窪田正孝、『僕やり』撮了で「終わるのは寂しい」 永野芽郁の目には涙

窪田正孝、『僕やり』クランクアップで「終わるのは寂しい」 永野芽郁の目には涙

窪田正孝、『僕やり』クランクアップで「終わるのは寂しい」 永野芽郁の目には涙(C)カンテレ

『僕たちがやりました』主要キャストらがクランクアップ『僕たちがやりました』主要キャストらがクランクアップ『僕たちがやりました』主要キャストらがクランクアップ

 現在放送中の連続ドラマ『僕たちがやりました』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)に出演中の窪田正孝、永野芽郁、間宮祥太朗、葉山奨之、今野浩喜ら主要キャストがクランクアップを迎え、撮影現場からその様子が到着。主演の窪田は、「終わるのは寂しいですが、“またどこかで会えるように”と願いながら明日から頑張りたいと思います!」と、別れを惜しんだ。

続きを読む »

 本作は、凡下(ぼけ)高校に通う増渕トビオ(窪田)たちが、向かいにある矢波高の不良に襲われた仲間のために復讐を企てたものの、誤って大爆発を起こしてしまい、“爆破事件の容疑者”として右往左往しながら成長する姿を描く青春ドラマ。

 窪田、葉山、間宮の3人のクランクアップ当日、今野から「この現場、後は任せろ!(笑)」という言葉と共に花束を受け取った葉山は「こんなにあっさり終わるなんて…まだ実感がないです。でも、この4ヵ月こんなに自由に芝居をやらせてもらって、思いっきりできたので嬉しかったです。マルをやれて良かったなって思います」と思い出を噛み締め挨拶。

 また、監督から花束を受け取った間宮は「アドリブが多かったので、このドラマを通して本当に意味のないセリフを言うのが上手くなったなって思います(笑)」とコメント。主演の窪田も「皆さんお一人お一人の力で支えてもらったことをすごく実感しましたし、いい経験をさせていただいたし、人としてもたくさん成長させてもらった気がします」と、撮影を振り返った。

 その後、今野が独りで最後のシーンを撮り終えると、先にクランクアップを迎えていた3人が「パイセン~!!!」とサプライズで登場。抱きついて来た3人に驚きを隠せない今野は、窪田から花束を受け取り「本当に俺がなんとかしないとどうにもならないんだから、この3人は!」とジョークを交えて一同をわかせた。

 さらに、窪田たちより1日早くクランクアップを迎えたヒロイン・蓮子役の永野は、窪田から花束を渡され目に涙を浮かべながら「自分自身、蓮子を演じることに少し不安もあったのですが、この役を演じることが出来て本当に良かったなって思っています。もう涙止まらん(笑)」と笑顔をみせた。

 ドラマ『僕たちがやりました』は、カンテレ・フジテレビ系にて毎週火曜21時から放送中。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP