ジャスティン・ビーバー『Mステ』出演に上機嫌、AKB・関ジャニ∞とのトーク展開

ジャスティン・ビーバー『Mステ』に降臨

ジャスティン・ビーバー『Mステ』に降臨 クランクイン!

 4日に生放送されたテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』に、カナダ出身のシンガーソングライターであるジャスティン・ビーバーが出演。今回の出演者はジャスティンのほか、新世代アイドルプロジェクト『ラブライブ!』から飛び出したユニット「μ’s(ミューズ)」、AKB48、関ジャニ∞、コブクロ、[Alexandros]も出演。ネット上では放送前から「豪華すぎる」と話題を呼んでいた。

続きを読む »

 ジャスティンは、最新アルバム「パーパス」のPRのため3年ぶりに来日。『ミュージックステーション』では、同アルバムにも収録され、全米&全英 No.1を獲得した「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」を生披露し、ファンを魅了した。

 そんなジャスティンは関ジャニ∞のトーク中に横入りして、なぜか大倉忠義のマイクをとって突然話す一幕もあった。さらに指原莉乃から英語で好きな日本の食べ物について質問されると「スシ」と即答、関ジャニ∞とはゴルフの話題で盛り上がるなど出演者との絡みもみせて、上機嫌な様子だった。

 一方のμ’sは、6月に公開された劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』が大ヒットを記録し、紅白歌合戦への出演も決定した今話題のアイドルユニット。番組では、TVアニメ第2期の挿入歌である「KiRa‐KiRa Sensation!」でパフォーマンスをみせた。

 『Mステ』放送後、ネット上では「ジャスティンかっこよすぎて涙出てくる」「Mステのμ's最高でした」「今日のMステ凄い 」など大きな反響が寄せられている。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP