『三匹のおっさん』続編決定! 泉谷しげる「“おっさん”じゃなくて“じいさん”だよね」

『三匹のおっさん』、「東京ドラマアウォード2014」で特別賞を受賞

『三匹のおっさん』、「東京ドラマアウォード2014」で特別賞を受賞

『三匹のおっさん』、「東京ドラマアウォード2014」で特別賞を受賞『三匹のおっさん』、「東京ドラマアウォード2014」で特別賞を受賞

 北大路欣也、泉谷しげる、志賀廣太郎によるドラマ『三匹のおっさん~正義の味方、見参!!』の続編が2015年放送されることがわかった。テレビ東京の1989年以降のプライムタイム(時代劇を除く)の連続ドラマでは最高の高視聴率を記録した本作が、さらにパワーアップして帰ってくる。

続きを読む »

 かつての悪ガキ3人が結成した私設自警団“三匹のおっさん”が町内の悪をぶった斬るという痛快な展開が話題を呼んだ本作。23日に開催された国際ドラマフェスティバル「東京ドラマアウォード2014」では特別賞を受賞。受賞に合わせて続編の放送も発表する運びとなった。

 授賞式に現れた3人はこの日それぞれが受賞の喜びと続編への抱負をコメント。志賀は「最初から幼馴染のようで、楽しい現場でした。そしてまた続けられるのが嬉しい」と素直に喜びを語った。泉谷は「3人で年齢が200を超えるんだよな。そういう年取ったヤツが一線でやれるのは、いい時代だなぁ。『3匹のおっさん』じゃなくて本当は『3匹のじいさん』だよね」と相変わらずの歯に衣着せぬトークで会場を沸かせていた。

 北大路は受賞への感謝を述べるとともに「この作品はとても幸福感を持ちながら、楽しくて、ちょっとやんちゃで仕事が出来て…。 これは有川作品の魅力だと思います」と原作・原案を手掛けた有川浩へ称賛を送り、「怒るんじゃなくて叱る人が少ないと思う。叱られるのは、あとに残るんですよね。そうやって僕らも叱られてきたので。お年寄りも若い人にも、僕らのドラマで誘発していければと思っています」と、ドラマを通した大きなテーマを掲げた。

 テレビ東京系列、金曜8時のドラマ『三匹のおっさん2』(仮)は2015年放送。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP