深津絵里、中村七之助の美しさに感銘 「自分の中にも取り入れたい」

舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』制作発表に出席した深津絵里&中村七之助

舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』制作発表に出席した深津絵里&中村七之助 クランクイン!

舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』制作発表に出席した深津絵里&中村七之助舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』制作発表に出席した深津絵里&中村七之助舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』制作発表に出席した深津絵里&中村七之助舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』制作発表に出席した伊藤歩舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』制作発表に出席した伊藤歩舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』制作発表に出席した深津絵里舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』制作発表に出席した深津絵里舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』制作発表に出席した中村七之助『ETERNAL CHIKAMATSU』制作発表に出席した音尾琢真舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』制作発表に出席したデヴィッド・ルヴォー舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』制作発表に出席した中嶋しゅう舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』制作発表の様子舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』制作発表の様子舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』制作発表の様子舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』制作発表の様子

 深津絵里と中村七之助が初共演でダブル主演を務める舞台『ETERNAL CHIKAMATSU』の制作発表が27日、都内で行われ、深津絵里、中村七之助、伊藤歩、中嶋しゅう、音尾琢真(TEAM NACS)、演出のデヴィッド・ルヴォーが出席した。深津は「ルヴォーさんの溢れ出るアイディアがちりばめられているので、とてもユニークな作品になると思う」と笑顔で作品をアピールした。

続きを読む »

 本公演は、遊女小春、治兵衛、その妻・おさんの三角関係を描いた近松門左衛門「心中天網島」をベースに、究極の愛を描いた作品。作・谷堅一、演出を手掛けるのは『日陰者に照る月』でウエストエンド演劇賞を受賞、その後も様々な作品で活躍しているルヴォー。

 主演を務める深津は七之助との初共演について、「なかなか共演できる機会のない方なので、すごく嬉しいです」と喜びをあらわし、「軽やかな方ですごく美しいんです。物を作る姿勢が素晴らしい。一緒に物を作る喜びをすごく感じています。七之助さんの美しさを自分の中にも取り入れたい」と、歌舞伎役者でもある七之助の美しさに惚れてしまったようだ。

 一方、七之助は「初めてお会いした時は『踊る大捜査線』のイメージが強く、『すみれさんだ!』と思いましたが(笑)、出演された舞台を見せていただいたこともあり、素晴らしい女優さんだなって。尊敬できる大先輩です!」と深津の確かな演技力を絶賛した。

 演出のルヴォーは「昨日が初の本読みで、役者さんたちの声を聞かせてもらったが、ほんとに素晴らしかった!」と感想を述べ、作品についても「このプロジェクトはちょっと“ロックンロール”な感じ。この作品には情熱や勇気、演じる為のスピリットが必要だが、それを持つ役者たちが集まった。どこか運命というものを信じている」とベストなキャスティングに大満足の様子。そんなルヴォーの言葉に音尾も「ルヴォーさんの演出でどんなものが生まれてくるか、確かめるのが楽しみです」で笑顔で語った。

 舞台『ETERNAL CHIKAMATSU-近松門左衛門『心中天網島』より-』は2月29日から3月6日まで大阪・梅田芸術劇場、3月10日から27日まで東京・Bunkamura シアターコクーンにて上演。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP