中井貴一、ヤクザ役でWOWOWドラマ初主演!浅田次郎原作でピエール瀧らと共演

ピエール瀧、中井貴一、ユースケ・サンタマリアが悪党役を熱演

ピエール瀧、中井貴一、ユースケ・サンタマリアが悪党役を熱演(C)WOWOW

ピエール瀧、中井貴一、ユースケ・サンタマリアが悪党役を熱演

 中井貴一、ユースケ・サンタマリア、ピエール瀧が『連続ドラマW きんぴか』へ出演が決定した。『鉄道員(ぽっぽや)』『地下鉄(メトロ)に乗って』など、数多くの作品が映画化・ドラマ化されている浅田次郎の原作の本作で、中井がWOWOWドラマ初主演を務める。

続きを読む »

iflame

 本作の中心となるのは、金よりも出世よりも“筋”を通して生きたゆえ、組織に裏切られた3人の悪党。その無念を見てきた老刑事の下に3人が集結し、彼らなりの方法で“筋”を通そうと奮闘する。

 昭和任侠を絵に描いたような昔かたぎで不器用なヤクザ・阪口健太役に中井、政治家の罪をかぶった元政治家秘書・広橋秀彦役にユースケ、政権に反旗を翻した元自衛官・大河原勲役にピエール、彼らを束ねる元刑事・向井権左エ門役に綿引勝彦、そしてヤクザと恋に落ちる看護師役に飯島直子、と豪華キャストが集結。

 中井は今回が、浅田作品への4回目の出演となるが「浅田さんの原作の完成度が高いので、映像化することによってクオリティーを下げない様に…といつも心がけています。(本作は)今までのWOWOWのドラマとは少し違うものになりそうな予感がしました。WOWOWドラマのパイオニアになれればと」と、意気込みを語る。

 ピエールは本作への出演決定に対し「中井さんと共演させて頂くのは奇妙且つ、光栄であります!ユースケは昔からの知り合いですが、芝居のお仕事でしっかり絡むのは意外にも初めてなので、これもまた奇妙な感じです」とコメント。また「原作自体は90年初期の作品ですが、今現在でも設定が活かせるのは原作の持つ強い力のおかげだと思います。このキャスト・スタッフによってどうアレンジされるか楽しんでください」とアピールした。

 『連続ドラマW きんぴか』(全5話)は、WOWOWにて2016年2月13日より毎週土曜22時放送。

採用情報

誕生日

もっとみる

PAGE TOP