舞台『パタリロ!』2018年3月上演決定! 新キャラ・ロビー少尉役に三津谷亮

『舞台「パタリロ!」★スターダスト計画★』ビジュアル

『舞台「パタリロ!」★スターダスト計画★』ビジュアル(c)魔夜峰央/白泉社

 2016年12月に上演された舞台『パタリロ!』の第2弾新作公演『舞台「パタリロ!」★スターダスト計画★』の詳細が発表され、2018年3月に上演されるほか、新キャラクターのロビー少尉役として三津谷亮が出演することが明らかとなった。

続きを読む »

 『パタリロ!』は、1978年より「花とゆめ」(白泉社)に連載され、82年にはアニメ化もされた魔夜峰央作のギャグ漫画。マリネラ王国国王のパタリロ・ド・マリネール8世が周囲を巻き込んで起こす騒動をユーモラスに描く。現在は連載誌を「別冊花とゆめ」「メロディ」に移し、さらにまんがアプリ『マンガPark』で連載続行、コミックは既刊98巻が発売されている。

 今回は、前作にも出演したパタリロ役の加藤諒、バンコラン役の青木玄徳、マライヒ役の佐奈宏紀が続投するほか、新たに原作でも人気のキャラクターが登場。マリネラの宇宙局で働いている、ヒーリング能力を持つ青年ロビー少尉役を三津谷が務める。また国際ダイヤモンド機構からの刺客で女性のように美しい青年ビョルンと、双子の弟アンドレセンの2役を、モデル、バラエティ、ドラマ、舞台と多方面で活躍する小林亮太が演じる。

 主演の加藤は「キャストも増え、パワーアップしたパタリロ!の世界をもっとたくさんの方々に観ていただきたいと思っていましたら…なんと!東京公演は天王洲 銀河劇場という広い劇場になり、今回大阪公演もあるじゃないですか!?」と、より多くのファンに楽しんでもらえるようになったと報告し、「みなさま、マリネラ王国でお待ちしてます」とアピールした。

 『舞台「パタリロ!」★スターダスト計画★』は2018年3月15日~3月25日までより天王洲 銀河劇場にて上演。2018年3月30日~4月1日まで大阪 森ノ宮ピロティホールにて上演。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP