『キングコング』最新作、予告編解禁!“巨獣だらけ”の迫力映像に人間パニック

『キングコング』最新作、予告編解禁!“巨獣だらけ”の迫力映像に人間パニック

『キングコング』最新作、予告編解禁!“巨獣だらけ”の迫力映像に人間パニック(c)2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC‐DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED

 究極のモンスター降臨となるアクション・アトラクション・ムービー『キングコング:髑髏島の巨神』にて、巨神と巨獣が生息する神秘の島での、息をつかせぬアクションシーンが連続する予告編が解禁された。

続きを読む »

 本作は、未知の生物発見のため、神話で語り継がれたといわれる謎の島・髑髏島に調査に向かった遠征隊リーダーのコンラッド(トム・ヒドルストン)や、戦争写真家ウィバー(ブリー・ラーソン)が、島を支配するキングコングと繰り広げるサバイバルを描く。本作ではキングコングは、いかにしてキングとなったのか?その理由が明かされる。

 制作には『パシフィック・リム』やハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』の製作チームが結集し、30メートルを超える巨神、新たなキングコングを生み出した。2020年にはゴジラとの究極のモンスター対決も決定と、この春は、キングコングが全世界のスクリーンで大暴れする。

 簡単な任務だと思って島に向かう調査隊の前に現れたのは、巨大な島の守護神、“キングコング”。“巨神”の出現にパニック状態となった隊員たちは、巨大な骸骨だらけの髑髏島で逃げ惑う。しかしそこは“巨獣”だらけの島。視界をさえぎる霧、巨大な骨だらけの髑髏島を進む探索チーム。その先に、突如としてトカゲのような巨獣が現れる。更に水中から獰猛なバッファロー、深い森では大グモが人間たちを見下ろす。

 「この島は一体何だ!?知っていることを全て教えろ!」 隊員の叫びもむなしく、次々に襲いかかる巨獣たちに追われ、人間たちは逃げるだけ、絶対絶命の大ピンチ。映像では調査隊員のリーダー(ヒドルストン)が驚愕の顔を体現。女性カメラマン(ラーソン)は、あまりの恐さに涙する熱演を披露している。

 そして調査隊は最終手段として島を焼き尽くす作戦に打って出る。髑髏島は一面が炎の海に。だが、燃え上がる炎の中から人間への怒りをみなぎらせた巨神キングコングが…予告映像では、そんなすべてにおいて桁外れのスケールを見せる映像が披露されている。
 
 『キングコング:髑髏島の巨神』は3月25日よリ全国ロードショー。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP