『ボク運』石野真子、安定の母親役 関係者が明かす魅力「自然体で表現」

『ボク、運命の人です。』で安定の母親役を演じる石野真子

『ボク、運命の人です。』で安定の母親役を演じる石野真子(C)日本テレビ

『ボク、運命の人です。』で安定の母親役を演じる石野真子

 胸キュンもののラブストーリーや思わず涙してしまう家族愛など、毎期、見どころのテレビドラマ。主役やヒロイン、相手役に注目が集まりがちだが、秀作には必ずと言っていいほど、安定した演技で物語を引き締める脇役の存在がある。中でも、ここ最近、石野真子が演じる母親役が印象的だ。現在放送中の『ボク、運命の人です。』でも母親を演じている石野の魅力を関係者に聞いた。

続きを読む »

 亀梨和也と山下智久の共演が話題の『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系/毎週土曜22時放送)では、ヒロイン・木村文乃の母親・湖月善江役を演じている石野。ドラマは、幼いころから何度も何度も奇跡のようなすれ違いを重ねてきた誠(亀梨)と晴子(木村)が自称・神(山下)の助言に従い、ついに出会うというラブコメディー。ほぼ初対面の相手に「ボク、運命の人です」と声をかけるという、最悪の出会いから始まった二人が「運命の恋」に発展するのか、今後の展開が期待されている。そんな本作で、石野は家庭を守りながらも悪気なくチクリと辛辣なこともいう、味のある母親として登場している。

 6日放送の第4話では、自分は「恋愛のスイッチを失った人物」だという晴子の悩みを聞かされた誠。しかし、本気で晴子を好きになった彼は、あきらめないと宣言。殻に閉じこもりかけた晴子に、石野はどのような母の一面を見せるのか…。

 『ボク、運命の人です。』福井プロデューサーは、石野の起用について「湖月善江という役は、厳しいけれど優しい母親という役どころなので、辛辣なことを言っても許される愛嬌がある方を、と考えたときに石野さんにお願いしたいなと思いました」と理由を明かし、「石野さんは、ヒロインの晴子が甘えられる優しさを“自然体”で表現してくださる方。晴子が帰ってくる場所・湖月家に“リアリティー”を与えてくださるとても大切な女優さんです」と続けた。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP