AKB48・島田晴香、圏外メンバーの苦しさやジェラシーをフォトブックで赤裸々に告白

AKB48・島田晴香、PHOTOBOOK『そんな生き方』で圏外メンバーの苦しさやジェラシーを告白

AKB48・島田晴香、PHOTOBOOK『そんな生き方』で圏外メンバーの苦しさやジェラシーを告白※撮影:鈴木ゴータ(写真提供:竹書房)

AKB48・島田晴香PHOTOBOOK『そんな生き方』表紙カットAKB48・島田晴香PHOTOBOOK『そんな生き方』よりAKB48・島田晴香PHOTOBOOK『そんな生き方』より

 11月10日に発売されるAKB48・島田晴香のフォトブック『そんな生き方』より、表紙と3枚の先行カットが解禁された。AKB48および芸能界からの卒業を控える島田は、本作の中で総選挙において“圏外”に位置づけられるメンバーの苦しさやジェラシーを吐露しており、「今まで表現することができなかった私のすべてをこの本に詰め込みました」とコメントを寄せている。

続きを読む »

 島田は1992年静岡県生まれで、チームK所属の9期生。11月13日の卒業公演を前に発売となるフォトブック『そんな生き方』は、AKB48に入って8年間、ずっと総選挙「圏外」メンバーだった島田が、今まで話されていないAKB48の表舞台から裏側まですべてを語る一冊。圏外メンバーの苦しさ、憤り、ジェラシーを正直に綴っているとともに、AKB48への愛と感謝、後輩へ託す熱い気持ちを書いたという。

 セクシーなランジェリー姿を含む96ページにわたるカラー撮り下ろし写真と、本人による語りおろしで構成された本作には、小嶋真子や村山彩希との対談に加えて、先輩である秋元才加のインタビューも収録。

 出版元・竹書房の担当者は、「グラビアの可愛いセクシーさもさることながら、活字の内容も大変面白く、圏外メンバーの辛さやジェラシーなど正直に語ってくれています」とコメント。また「同期だった島崎遥香(ぱるる)とのオーディションのエピソードなど、笑えて泣ける1冊になっています」と本作の魅力を語っている。
 
 発売日には福家書店・新宿サブナード店にて、発売記念お渡し会イベントも開催。

 AKB48・島田晴香PHOTOBOOK『そんな生き方』は、竹書房より11月10日発売。価格は1800円(税別)。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP