足立梨花&藤井流星、相葉雅紀主演の月9ドラマに出演!藤井は有村架純の“元カレ”役に

足立梨花、『ようこそ、わが家へ』で月9初出演

足立梨花、『ようこそ、わが家へ』で月9初出演(C)フジテレビ

 嵐の相葉雅紀主演の月9ドラマ『ようこそ、わが家へ』(フジテレビ系/4月13日21時放送開始)に、足立梨花とジャニーズWEST藤井流星の出演が決定した。フジテレビ系ゴールデン枠の連続ドラマに初出演の足立は、有村架純演じる女子大生・七菜の親友役、月9初出演の藤井は七菜を追い回す“元カレ”役として、有村と初共演を果たす。

続きを読む »

 本作の原作は、直木賞作家・池井戸潤の同名人気小説。気弱な主人公・倉田健太(相葉)が、ある日割り込み乗車をしようとした男を注意した日をきっかけに、身の周りで様々な嫌がらせが起こり始め、妹・七菜(有村)、母・珪子(南果歩)をも巻き込みストーカーの恐怖に晒されていく。時を同じくして、父・太一(寺尾聰)は会社の不正と闘うこととなり…。

 足立は「今回初めて、月9に出演させていただくことになりとても光栄に思います」と喜びのコメント。また、現在の心境を「不安とワクワクといろんな気持ちが今の私に襲いかかってきていますが、自分の持っているものを全て出し切り先輩方にくらいついていきたいです!新たな自分を出せるよう一生懸命頑張ります!」と明かす。

 月9初出演の藤井は「子供の頃からずっと見ていた月9に出演する事は1つの夢だったのですごく嬉しいです!」と感激の様子。「今までに演じたことがない難しい役柄なので自分的にも挑戦になりますが、主演が事務所の先輩でもある相葉くんなので、背中を見ながら一生懸命頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP