健太郎&山田裕貴出演 バッドボーイズ・佐田の自伝映画『デメキン』公開日決定

映画『デメキン』

映画『デメキン』(c)よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ (c)2017 映画『デメキン』製作委員会

映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』映画『デメキン』

 人気お笑い芸人・バッドボーイズの佐田正樹の半生を綴った実録自伝小説・コミックスの実写映画『デメキン』が12月2日に全国公開されることが決定。それに合わせて新ポスタービジュアルと新場面写真が解禁。場面写真には、いじめられっ子だった主人公の正樹が、暴走族の総長へと登り詰める様子や、仲間たちの姿が切り取られている。

続きを読む »

 本作は、幼少期から“デメキン”と呼ばれいじめられた佐田が、喧嘩無敗といった数々の伝説を作り出し、福岡最大勢力の暴走族の総長へと登り詰める姿を描く物語。2009年に発売された小説、そして2010年よりヤングチャンピオンで連載中のコミックスが原作となっている。主人公の正樹役は、今月23日スタートのNHK土曜時代ドラマ『アシガール』や、10月公開『先生!』などに出演している健太郎。『亜人』や『あゝ、荒野』『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』など話題作への出演が続く山田裕貴も、正樹の小学校からの親友・厚成役で出演する。

 解禁された新ポスタービジュアルには、総長の佐田を取り巻くように、厚成ら仲間たちがバイクのライトに照らされた道を闊歩する姿が収められている。一方の場面写真には、迫力に満ちた正樹の喧嘩シーンや、正樹が仲間たちとともに敵対する不良集団と向かい合う一触即発の場面などが捉えられている。

 共演は、栁俊太郎、今田美桜、髙橋里恩、田中偉登、福山翔大、三村和敬、藤木修、岩永ジョーイ、神永圭佑、成田瑛基、笠松将、黒石高大、くっきー(野性爆弾)、ケン(水玉れっぷう隊)、坂田聡ら。メガホンを取ったのは、三池崇史の助監督として数多くの現場を支えた山口義高。脚本は『百円の恋』で第39回日本アカデミー賞・最優秀脚本賞を獲得した足立紳が担当し、アクション監督は『TOKYO TRIBE』『HiGH&LOW THE RED RAIN』などの坂口拓が務めている。

 映画『デメキン』は12月2日よりシネマート新宿ほか全国公開。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP