人気玩具「ベイブレード」ハリウッドで実写映画化

アニメ化もされた大人気玩具「ベイブレード」が映画化

アニメ化もされた大人気玩具「ベイブレード」が映画化(C)AFLO

 1999年にタカラ(現・タカラトミー)より発売された日本の人気玩具「ベイブレード」を題材にした実写映画が、ハリウッドで企画されているという。Deadlineなどが伝えた。

続きを読む »

 米パラマウント・スタジオは『トランスフォーマー』、『G.I.ジョー』に続く玩具の実写映画として、日本ではアニメ化もされた「ベイブレード」に着目。スタジオは、2013年より同玩具の発売を行っているアメリカ資本の玩具メーカー・ハズブロに映画化権を求めている段階だという。

 制作は、ギレルモ・デル・トロ監督作『パシフィック・リム』などのメアリー・ペアレントが務める

 「ベイブレード」は日本の伝承玩具であるベーゴマを現代風にアレンジした玩具。小学生の間で大流行となり、アメリカ・韓国を初めとする国外でも発売。累計売上3650億円を記録した。さらに漫画・アニメ・ゲームとさまざまなメディアミックスも展開され、2008年には第2世代「メタルファイト ベイブレード」を展開、今年7月より新シリーズ「ベイブレードバースト」が発売される。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP