超特急・カイ、石原さとみ弟役に抜擢!1月期ドラマ『アンナチュラル』

超特急・カイ、石原さとみ主演『アンナチュラル』で弟役に!

超特急・カイ、石原さとみ主演『アンナチュラル』で弟役に!(C)TBS

超特急・カイ、石原さとみ主演『アンナチュラル』で弟役に!

 2018年1月スタートの新ドラマ『アンナチュラル』(TBS系/毎週金曜22時)に、7人組ダンス&ボーカルグループ・超特急のカイこと小笠原海が主演・石原さとみの弟役として出演することが分かった。連続ドラマ初出演の小笠原は「演技をすることが今とても楽しくて、新鮮な経験なので連続ドラマにレギュラー出演できることが幸せです」と意気込みを語っている。

続きを読む »

 ドラマ『アンナチュラル』は、死因究明のスペシャリストが集まる「不自然死究明研究所(UDIラボ)」を舞台に、石原演じる法医解剖医の三澄ミコトが、偽装殺人・医療ミス・未知の症例などから生じた「不自然な死(アンナチュラル・デス)」の真相を解き明かす姿を描く医療ミステリー。

 小笠原が演じるのは、ミコトの弟・三澄秋彦。真面目で責任感が強く、大学時代にアルバイトをしていた予備校で講師として学生指導に従事。不在がちな両親のかわりに姉と過ごすことが多かったせいで“お姉ちゃんっ子”として育ち、ミコトから「秋ちゃん」と呼ばれることを最近は少々照れくさいと思っているという役どころ。共演する石原について「カメラの回っていないところでも気さくに話しかけてくださって、本当の姉のように慕っています!」と印象を語る。

 役作りでは「普段家族といる時には何も意識せずに話しているので、その感覚を演技で自然に出すことを考えました」と自らの工夫を明かし、本作への出演をきっかけに「連続ドラマや映画、チャンスがあればいろいろんなことに挑戦していきたいです。普段の自分では有り得ないトリッキーな役柄も演じてみたいです」と、将来に向けた演技への思いを込める。

  また、石原の務めるUDIラボの同僚で窪田正孝が出演することが決定しているが、小笠原は今年公開された映画『東京喰種 トーキョーグール』で窪田の親友役を演じており、本作で再共演を果たすことになる。


 ドラマ『アンナチュラル』は、TBS系にて2018年1月から毎週金曜22時放送。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP