『デジモン』榎木淳弥&松本美和、「一緒に収録しないと面白くない」パートナーの絆

『デジモンアドベンチャー tri. 第3章「告白」』榎木淳弥&松本美和インタビュー

『デジモンアドベンチャー tri. 第3章「告白」』榎木淳弥&松本美和インタビュー クランクイン!

『デジモンアドベンチャー tri. 第3章「告白」』榎木淳弥&松本美和インタビュー『デジモンアドベンチャー tri. 第3章「告白」』榎木淳弥インタビュー『デジモンアドベンチャー tri. 第3章「告白」』松本美和インタビュー『デジモンアドベンチャー tri. 第3章「告白」』松本美和インタビュー

 『デジモンアドベンチャー tri. 』シリーズ第3章がいよいよ上映開始した。第3章では物語が大きく進み、選ばれし子どもたちの1人、高石タケルのパートナーデジモン・パタモンに感染の兆候が出始める。そのときタケルが取った行動とは…。今回、その第3章のカギを握る、タケル役の榎木淳弥とパタモン役の松本美和に本シリーズについて単独インタビューを行った。

続きを読む »

 「松本さんと、第3章から一緒に収録することができた」と、横に座る松本と目を合わせ、インタビュー冒頭から満足そうな笑みを見せた榎木。それもそのはず、パタモンを演じる松本は、現在、福岡在住。1章、2章も上京し、アフレコ収録には臨んでいたものの、スケジュール等の兼ね合いで榎木らとは別収録となっていた。本作で初めて、榎木の横に立ち一緒に収録に参加したという松本。やりづらさというものはなく「榎木さんで、タケル歴4人目です」と笑う松本は、「タケルを演じる役者が変わることは自然と受け入れられました」と、アフレコ収録を振り返った。

 本シリーズの製作が発表された当初から、「出演したい」と思っていたという榎木。オーディションの話を聞き、「チャンスだ!と思ってうれしくなりました。実際に決まったときは、“出られるんだ”と思ったのと同時に不思議な感覚でした」。一方、松本は、自宅に連絡をもらいパタモンのオファーを受けたものの「私が遠方に住んでいることもあり、お断りしようと思っていたんです」と、正直に明かす。ただ「デジモンの声を演じるのは、前シリーズから継続している方が多いということをお聞きして…。ご迷惑をお掛けしてしまうかもしれませんが、それでもよければ…という形で引き受けさせいただきました。とてもありがたい反面、申し訳ないなという感じもありましたね」と述懐した。

 本作で初めて共に収録に臨んだ榎木と松本。榎木は「横にいる松本さんの声を聞きながら、演じることができたので、スムーズに行えたと思います」と手応えを感じた様子。松本も1章、2章と別収録だったからこそ、気づいたことがあったようで「(榎木と)一緒に収録しないと面白くないんです(笑)。 “やっぱり一緒がいいな”と思いました」。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP