高梨臨、2018年大河ドラマ『西郷どん』出演決定「夢の舞台に立てるのが光栄」

高梨臨、2018年大河ドラマ『西郷どん』出演決定「夢の舞台に立てるのが光栄」

高梨臨、2018年大河ドラマ『西郷どん』出演決定「夢の舞台に立てるのが光栄」 クランクイン!

 女優の高梨臨が12日、同日発表となった2018年に放送されるNHK大河ドラマ『西郷どん』の出演決定を自身のインスタグラムで報告。コメント欄には「おめでとう!」などの祝福の声が多数寄せられている。

続きを読む »

 来期のNHK大河ドラマ『西郷どん』は、薩摩藩で活躍した西郷隆盛の半生を描く幕末ドラマ。主人公の西郷吉之助/隆盛役を鈴木亮平が務め、高梨は貧しい農民の娘でありながら、困窮する自分たちを救おうと奔走する西郷に心を寄せるふき役として出演する。

 12日の投稿では、出演の発表と共に「初の大河ドラマです」と綴った高梨。「女優として、このような夢の舞台に立てることをとても光栄に思っています」と、自身初となる大河ドラマ出演の喜びをファンに報告している。

 高梨からの報告に対して、コメント欄では「おめでとうございます! 涙が出るくらい嬉しいですね」「お着物姿を拝見できるんですね。来年楽しみにしてます」「鹿児島に住んでるので臨ちゃんが出るのすごくうれしい」「大河ドラマはやっぱりスゴイことですね」など、喜びを共有するファンからの感想が多数寄せられている。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP