伊藤英明&武井咲、『テラフォーマーズ』撮影は“終わりなき戦い” フルCGの苛酷さ実感

『テラフォーマーズ』伊藤英明×武井咲インタビュー

『テラフォーマーズ』伊藤英明×武井咲インタビュー クランクイン!

『テラフォーマーズ』伊藤英明×武井咲インタビュー『テラフォーマーズ』伊藤英明×武井咲インタビュー『テラフォーマーズ』伊藤英明インタビュー『テラフォーマーズ』伊藤英明インタビュー『テラフォーマーズ』武井咲インタビュー『テラフォーマーズ』武井咲インタビュー

 原作の破天荒な世界観に取り憑かれ、しかも敬愛する三池崇史監督がメガホンと取ると聞いて血が騒いだという伊藤英明と武井咲。「これをどうやって映画化するのか?」過酷な撮影は承知の上で、二人は未だ観ぬ景色を目撃するために映画『テラフォーマーズ』の船に飛び乗った。腹を括って参加したという伊藤と武井に「まるで終わりなき旅のようだった」と言わしめたその舞台裏とは?

続きを読む »

 本作は、累計発行部数1600万部を突破した作・貴家悠、画・橘賢一による同名人気コミックを実写映画化したSFアクション大作。2599年、移住計画のため火星に送り込まれた15人の日本人が、想像を絶する進化を遂げた人型生物“テラフォーマー”と壮絶なバトルを繰り広げる。伊藤、武井に加え、山下智久、小栗旬、山田孝之、ケイン・コスギ、菊地凛子、小池栄子、加藤雅也、篠田麻里子、滝藤賢一ら豪華俳優陣の競演も見どころだ。

 オファーを受け、最初は壮大過ぎて躊躇したという伊藤。だが、アイデアがいっぱい詰まった原作を読むうちに、「想像力をかき立てられましたね。しかも三池監督(本作で4度目のタッグ)が撮るということで、俄然、興味が湧いた」と振り返る。一方、普段は漫画を読まないという武井は、「友人に勧められて読んでみたらハマってしまって。男の子の頭の中って、こんなにもアイデアが豊かなんだ」と驚き顔。「撮影は大変だと思いましたが、三池組の皆さんと新しい景色を観たかった」と意欲をかき立てられ、覚悟を決めたという。
 
 そして、クランクイン。実際に撮影に入ると、「どうやって撮るのか」という伊藤と武井の不安が的中する。「現場はフルCG。殴るのも蹴るのもエアーなので、何を撮っているのかわからない時もあった。演技というより“素材”を撮っている感じ?誰も先が見えない終わりなき戦い…まさに『テラフォーマーズ』そのものでしたね」と述懐。武井に至っては、6時間の特殊メイクで変異すると、一人で動くことができない状況に。「スタッフさんが私を移動させるために枠を作ってくれて、数人掛りで移動させてくれた」と恐縮し、想像以上の過酷さに舌を巻いた。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP