名作BL『花は咲くか』実写版、雛形あきこの夫・天野浩成が渡邉剣の相手役に決定

映画『花は咲くか』

映画『花は咲くか』(C)2018 東映ビデオ

原作書影天野浩成渡邉剣

 名作BLコミックの実写化作品で、2018年2月24日に公開する映画『花は咲くか』にて、渡邉剣の相手役を、雛形あきこの夫である天野浩成が務めることが決定。BL作品に初めて挑んだ天野は「原作を知っている方も、映画で初めて見る方も、この作品を楽しんで頂ける様に、監督と話し合い撮影に挑みました」と振り返っている。

続きを読む »

 日高ショーコによる同名漫画を基に、広告代理店勤務の桜井和明(天野)と、和明がCMの撮影で訪れた美しい屋敷で一心に絵を描いていた青年・水川蓉一(渡邉)が織りなす恋を描く本作。BL映画に初出演を果たす天野は、「39歳にして初めてのBLと言われる作品との出逢いでした。戸惑いも最初はありましたが30代最後の歳、自分の出来る限り芝居を精一杯演じたい!と思っていたタイミングでの出逢いでした」と述懐。「原作も直ぐに読み作品の内容、登場人物それぞれにとても素直に心を動かされる作品で、桜井和明役を自分が演じたいと思いました」と意気込みを見せる。

 また、メガホンを取るのは、これが長編映画デビューとなる谷本佳織監督。「大好きな作品の映画化に監督として携われたことを大変光栄に思います」と喜び、撮影は「蓉一が色を重ねて絵を描くように、登場人物の感情を重ねて映画を作っていこう。そう意識しながら、惹かれあう蓉一と桜井さんの感情の動きを丁寧に作り込みました」と胸を張る。原作のイメージを大切にした、こだわりの映像に期待が高まる。

 映画『花は咲くか』は2018年2月24日より公開。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP