恋人に振られてヤケになった男性、スパイダーマンを目指すも足首骨折

ヤケになった男性、スパイダーマンを目指しジャンプするも足首骨折!(※イメージ写真)

ヤケになった男性、スパイダーマンを目指しジャンプするも足首骨折!(※イメージ写真)(C)AFLO

 アメリカ・ミシガン州の都市ジャクソンに住む40歳の男が、元交際相手に振られたショックのためと思われる理由で奇行に走った。彼はまず隣人宅に乱入し、人々に暴行。その後「俺はスパイダーマン」と叫びながら窓からジャンプし、足首を骨折するなど負傷した。その時彼は何を思っていたのか。海外メディアMETROが報じた。

続きを読む »

 警察によると、彼は元交際相手に振られた後に隣人宅に駆け込み、訳もなく7歳の少女を打ち倒した。その後、灰皿を持って頭部から彼を阻止しようとした男性が現れるも、彼に対しても一撃を加えたとのこと。

 地元メディアM‐Liveによると、阻止しようとする男性から逃れたその男は、開いている窓から「俺はスパイダーマン」と叫びながら飛び降りたという。負傷したその男は、その後病院に送られ手当を受けたという。

 なお、警察及び消防署の暫定署長を務めるエルマー・ヒットによると、7歳の少女と止めに入った男性は軽傷だったという。また男は逮捕されていないとのことだ。

誕生日

もっとみる

PAGE TOP