『クーデター』美少女子役2人に注目! “次世代のダコタ・ファニング”との呼び声

“次世代のダコタ・ファニング”美少女子役2人に注目

“次世代のダコタ・ファニング”美少女子役2人に注目(C)2015 Coup Pictures,LLC.All rights reserved.

『クーデター』 9月5日より新宿バルト9ほか全国ロードショー

 海外赴任先で突如発生したクーデターにより、“全国民”から命を狙われてしまう家族の恐怖を描いた究極のサバイバル・スリラー『クーデター』が9月5日より全国公開する。本作で姉妹役として出演中の子役スターリング・ジェリンズ&クレア・ギアが「次世代のダコタ・ファニングはココにいた!」との声が寄せられるほど迫真の演技をみせている。

続きを読む »

 東南アジアのとある国に、妻と娘2人と共に赴任したジャック(オーウェン・ウィルソン)。しかし、翌朝突如として「外国人を殺す。捕虜はとらない。皆殺しだ」と、政府と外国人をターゲットとしたクーデターが勃発する。滞在ホテルを襲撃されたジャックは、迫り来る暴徒から妻子を守るため奔走し、現地で出会ったハモンド(ピアース・ブロスナン)の先導で間一髪逃げ延びるが、その先で途方もない現実を突きつけられる…。

 今回注目するのはジャックが愛する2人の娘を演じた美少女子役。姉・ルーシー役のスターリングはこれまでに『死霊館』『ワールド・ウォーZ』と大作に出演し、次回作ではジェラルド・バトラー主演『Geostorm(原題)』でジェラルドの娘役に抜擢。そして妹・ビーズ役のクレアも、『インセプション』、TVドラマ「24」シリーズに出演するなど、どちらも活躍めざましい名子役だ。

 本作では、監督の「俳優たちが本物の家族に見えるように」というこだわりから、家族役のキャスト陣は撮影2週間前から現場入りしリハーサルを重ね、空き時間にはゾウを見に自然公園へ出かけるなどもしたという。そうして撮影を迎え、母親アニー役のレイク・ベルは、2人に対し「一緒に仕事をして、とても自然に守ってあげたいという気持ちを持つことができたの。だって彼女たちは守るべき存在よ」とその演技を絶賛している。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP