ダンス、豪華限定ユニット、マネキンチャレンジ…OP&EDも楽しめる1月期ドラマ

エンディングのダンスが話題の『スーパーサラリーマン左江内氏』

エンディングのダンスが話題の『スーパーサラリーマン左江内氏』(C)日本テレビ

エンディングのダンスが話題の『スーパーサラリーマン左江内氏』エンディングのダンスが話題の『スーパーサラリーマン左江内氏』エンディングのダンスが話題の『スーパーサラリーマン左江内氏』エンディングのダンスが話題の『スーパーサラリーマン左江内氏』エンディングのダンスが話題の『スーパーサラリーマン左江内氏』

 新垣結衣と星野源主演で大ヒットを記録した『逃げるは恥だが役に立つ』。このドラマのヒットの要因の一つに、ドラマのエンディングで、星野が歌う「恋」に合わせて出演者たちがダンスを踊る“恋ダンス”があった。1月期ドラマでも、オープニングやエンディングに凝った作品が多数く、ダンス、豪華限定ユニット、マネキンチャレンジ…など、視聴者を引き続き楽しませてくれている。

続きを読む »

 昨年のブーム続き、出演者たちによる“ダンス”が見れるエンディングを披露しているのが、堤真一主演の『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ系/毎週土曜21時)だ。このドラマは、平凡で冴えない中年サラリーマンの左江内が、ある日、怪しい男から、むりやり正義の味方・スーパーヒーローを引き継がされ、ヒーローとして頑張っていく姿を描く。脚本・演出は数々のバラエティや『勇者ヨシヒコ』シリーズなどを手がけてきた福田雄一が務めている。エンディングでは、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの「Happy」に合わせ、キャスト総出演のキレキレダンスを披露。特に、小泉今日子や島崎遥香(元AKB48)、早見あかり(元ももいろクローバーZ)といった、元アイドルたちによる本気のダンスに注目だ。ネットでは、「エンディングのダンス見ると小泉今日子とぱるるとあかりんは踊ってただけあって他と違うね」「ぱるると早見あかりと小泉今日子は、やはり、最後のダンスが目立つな」「このダンスをみるとやっぱりキョンキョンは永遠のアイドルだと感じた」など3人の踊りに反響コメントが相次いた。また、「福田雄一監督流石や」と福田らしいセンスに絶賛の声も集まっている。

 次に、初回放送時から“豪華すぎるユニット”として話題となっているドラマ『カルテット』(TBS系/毎週火曜22時)。本作は、人間ドラマの名手・坂元裕二が脚本を担当し、松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平ら豪華キャストが集結した大人のラブストーリー×サスペンス。エンディングでは、この4人による限定ユニット「Doughnuts Hole」が結成され、椎名林檎が書き下ろした「おとなの掟」歌い上げる。ミュージックビデオのような美しい映像の中、見事な歌唱力も披露するエンディングに「雰囲気が素敵。フルで聞きたい」「ED曲めっちゃかっこいい…さすが椎名林檎さんだし、歌ってる4人の歌唱力やばい。CD出たら買おうかな」と大反響を呼んでいる。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP