注目浴びる高校の「声優部」、ラジオ収録にコンテスト…生徒の可能性を広げる活動

部活動に励む、創造学園高校・声優部の生徒たち

部活動に励む、創造学園高校・声優部の生徒たち クランクイン!

部活動に励む、創造学園高校・声優部の生徒たち部活動に励む、創造学園高校・声優部の生徒たち部活動に励む、創造学園高校・声優部の生徒たち部活動に励む、創造学園高校・声優部の生徒たち部活動に励む、創造学園高校・声優部の生徒たち部活動に励む、創造学園高校・声優部の生徒たち部活動に励む、創造学園高校・声優部の生徒たち部活動に励む、創造学園高校・声優部の生徒たち部活動に励む、創造学園高校・声優部の生徒たち部活動に励む、創造学園高校・声優部の生徒たち部活動に励む、創造学園高校・声優部の生徒たち

 「プロになりたい!」そう思っても東京の養成所に通う以外、選択肢はなかった声優への道。でも最近は、高校の部活動で「声優部」なるものがあり、声優を目指したトレーニングをしている生徒がいるらしい。そこではいったいどんな活動をしているのか。長野県松本市にある創造学園高校・声優部に話を聞いた。

続きを読む »

 「創造学園高校で声優部が産声をあげたのは今から4年前のこと。創造学園高校にはもともと『マンガ・アニメ科』という学科があり、その中で声優志望だった生徒が2010年に声優同好会を立ち上げたのがきっかけです」。

 答えてくれたのは、創造学園高校声優部顧問の巣山真樹加教諭。2010年に同好会として始まった活動は翌年には早くも部に昇格。今年の8月からはネットラジオ『アンブレラジオ』を収録・公開するなど、積極的な活動を続けている。そんな声優部の普段の活動内容とは?

 「基礎練習(早口言葉・滑舌練習・発声練習・感情表現など)のほか、既存作品の音声を消してアフレコの練習をしたり、ときにはオリジナルゲームへのアフレコや、部員が制作したラジオドラマの収録も行っています。また、『高校生交通安全CMコンテスト』などの大会・コンクールにも積極的に参加しています」

誕生日

もっとみる

PAGE TOP