BABYMETALはアイドルの枠を超えた? 海外メディアも注目する少女たちの魅力

国内外の音楽界を騒がせているBABY METAL

国内外の音楽界を騒がせているBABY METAL(C)AMUSE INC

ソニスフィアフェスティバルに登場したBABYMETAL(ソニスフィアフェス Instagramスクリーショット)ソニスフィアフェスティバルに登場したBABYMETAL(ソニスフィアフェス Instagramスクリーショット)国境も飛び越える活躍を見せるBABYMETAL

 かわいい見た目とは裏腹に、激しく重厚なメタルサウンドをバックに、少女らしい澄んだ声とキレのあるダンスパフォーマンスで魅了するBABYMETAL(ベビーメタル)。女性アイドルグループのさくら学院から派生した少女たちの存在に、国内外のメタル界&アイドル界から熱い視線が注がれている。

続きを読む »

 BABYMETALは、SU-METAL(中元すず香)、YUIMETAL(水野由結)、MOAMETAL(菊地最愛)の3人で構成されたアイドルグループ。

 アイアン・メイデン、メタリカといったモンスターバンドが名を連ねた、イギリスで開催された大型メタルフェス・ソニスフィアのステージに参戦。日本のアイドルが海外の殿堂フェスに登場し、メインステージに立つ前代未聞の出来事となった。ロンドン公演は即完売、会場を急きょ変更する騒ぎになるなど、確実な人気を見せている彼女たちの魅力について、アイドル事情に詳しいライター・カネコシュウヘイ氏にうかがった。

 気になるのはそのファン層。彼らはアイドルファンなのか。それともヘビメタファンなのか。「彼女たちの可愛さからファンになるアイドル好きも多いですが、多くのメタルファンを取り込んだのも現在の人気に繋がっていると思います。実際、僕のまわりでもアイドルに興味はなかったものの、メタル好きから彼女たちにハマり所属の『さくら学院』に興味を抱いた人も少なくありません」。

 メタルファンと聞くと耳の肥えた人たちが多いイメージだが、音楽ファンから見た魅力は何なのだろうか。

 「メタルファンへ裾野を広げられたのは、仕掛け人であるKOBAMETALさんの功績ですね。楽曲はもちろん、世界観を支えるバックバンド『神バンド』の存在、さらにはライブでの細かな演出に至るまで、メタルならではの“様式美”や“伝統”をていねいに踏襲しているという意見もよく聞きます」。

 海外のメディアで多く取り上げられる中、英BBCの音楽ニュースサイトNewsbeatでは「BABYMETALは“かわいいメタル”を発明した?」と題して、オーディエンスの反応を紹介。「商業的な策略に踊らされている」とばっさり切り捨てる意見がある一方、「不思議なことに悪くない」とのメタルファンからの絶賛の声も。

 実際、海外ではメタルアイドルというくくりが認知されているのか聞いてみると、「海外では、彼女たちをアイドルではなくあくまでも“メタルアーティスト”の一組として捉えているように思います。ワールドツアーの反応を見る限りでも、彼女たちを“バンド”として捉える声が多く“アイドル”という単語があまり出てきません。日本では“アイドル”として、海外では“メタルバンド”として今後より広く認知される気がします」。

 カナダやロサンゼルスでの公演がすでに決まっているBABYMETAL。アイドルとメタルの壁を壊して、国境も飛び越えた彼女たちの活躍に今後も目が離せない。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP