工藤静香トリビュートアルバム、森久保祥太郎、谷山紀章、梶裕貴ら人気声優7人が参加

工藤静香トリビュートミニアルバムに、豪華男性声優7人が参加

工藤静香トリビュートミニアルバムに、豪華男性声優7人が参加

工藤静香、デビュー30周年を迎え、LIVE DVDとトリビュートアルバムを発売工藤静香トリビュートアルバムに参加する森久保祥太郎工藤静香トリビュートアルバムに参加する谷山紀章工藤静香トリビュートアルバムに参加する梶裕貴工藤静香トリビュートアルバムに参加する下野紘工藤静香トリビュートアルバムに参加する鈴村健一工藤静香トリビュートアルバムに参加する梅原裕一郎工藤静香トリビュートアルバムに参加する関智一

 今年ソロデビュー30周年を迎えた工藤静香のアニバーサリーイヤー最後の仕上げとして、LIVE DVD『Shizuka Kudo 30th Anniversary Live “凛”』と人気男性声優が勢揃いするトリビュートミニアルバムが、12月20日に同日発売されることが決定し、アルバムに参加する森久保祥太郎、谷山紀章、梶裕貴らからコメントが到着した。

続きを読む »

 LIVE DVD『Shizuka Kudo 30th Anniversary Live “凛”』には、9月16日に行われたZepp DiverCityでの30周年記念スペシャルライブを収録。30周年ということで30曲、さらにこれからを示す意味でもう1曲の計31曲と、本人史上最多歌唱曲数になったプレミアムライブの興奮がよみがえる作品となっている。通常盤のほか、3枚組CDとライブ写真を使用した2018年オリジナル卓上カレンダーが特典として付く完全予約生産限定盤が発売される。

 一方のトリビュートミニアルバム『Shizuka Kudo Tribute(仮)』には、話題の男性声優7名が参加する。『抱いてくれたらいいのに』を歌う森久保は「工藤静香さんと言えば、僕にとっては青春時代の『大人の女』の象徴! 歌詞を見なくても覚えてる、そんな方の曲をカバーさせていただけるとは!」と喜びを語り、『めちゃくちゃに泣いてしまいたい』を担当する谷山は「あの時代、誰の耳にも心にも深い印象を残した歌詞とメロディーと歌声の、工藤静香さんの曲をまさか自分がカバーする日が来ようとは…めちゃくちゃに嬉し涙を流してしまいそうです」と心境を明かす。

 また、工藤が初めてアニメソングのタイアップ曲として歌い、大ヒットとなった『Blue Velvet』(フジテレビ系アニメ『ドラゴンボールGT』の第3期エンディングテーマ)をカバーする梶は「子供の頃に観ていたTVアニメのEDテーマでもあった楽曲『Blue Velvet』を、大人になった自分がこのような形で歌唱させていただいている事実に、ただただ感動しております。尊敬と感謝の気持ちを込めて、全力で歌わせていただきました」とコメントを寄せた。

 ほかにも、下野紘が『MUGO・ん…色っぽい』、鈴村健一が『嵐の素顔』、梅原裕一郎が『黄砂に吹かれて』、関智一が『激情』を歌い、“工藤静香の大ヒット曲×人気声優のカバー”という夢のコラボレーションが実現している。

 LIVE DVD『Shizuka Kudo 30th Anniversary Live “凛”』(通常版:税別5000円、完全予約生産限定盤:税別1万2000円)、『Shizuka Kudo Tribute(仮)』(税別2315円)はともに12月20日発売。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP