北村匠海、高杉真宙、横浜流星、平野紫耀…2018年ブレイク俳優を大予想

2018年ブレイク俳優を大予想(左から)北村匠海、高杉真宙

2018年ブレイク俳優を大予想(左から)北村匠海、高杉真宙 クランクイン!

北村匠海、『君の膵臓をたべたい』インタビュー フォトギャラリー北村匠海、『君の膵臓をたべたい』インタビュー フォトギャラリー北村匠海、『君の膵臓をたべたい』インタビュー フォトギャラリードラマ、舞台と活躍を続けている高杉真宙ドラマ、舞台と活躍を続けている高杉真宙、2015年を振り返るドラマ、舞台と活躍を続けている高杉真宙、2015年を振り返る横浜流星、将来は「カメレオン俳優になりたい」 本格アクションへの準備も万端横浜流星、将来は「カメレオン俳優になりたい」 本格アクションへの準備も万端横浜流星、将来は「カメレオン俳優になりたい」 本格アクションへの準備も万端岡山天音、『氷菓』完成披露試写会舞台挨拶に登壇映画『氷菓』初日舞台挨拶に出席した岡山天音

 いよいよ2018年がスタート。毎年、数々のフレッシュな俳優たちが登場し、エンターテインメントシーンをにぎわすが、裏を返せばそれだけ競争が厳しいということ。2017年に頭角を現し、注目を浴びた俳優の中から、今年ブレイク間違いなしと思われる若手俳優をピックアップしてみよう。

続きを読む »

 まずは昨年、興行収入30億円を突破し大きな話題を集めた映画『君の膵臓をたべたい』で、浜辺美波扮するヒロイン桜良の秘密を知ったことにより、関わり合いを持つようになる“僕”をみずみずしく演じた北村匠海だ。人気俳優たちが多数在籍するスターダストプロモーションに所属し、ダンスロックバンド「DISH//」のギター兼ボーカルを担当するミュージシャンという一面も持っているが、『君の膵臓をたべたい』では、ステージ上の躍動感あふれる姿を封印。人づきあいが苦手な内にこもるキャラクターを非常に繊細に演じ高い評価を受けた。

 『キミスイ』以外にも、『恋と嘘』ではヒロインの幼なじみ役を演じ、爽やかな笑顔を披露すると、『勝手にふるえてろ』では、松岡茉優演じるヨシカの憧れの男性として、ややクールな一面も見せた。2018年は、1月クールの連続ドラマ『隣の家族は青く見える』で同性愛者役を演じるなど、新たな一面も期待できる。

 同じく大ブレイクしそうなのが高杉真宙。端正かつ可愛らしいルックスはすでに若い女性の間で大人気だったが、2017年は、映画『逆光の頃』で主演を務めると、『PとJK』や『ReLIFE リライフ』『トリガール!』『散歩する侵略者』と5本の映画に出演。青春ストーリーが多いなか、黒沢清監督の『散歩する侵略者』では、“概念”を奪う侵略者という変わった役柄を好演し、第9回TAMA映画賞では、最優秀新進男優賞を獲得。黒沢監督は「爽やかなルックスとは裏腹に、非常にストイックでガッツがある」と高杉を評価するなど、製作サイドの人間からも信頼が厚い。

 2018年は、1月クールの連続ドラマ『賭ケグルイ』で鈴井涼太役を演じることが発表された。本作で演出を務めるのは『トリガール!』の英勉監督。他にも、いくえみ綾の人気コミックを実写映画化した『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』にも出演が決まっているなど、大きく飛躍する可能性は大だ。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP