『マイティ・ソー』最新作、ワールドプレミアがLAで開催! 本編映像も到着

『マイティ・ソー バトルロイヤル』ロサンゼルスでワールドプレミア開催!

『マイティ・ソー バトルロイヤル』ロサンゼルスでワールドプレミア開催!(C)Marvel Studios 2017

『マイティ・ソー バトルロイヤル』ロサンゼルスでワールドプレミア開催!『マイティ・ソー バトルロイヤル』ロサンゼルスでワールドプレミア開催!

 シリーズ累計興行収入全世界NO.1の「アベンジャーズ」シリーズ最新作『マイティ・ソー バトルロイヤル』のワールドプレミアが10日、米・ロサンゼルスで行われた。会見には、ソー役のクリス・ヘムズワース、ロキ役のトム・ヒドルストン、ハルクを演じるマーク・ラファロ、ヘラ役のケイト・ブランシェットら、豪華キャスト陣が集結。さらに、アベンジャーズ最強コンビ、ソーとハルクが再会するシーンを収めた本編クリップ映像が初解禁となった。

続きを読む »

 映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』は、アベンジャーズの一員・ソーを中心に新たな戦いを描くSFアクション。死の女神・ヘラにより、故郷を奪われたソー。最強の敵を倒すべく、盟友ハルク、宿敵ロキらと型破りのチーム“リベンジャーズ”を組み、極限のバトルへと挑むことになる。

 記者会見でハルクについて尋ねられた主演のクリスは「最高だよ。今回のハルクが僕の一番のお気に入りだね」と太鼓判。これまでの作品よりもソーとハルクの“共闘”シーンがみられる本作。「即興で演技しながら、今までになかった化学反応を生み出していくのは楽しかったよ。本作のハルクは、すこしだけ会話ができるようになったから、今までよりもユーモアがあって、魅力的なんだ」とみどころを解説する。

 一方、ハルク役のマークは「ハルク単独映画をやりたい」とコメントし、マーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギから「やるなら、どんなことをしたい?」と聞かれたと裏話を明かす。

 そして、記者会見でも話題となったソーとハルクの再会のシーンを収めた本編クリップ映像が初解禁。『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の2年後、消息を絶ったハルクとひょんなことから闘技場で再会を果たしたソー、戦友との思いがけない出会いに興奮した様子を見せるが…この後の展開が気になるユニークなシーンが映し出されている。

 映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』は、11月3日から全国公開。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP