ジブリ最新作『思い出のマーニー』大泉洋ら、TEAM NACS全員の出演決定!

TEAM NACSが、ジブリ最新作『思い出のマーニー』に出演!

TEAM NACSが、ジブリ最新作『思い出のマーニー』に出演!(C)2014 GNDHDDTK

『思い出のマーニー』美術教師(CV:森崎博之)『思い出のマーニー』十一(といち)(CV:安田顕)『思い出のマーニー』紳士(CV:戸次重幸)『思い出のマーニー』山下医師(CV:大泉洋)『思い出のマーニー』町内会役員(CV:音尾琢真)

 先日、ジブリ史上初のWヒロイン(高月彩良&有村架純)に加え、松嶋菜々子、寺島進ら豪華キャスト陣が発表されたスタジオジブリ最新作・米林宏昌監督作品『思い出のマーニー』。この度、更に作品の舞台“北海道”に所縁のあるサプライズキャストとして、大泉洋、安田顕らが所属するTEAM NACS(以下、NACS)の出演が発表となった。

続きを読む »

 本作は、イギリスが舞台の同名英国児童文学を原作としているが、その舞台を北海道に移している。そんな“北海道”を愛し、いまや活動の幅を全国区に広げながらも地元で活躍を続けるNACS全員が、スタジオジブリ作品にゲスト出演。

 『千と千尋の神隠し』(01)以来、NACSとスタジオジブリの関係は長いが、今回のようにメンバー5人全員にキャラクター名がある役どころでの登場は初めてとなる。

 大泉は今回の起用について、「ジブリ作品に自分の声を残せるのはとても嬉しく光栄です。切なくてマーニーを抱きしめたくなる本作は、子供たちはもちろん大人がみても見ごたえのある作品になると思います。また今回は僕らが生まれ育ち、現在も活動している“北海道”を舞台にしてくれているのがとても嬉しかったです」とコメント。

 NACSメンバーは各キャラクターの声に加え、これまでのような“ガヤ”と呼ばれるエキストラ出演での収録も実施。独自のアドリブや声色で、5人で20役近くの人物を演じ分け、NACS色らしさが作品中にちりばめられた作品となった。大泉が「NACSしかいなくて、NACSパーティーだなぁ!」と発言した、とあるパーティーシーンにも注目してもらいたい。

 『思い出のマーニー』は7月19日より全国ロードショー。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP