栃木に“紅葉を楽しむオートキャンプ場”誕生! スキー場を活かした開放感あふれる空間

おでかけ
2023年9月15日 12:22
栃木に“紅葉を楽しむオートキャンプ場”誕生! スキー場を活かした開放感あふれる空間
HUNTER MOUNTAIN CAMPING PARKの様子

 オートキャンプ場“HUNTER MOUNTAIN CAMPING PARK”が、9月15日(金)から、栃木・那須塩原市にある首都圏最大級のスノーリゾート、ハンターマウンテン塩原にオープンした。


■紅葉ゴンドラの営業も再開!

 今回オープンしたHUNTER MOUNTAIN CAMPING PARKは、冬季はスキー場として賑わうハンターマウンテン塩原の広大な正面ゲレンデを活用したキャンプ場。

 標高約1150mに位置するハンターマウンテン塩原は、暑さの残る9月でも都心と比べて気温がおよそ10度低く、涼やかな風を感じながら澄んだ空気や星空を楽しむことができるという。

 また、大部分のサイトが12m×15m以上のスペースを区画しており、大型のテントやタープの設置も可能な上、隣のサイトとの間隔も広く、プライベートな空間を大きく持てることも魅力の一つだ。

 さらに、ハンターマウンテン塩原では、キャンプ場の開業に合わせて3年ぶりとなる紅葉ゴンドラの営業を再開。 紅葉シーズンには、キャンプの合間にゴンドラに乗車し、赤く染まる山々を望む格別な時間を過ごすことができる。 周辺には多数の温泉施設もあり、1日動いた体の疲れをリフレッシュすることも可能だ。

【「HUNTER MOUNTAIN CAMPING PARK」概要】
オープン日:9月15日(金)

この記事の写真を見る

行きたい

キャンプ/グランピング

宿泊施設

栃木

北関東・甲信(茨城/栃木/群馬/山梨/長野)

おでかけ

ライフ

あわせて読みたい

[ADVERTISEMENT]

Disney+ (ディズニープラス)

おすすめフォト

【行きたい】今読まれている記事

【欲しい】今読まれている記事

【イチオシ】今読まれている記事