『おんな城主 直虎』、井伊の材木で今川が気賀に築城 激怒した龍雲丸、そして直虎は…

『おんな城主 直虎』第26話「誰がために城はある」

『おんな城主 直虎』第26話「誰がために城はある」(C)NHK

『おんな城主 直虎』第26話「誰がために城はある」『おんな城主 直虎』第26話「誰がために城はある」

 NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』。第25話「材木を抱いて飛べ」では、井伊の材木をまとめて買いたいという商人が見つかり、張り切る直虎と方久。そんな中商い先の成川屋が徳川に材木を流していることが発覚。今川から謀反を疑われた直虎は駿府へ申し開きをしに行くことに。直虎は今川が申し開きを聞き入れるつもりがないと悟り、材木を取り戻すことで忠義を見せるという策を考え、龍雲丸に協力を求める。氏真(尾上松也)と対面の場に臨んだ直虎のもとに次々と材木が運び込まれる。

続きを読む »

 龍雲丸が井伊の材木を取り返したことで、直虎の謀反の疑いは晴れる。しかしその材木は数日後、今川の手によって気賀に運びこまれることになる。今川氏真は商人の自治が許されてきた気賀に城を築き、家臣の大沢基胤(嶋田久作)に治めさせようとしているのだった。

 この動きに激怒した龍雲丸は、築城反対派とともにかく乱作戦に出る。混乱を鎮めるため、直虎は気賀に乗り込むが…。

 NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』第26話「誰がために城はある」はNHK BSプレミアムにて7月2日18時、総合テレビにて20時15分放送。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP