『思い出のマーニー』で大注目の杉咲花「見ている人のイメージを裏切りたい」

回鍋肉を美味しそうに食べるCMも印象的な杉咲花、注目女優の素顔に迫る

回鍋肉を美味しそうに食べるCMも印象的な杉咲花、注目女優の素顔に迫る クランクイン!

杉咲花が選ぶ「心に残った映画3本」<br/> 1本目『かもめ食堂』<br/> すごくお腹が空いている時に見て『シナモンロールがおいしそう』って思いました。まだ人生で食べたことがないので、海外で食べたいって思っているんです。「めがね」や「レンタネコ」の世界観が好きなんです。素敵だなって。もたいまさこさんや小林聡美さんがとても素敵。何も考えずに幸せな気分で見られるから好きです。 杉咲花が選ぶ「心に残った映画3本」<br/>2本目『地獄でなぜ悪い』<br/>星野源さんがすごく面白くて最高だなって。こんなにたくさんの血が出る作品見たことがなかったので……。ビックリしました。(演出されてみたい監督は「園子温監督」とのことです。)杉咲花が選ぶ「心に残った映画3本」<br/> 3本目『2つ目の窓』<br/> 公開初日に、観客として舞台挨拶付の上映を観に行ったんです。河瀬直美監督の作品に対するこだわりとか愛の深さが感じられてすごいなって……。役者の方々が1カ月前から合宿をして臨んでいたという話を聞いていて、役に近づける時間を与えてくださることって役者にとってとても幸せなことなんだろうなって感じました。杉咲花が『思い出のマーニー』で演じた第三のヒロイン・彩香『思い出のマーニー』『イン・ザ・ヒーロー』話題作が続いている杉咲花に独占インタビュー『思い出のマーニー』『イン・ザ・ヒーロー』話題作が続いている杉咲花に独占インタビュー『思い出のマーニー』『イン・ザ・ヒーロー』話題作が続いている杉咲花に独占インタビュー『思い出のマーニー』『イン・ザ・ヒーロー』話題作が続いている杉咲花に独占インタビュー『思い出のマーニー』『イン・ザ・ヒーロー』話題作が続いている杉咲花に独占インタビュー『思い出のマーニー』『イン・ザ・ヒーロー』話題作が続いている杉咲花に独占インタビュー『思い出のマーニー』『イン・ザ・ヒーロー』話題作が続いている杉咲花に独占インタビュー『思い出のマーニー』『イン・ザ・ヒーロー』話題作が続いている杉咲花に独占インタビュー『思い出のマーニー』『イン・ザ・ヒーロー』話題作が続いている杉咲花に独占インタビュー

 スタジオジブリ最新作『思い出のマーニー』の公開により、一人の女優が注目を集めた。劇中、主人公・杏奈と共にマーニーの秘密を探るメガネ少女・彩香を好演し、高い評価を得た杉咲花だ。Cook DoやKDDI auなどのCMで見せる快活なイメージの一方、連続ドラマ『夜行観覧車』では反抗期の少女を演じるなど表現力の幅は広い。そんな16歳の杉咲の素顔に迫った。

続きを読む »

 小さいころからずっと見てきたというスタジオジブリ作品の声優に抜擢された杉咲。一報を受けたときは「自分に務まるのかな」というのが率直な感想だったと言うが、初めて彩香の絵を見た瞬間に、彼女の性格やイメージが膨らんだという。米林宏昌監督や西村義明プロデューサーも、杉咲のイメージに対して「声は作らなくてもいいかな」という判断を下したという。

 杉咲が命を吹き込んだ彩香は、魅力的な姿としてスクリーンで躍動する。「アフレコのときは、どういう感じに出来上がるのか想像できなかったのですが、実際の作品を見たら感激しました。彩香だけじゃなく、マーニーも杏奈もすごくかわいかったし、挿入歌も素敵で……。本当に幸せだなって思いました」。

 確かな演技力と存在感。9月6日に公開される映画『イン・ザ・ヒーロー』では事務所の大先輩である唐沢寿明と親子役を演じるなど、女優としての前途は洋々だが「志田未来さんが出演していた『正義の味方』や『14歳の母』などに感銘を受けて、女優になりたい!って思ったんです。それで志田さんの事務所を調べてオーディションを受けました」と女優を目指したきっかけを語る。

 自らの強い意志で女優業の扉を開いた杉咲。最初は怖いもの知らずで伸び伸びと個性を発揮していたが「現場に入って、自分が憧れていた俳優さんたちを見ていると、だんだん萎縮して、自分が小さくなっていくような感覚に陥ってきちゃったんです」と壁にぶつかる。作品を重ねるたびに緊張は増す一方だったと言う。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP