『パシフィック・リム2』製作が無期延期、『キング・コング』前日譚の影響か

『パシリム』第2弾は製作されるのか?(映画『パシフィック・リム』場面写真より)

『パシリム』第2弾は製作されるのか?(映画『パシフィック・リム』場面写真より)(C)AFLO

 ギレルモ・デル・トロ監督の怪獣愛が炸裂したSFアクション大作『パシフィック・リム』(13)の続編が、いよいよ11月にクランクインする予定になっていたが、製作自体が無期延期になったと、VarietyやThe Hollywood Reporterなどが伝えた。

続きを読む »

 『パシフィック・リム』続編の撮影スケジュールと衝突するため、DCコミックの『ジャスティス・リーグ』実写版の監督を降板したデル・トロ監督だったが、製作会社の米レジェンダリー・ピクチャーズが期限を決めずに製作を休止したそうだ。同社からも配給の米ユニバーサル・ピクチャーズからも正式なコメントは出ていないという。

 ユニバーサルは第2弾の全米公開を当初の2017年4月から2017年8月4日へ変更していたが、現時点で公開日は取り下げられていないらしい。しかし、レジェンダリーがユニバーサルとの提携で製作するはずだった『キング・コング』前日譚をワーナー・ブラザースと組んで製作することになったと伝えられており、『パシフィック・リム』続編の製作が無期延期になったのも、その余波を受けてのことではないかと噂されている。

 1作目はワーナー・ブラザースとの提携の元、製作されたが、レジェンダリーがワーナーとの業務提携を2013年に終了し、その後ユニバーサルと似たような提携を結んでいた。

 『Maelstrom/メイルストロム(原題)』の仮題でプロダクションが進んでいたという『パシフィック・リム』続編。果たしてこのまま製作再開の目処が立たず、立ち消えになってしまうのか、続報に注目したいところだ。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP