デヴィッド・ボウイ、プリンス、蜷川幸雄……2016年に逝去された著名人を偲ぶ

デヴィッド・ボウイ、プリンス、蜷川幸雄……2016年に逝去された著名人を偲ぶ

デヴィッド・ボウイ、プリンス、蜷川幸雄……2016年に逝去された著名人を偲ぶ クランクイン!

 2016年も多くの芸能ニュースが世間を賑わせた。めでたい話も多く聞かれた一方、偉大なアーティストや俳優、演出家がこの世を去るという悲しいニュースもあった。このコラムでは2016年に亡くなられた方々の功績を称えながら故人を偲びたいと思う。

続きを読む »

 2016年は、世界的に有名なアーティストの逝去が目立った。年明け早々舞い込んできたのがデヴィッド・ボウイさんの訃報。69歳の誕生日を迎えた2日後、1月10日の出来事だった。イギリス・ロンドン出身のデヴィッドさんは、統一されたアイデンティティにとらわれることなく、時代時代で様々な音楽要素を取り入れ、多彩な作品を世に送り出した。一方で、大島渚監督の『戦場のメリークリスマス』では英国人将校を、マーティン・スコセッシ監督の『最後の誘惑』ではピラト総督を演じるなど、俳優としても著名だった。

 デヴィッドさんと並び衝撃的だったのが4月21日に57歳でこの世を去ったプリンスさんだ。1978年のデビュー以来、常に音楽シーンの第一線で活躍し、12枚のプラチナアルバムを含む、アルバム・シングルの総売り上げ枚数は1億5000万枚以上という大偉業を成し遂げた。影響を受けたアーティストは枚挙にいとまがなく、訃報を知り、日本でも久保田利伸や河村隆一、スガシカオら著名なアーティストが哀悼の意を寄せていた。

 また、映像や演劇の世界でも著名な方が亡くなっている。最も衝撃的だったのが、今年10月に公開された『スタートレック』シリーズ最新作『スタートレック BEYOND』にも出演していた俳優のアントン・イェルチンさんの突然の死だ。6月19日、車による事故死とのことだったが、才能あふれる俳優が27歳という若さでこの世を去ったことに世界中が悲しみにくれた。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP