すみれ 関連記事

  • すみれ

    すみれ、スラリとした美脚でジジ・ハディッドとご対面

    エンタメ

     女優のすみれが16日、自身のインスタグラムに写真を投稿し、自身の美脚やスーパーモデルのジジ・ハディッドとの2ショット写真を投稿。ファンからは「美しい」「ジジとツーショット!!!すごい」などのコメントが殺到した。@@cutter すみれが投稿したのは、グローバルフィットネスブランド「Reebok(リーボック)」のイベントに参加した際の写真。すみれは新しいスニーカーを買ったことを報告し、ジジに会えた喜びも綴った。写真には新しいスニーカーを履いてポーズをとる姿や、同ブランドのトークイベントのために来日したジジとの2ショットなどが収められている。  投稿された写真に対して、ファンは「美しい」「ジジとツーショット!!!すごい」などのコメントが殺到。さらに「スタイル良すぎ」「美人で格好良いね!」などの声も投稿されていた。 引用:https://www.instagram.com/sumire808/

  • (左から)三浦春馬、藤田ニコル、きゃりーぱみゅぱみゅ

    藤田ニコル、きゃりー、三浦春馬らのハロウィン仮装を一挙紹介!

    エンタメ

     藤田ニコル、きゃりーぱみゅぱみゅ、三浦春馬といったさまざまな芸能人が、10月31日のハロウィンを前に、自身のインスタグラムにて思い思いの仮装姿を披露し、ファンを楽しませている。そんな彼らの仮装姿を一挙に紹介!@@cutter 藤田が披露しているのは、青いストライプとピンクの配色がセクシーなナースのコスチューム。「王道とはこゆことや」とコメントを残し、「可愛すぎる」「天使かよ」と支持を集めている。  三浦が仮装しているのは、地元・茨城が誇るご当地ヒーロー、初代イバライガー。「僕の大切な友人の1人です。イバライガーの応援宜しくね」と呼びかけている三浦だが、仮装というよりもはや“変身”に近い姿に、ファンは驚いている。  ハロウィンソング『Crazy Party Night~パンプキンの逆襲~』でもおなじみのきゃりーぱみゅぱみゅは「This is Halloween」というコメントとともに悪魔のコスプレを披露。オレンジ色のヘアに黒をベースにした衣装、そして羽根をモチーフにしたヘッドドレスなど個性的かつ印象的なショットでファンを魅了した。  毎年クオリティの高い仮装で話題のダレノガレは、イベントの際に撮影されたディズニー映画のマレフィセントの仮装を披露。本家アンジェリーナ・ジョリーと見間違えるかのようなクオリティの高い仮装を披露している。今年のハロウィンは「お家でまったりしています」と報告。「みんな楽しいHalloweenを過ごしてね」とメッセージを送っている。  また、L'Arc~en~CielのHYDE主催のハロウインパーティー参加組からは、GLAYのTERU、ゴールデン・ボンバーの喜屋武豊、DAIGOらが仲良く仮装姿を披露。DAIGOは今年再ブレークしたDA PUMPの『U.S.A.』のコスプレ姿も公開している。  そのほか、中川翔子がかわいい悪魔姿、りゅうちぇるが2パターンの仮装、すみれは友人たちと共にセクシーなミリタリールックを披露し、年に一度の祭典を盛り上げている。 引用:https://www.instagram.com/2525nicole2/    https://www.instagram.com/haruma_miura_info/    https://www.instagram.com/kyarypappa/    https://www.instagram.com/glay__teru/    https://www.instagram.com/daigo_breakerz_/    https://www.instagram.com/ryuzi33world929/    https://www.instagram.com/shoko55mmts/    https://www.instagram.com/sumire808/

  • すみれ

    すみれ、ホットパンツから伸びる美脚にファン「Perfect Body!」と称賛

    エンタメ

     女優でモデルのすみれが20日、自身のインスタグラムを更新し、ホットパンツから美脚を見せた写真を投稿した。ファンからは「すみれちゃん脚綺麗すぎ」「スタイルめっちゃいいですね」「笑顔が、堪らなく可愛い」などのコメントが集まっている。@@cutter すみれは「Hanging out at the @ultrajapan×@onitsukatigerjp booth!」という言葉とともに、デニム地のホットパンツにスニーカーというスタイルでポーズを決める姿を投稿。すみれが訪れていたのは、9月15~17日にかけて東京・お台場で開催された音楽イベント「ULTRA JAPAN」における、シューズブランド「オニツカタイガー」のブースのようだ。  ノリノリのすみれが突き上げた美脚には、ファンから「すみれちゃん脚綺麗すぎ」「スタイルめっちゃいいですね」「笑顔が、堪らなく可愛い」「あしながーい」「元気そうで安心した」「俺も行きたい…連れてって~」「健康的でPerfect BODY!!」「カッケーわ!」などの声が上がっている。 引用:https://www.instagram.com/sumire808/

  • (左から)すみれ、東尾理子

    すみれの誕生日を義母・東尾理子が祝う光景に「素敵ファミリー」の声

    エンタメ

     女優でモデルのすみれが18日、自身の誕生日会の模様をインスタグラムで報告。父・石田純一の再婚相手で義母にあたる東尾理子との仲の良さが伝わってくる投稿に、ファンから「素敵ファミリー」といった反響が届いている。@@cutter 15日に28回目の誕生日を迎えたすみれは、「本当に素敵なお誕生日をありがとう みんな大好きすぎて泣ける」と、家族や友人に祝ってもらった誕生日会の模様を投稿した。「SUMIRE 28th happy birthday」といったバルーンが飛び交う中、すみれを囲む家族、友人の輪の中に、東尾の笑顔も収まっている。  東尾も17日にブログを更新し、すみれの誕生日を祝福。「ますます綺麗になって行くすみれちゃん」「笑顔に包まれた28歳になりますように」と記し、すみれと、今年出産したばかりの愛娘との2ショットなどを投稿した。  ファンからはすみれへの祝福のコメントのほか、「素敵ファミリーだわ」と、東尾との関係性を羨む声も。また東尾のブログにも「りこさん すみれさん ふたりとも とってもキレイです!!!」「家族が多いと笑顔のイベントがいっぱいだね」といったコメントが相次いでいた。 引用:https://www.instagram.com/sumire808/    https://ameblo.jp/riko-higashio

  • すみれ、ワンオクTakaらとの変顔写真を公開 ※「すみれ」インスタグラム

    すみれ、ワンオクTakaとの変顔写真が「破壊力抜群」と話題に

    エンタメ

     モデル・女優のすみれが16日に自身のインスタグラムを更新し、ロックバンド・ONE OK ROCKのTaka、そしてモデルのエミ レナータとの変顔ショットを公開した。ファンの間で「破壊力抜群」と話題を呼んでいる。@@cutter すみれはこれまでにもインスタグラムでTakaとの写真を公開しており、交流があることをうかがわせるが、今回は「お兄ちゃんとお姉ちゃんと」「最後の変顔の手加減よw」と言葉を添えて、Takaやエミ レナータとの仲睦まじい3ショット、そして舌や歯を出した変顔を収めた写真を投稿している。  このインパクトのある変顔写真にファンからは「いい顔だなあ」「女子の方の変顔の強さ」「変顔しても可愛い」「皆さん変顔の威力最強」「美男美女とはこのことかっっ」「Takaの周りはほんと美女ばっかりだな」「仲間に入りたい~」などのコメントが寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/sumire808/

  • 『マーベル インヒューマンズ』に出演!すみれにインタビュー

    すみれ、マーベル作品出演で国際派女優へ本格始動「いつかブロードウェイの舞台に」

    海外ドラマ

     女優、モデル、歌手として活動するすみれが、マーベル・コミックの人気作を実写化したテレビドラマシリーズ『マーベル インヒューマンズ』に、刺客として地球に送り込まれるインヒューマンズ(超人類)役で登場する。映画『アメイジング・ジャーニー 神の小屋より』に続くハリウッド進出作として注目される中、国際派女優への道を着実に歩み始めたすみれが、現在の心境を語った。@@cutter 全国無料のBSテレビ局Dlifeにて日本初放送される本作は、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』公開(4月27日)を記念した、同チャンネルの特別企画「マーベル フェス」の第1弾。インヒューマンズが住む王国のブラックボルト王は、弟マクシマスのクーデターにより追われる身となり、地球のハワイへ逃亡。ところが、人間と共存するハワイでの生活は、彼らにとって思いがけないものとなる…。  そもそもマーベル作品が大好きで、ほとんどの作品を観ているというすみれ。チャンスがあれば「マーベル・ファミリーの一員になりたい」と思っていたところに、本作のオーディション話が偶然、転がり込んできた。「友人がオーランという役に決まったという話を聞いて、そこで初めて『インヒューマンズ』の企画を知ったのですが、メインは決まったけれど、サブメインはまだチャンスがあると聞いて燃えました」とニッコリ。  「いろいろ情報を集めたら、ジェーンという人間役のオーディションがあるということで、映像を送ったのですが、監督の中にアジア人というイメージがなかったので、1度は落選したんです。ところが、監督が私のお芝居を観てくださって、"何か違う役ですみれをぜひ使ってみたい"と言ってくださり、ローカス役に当てはめてくれました。少しあきらめかけていたので、本当にうれしかったですね」と述懐する。  第3話から登場するすみれは、王の弟マクシマスの手下で、反響で対象の位置を計るエコーロケーションを駆使する女性戦士ローカスをクールに演じているが、一言で表現すると「不思議ちゃん」なのだとか。「どちらかというと、悪役のイメージですが、ダークな部分もあれば、共感する部分もあるキャラクター。怒りや悲しみなど複雑な思いを内包していて、人間っぽい感情も持ち併せているので、強いとも弱いとも言い切れない…。だから、やっぱり、不思議ちゃんかな(笑)」  さらに、マーベルならではの厳しい環境ゆえに、役作りもかなり苦労したというすみれ。「マーベルはネタバレにとても厳しいので、撮影の当日に台本をもらうんです。だから、キャラクターやほかとの関係性を把握するのが本当に大変でしたね。ただ、個人的に悪役が大好きなので、演じること自体はとても楽しかった。"本当にすみれなの?"って言われるくらい、声が低く、地に足が着いたキャラクターなので、その辺りも観ていただければ」とアピールした。@@separator ところで、『Hawaii Five‐0』『アメイジング・ジャーニー 神の小屋より』、そして本作と、着実に国際派女優の道を歩み始めているすみれ。今後、自身の頭の中には、どんなヴィジョンが描かれているのだろうか。「もともとカーネギーメロン大学でミュージカルと演劇を専攻していたので、いつかブロードウェイの舞台に立ちたい、という夢もあります。将来はアメリカを中心に活動していきたいですね」と目を輝かせるすみれ。ただ、日本から完全に離れて、アメリカに拠点を置くことは、成長過程にあるすみれにとって、まだ怖さもあるという。  「現状は、オーディションの話がきたら、現地に出向いたり、映像を送ったりしていますが、本当は、向こうにいたほうがいい話もたくさんありますし、本人に直接お会いする機会も増えるので有利ですよね。だから、今回、日本にいながらにしてマーベルのお仕事をいただけたのは、本当にありがたいこと。今年は、さらに日本とアメリカを行き来して、積極的にトライしたいと思っています」。日本語よりも英語の方が感情移入しやすいというすみれ。視線は、海の向こうに注がれている。(取材・文・写真:坂田正樹)  『マーベル インヒューマンズ』は、3月3日から無料BS局Dlifeで放送スタート。

  • 『アメイジング・ジャーニー 神の小屋より』ポスタービジュアル

    すみれ、ハリウッド映画デビュー作『アメイジング・ジャーニー』予告編&ポスター解禁

    映 画

     モデル・女優のすみれがハリウッド映画デビューを果たす『アメイジング・ジャーニー 神の小屋より』の予告編とポスタービジュルが到着した。映像では、娘を失い幸せの絶頂から奈落の底に突き落とされた父親マックが、ある日会ったこともない不思議な男女3人との出会いを通し、人生が想像を超えた方向に向かいだす様が描かれている。@@cutter 本作は自費出版ながら口コミで“人生を変える作品”として評判を呼び、ニューヨーク・タイムズ・ベストセラー・リストで70週連続No.1に輝いたロングセラー『The Shack(原題)』を原作に映画化。  愛娘を誘拐事件で失い、深い悲しみから抜け出すことができない主人公マックにサム・ワーシントン。マックを救おうと現れた不思議な3組をオクタヴィア・スペンサーとアヴラハム・アヴィヴ・アラッシュ、すみれが演じる。  同時に解禁となったポスタービジュアルでは、娘を優しく見守るマックと3人の男女がそれぞれ慈愛に満ちた眼差しでどこかを見つめている。その表情は、全員が満ち足りた様子で、温もりのある癒しの空気感が伝わってくる仕上がりとなっている。  映画『アメイジング・ジャーニー 神の小屋より』は9月9日より全国公開。

  • すみれ、窪田正孝とツーショット

    すみれ、窪田正孝とツーショット 『世にも奇妙な物語』オールアップに笑顔

    エンタメ

     女優のすみれが26日、窪田正孝とドラマ撮影の際のツーショットをインスタグラムに公開した。ファンからは、「おふたりとも素敵です!」「窪田くんとのツーショット羨ましい」などのコメントが寄せられている。@@cutter 投稿されたインスタグラムの画像には、笑顔で親指を立てたポーズのすみれと窪田が寄り添うように立っている。「『#世にも奇妙な物語』 窪田正孝くんとオールアップ後に」と書かれていることから、『世にも奇妙な物語‘16春の特別編』(フジテレビ)の撮影終了後に撮られた写真だということがわかる。  「私にとっては日本語でのお芝居は特にまだまだ勉強しなきゃだけど、彼の才能は抜群で、溢れ出ていますので是非見てみてください!受付嬢の役で出演させて頂きました!初ホラー系ですね」と窪田の演技を絶賛した。  ファンからは「かっこいい」「チューボーですよ以来の共演?窪田くんとのツーショット羨ましいです」「素晴らしいツーショット」との喜びの声や、「ひゃー!すみれちゃん出るのね。めっちゃ楽しみー」「勿論録画!!!楽しみ」「窪田くんだー。演技うまいよね。世にも奇妙な物語、怖いけどすみれちゃん出るなら頑張ってみるよ」など、ドラマに期待する声が多くあがった。  『世にも奇妙な物語‘16春の特別編』はフジテレビ系にて5月28日21時~23時10分放送。

  • すみれ、福島リラ、祐真キキ、…ハリウッド進出の日本人女優が続々

    すみれ、福島リラ、祐真キキ、…ハリウッド進出の日本人女優が続々

    海外ドラマ

     少し前まで、ハリウッドで活躍する日本人俳優といえば、トニー賞にもノミネートされた渡辺謙、映画、海外ドラマと幅広く出演する真田広之、マーティン・スコセッシ監督作が控える浅野忠信など、男優が並ぶ。では、女優はというと、ハリウッドに居を移し精力的に活動する桃井かおり、米アカデミー賞ノミネート経験を持つ菊地凛子らが主にメディアに挙げられていたが、ここにきて女性陣が大躍進を遂げている。どのような人たちがハリウッドへと渡り、注目を集めているのだろうか。@@cutter いきなり飛び込んできたニュースで驚かされたのが、日本でもブームとなった人気ドラマ『HEROES/ヒーローズ』の続編『HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン』のメインキャストの1人、ミコ・オオモト役を射止めた祐真キキだろう。ハリウッドで女優デビューを果たした彼女の生い立ちも話題となっていた。  一方、日本で知名度を上げてから、ハリウッドデビューを果たしたのが、石田純一と松原千明の娘すみれと、タレントとしても、モデルとしても大人気のローラだ。すみれは世界的ベストセラー小説の映画化『The Shack(原題)』、ローラは人気シリーズの最終章『バイオハザードVI:ザ・ファイナル』(12月23日公開)にそれぞれ出演。ここからどう飛躍していくのか、注目を集めている。  そして、ファッションモデルからスタートし、女優業へと活躍の幅を広げているのが福島リラだ。2013年の映画『ウルヴァリン:SAMURA』で女優デビューを果たした際は、日本出身のファッションモデルでこの作品が女優デビューという境遇が同じだったため、ヒロインのマリコ役を演じたTAOに話題が集まりがちだったが、アクションや容姿等、福島のインパクトは抜群!その後、DCコミックのスーパーヒーロー、グリーンアローをモチーフにした人気アクションシリーズ『ARROW/アロー』のシーズン3にタツ・ヤマシロ役で準レギュラー出演。日本刀を巧みに操る様は、『ウルヴァリン:SAMURAI』でのソード・アクション以上で、もともと趣味程度でやっていたというマーシャルアーツも役に立ったと言えるだろう。  日本刀、アクション、日本人と、キーワードが一致した作品が続くと、そのイメージが固定されがちだが、そのほかにも福島はスペクタクル巨編『ゲーム・オブ・スローンズ 第五章:竜との舞踏』(5月3日ブルーレイ&DVDリリース)にも出演している。最古の自由都市ヴォランティスの市場で、貧しい民衆を相手に救世主について説く“紅の司祭”役で登場する。主要キャラクターのティリオン役のピーター・ディンクレイジと視線を絡ませ、一歩も引けを取らない目力を披露。海外の作品で印象を残している福島だけに、次作を楽しみにしている日米のファンは多いだろう。  続々とハリウッドへと渡っていく若き女性たち。決して甘い世界ではないとわかってはいるが、これからも日本人女優たちが海外でも活躍する姿を期待したい。

  • ローラ&すみれ、LAでツーショット

    ローラ&すみれ、ロサンゼルスでの2ショット “ハリウッド進出女優”同士で「親友」

    エンタメ

     映画『バイオハザードVI:ザ・ファイナル』への出演が話題となったモデル・タレントのローラと、同じくハリウッド進出を果たしたすみれのツーショットが、26日更新のすみれのブログで公開された。@@cutter すみれは写真と共に、「ベスティー(親友)のローリーと!ちょっと前に一緒にロスでお日様を浴びてたよ」と綴り、ローラとロサンゼルスにいた時の様子を語った。  ローラとすみれは同い年。すみれは『アバター』でお馴染みのサム・ワーシントン主演映画『The Shack(原題)』で精霊サラユーを演じるなど、国を股にかけ活躍中だ。日本だけでなく世界に拠点を広げる点でも、ローラと共感する部分が多いのだろう。

  • 石田純一・東尾理子夫妻の第二子を抱っこするすみれ

    すみれ、石田純一&東尾理子の第二子を抱っこ 大きなスマイルにファン「癒される」

    エンタメ

     ハリウッド映画への進出に加え、先日「エアアジア」のブランドアバンサダーに就任したタレントのすみれが20日、父である石田純一・東尾理子夫妻の生まれたばかりの第二子を抱っこする姿をインスタグラムにアップした。「Family and love is all we need(必要なものは家族と愛)」とキャプションでコメントしている。@@cutter 投稿された短い動画には、すやすやと寝ている妹を抱っこするすみれの姿が映っている。石田純一夫妻が62歳と40歳でもうけたこの赤ちゃんとすみれは25歳離れており、すみれはその可愛さにメロメロの様子。別の投稿では、「いつもこうやって暖かい思いを抱えていたいね。#小さな奇跡#みんなに元気を送りたい#頑張ろう日本」とのメッセージとハッシュタグが添えられている。  ファンからは「すみれちゃんの笑顔に癒される」「天使みたいに可愛い。幸せ感じました。ありがとう」「すみれさんのいつも素敵な笑顔が好きです」「新しい命は、皆に希望を与えてくれます」といったコメントが相次いでいる。

  • 「一緒に海外旅行するなら頼りになりそうな有名人」男性部門1位のディーン・フジオカ、女性部門1位のイモトアヤコ

    ディーン・フジオカ「海外旅行で頼りになりそうな有名人」1位に!女性はイモトアヤコ

    エンタメ

     全国の20~79歳の男女を対象としたインターネット調査「一緒に海外旅行するなら頼りになりそうな有名人」の男性部門1位にディーン・フジオカ、女性部門1位にイモトアヤコが選ばれた。@@cutter 男性部門では、アメリカ留学やアジア放浪など海外滞在の経験が豊富なディーンが首位を獲得。続く2位にはメジャーリーグでのキャリアが15年を超えるイチロー、3位には世界遺産検定1級を持つ鈴木亮平がランクイン。  女性部門では、テレビ番組の企画で世界中を飛び回っているイモトアヤコが首位を獲得。2位には頼りがいのある役を演じることも多い天海祐希、3位には幼少時代をバングラデシュで過ごした経験のあるローラが名を連ねた。 「一緒に海外旅行するなら頼りになりそうな有名人」調査結果は以下の通り。 (大和ネクスト銀行「スマデポ」調べ) <男性部門> 1位 ディーン・フジオカ 2位 イチロー 3位 鈴木亮平 4位 渡辺謙 5位 向井理 6位 明石家さんま 6位 福山雅治 8位 千原せいじ 9位 タモリ 10位 木村拓哉 10位 ビートたけし <女性部門> 1位 イモトアヤコ 2位 天海祐希 3位 ローラ 4位 SHELLY 5位 石原さとみ 6位 杏 6位 滝川クリステル 8位 綾瀬はるか 8位 すみれ 10位 デヴィ夫人 10位 和田アキ子

  • ハリウッド映画の撮影について語ったすみれ

    すみれ、ハリウッド進出も「私はまだまだヒヨッコ」 成果は“100点中1点”

    映 画

     アメリカと日本を行き来する女優のすみれ。国内でも、ハリウッド女優として将来活躍することを期待されている。シュガーレスガム「リカルデント」シリーズのリニューアル発表会のために緊急帰国した今回、忙しい合間をぬって、出演映画やハリウッド、日本への思いなどについて話を聞かせてくれた。@@cutter アメリカに2~3週間滞在してきたというすみれ。久しぶりに日本の公の場に登壇したのち「日本語が難しいかな…と緊張して、ちょっとカチコチになりました」と笑顔を見せた。そのスマイルの秘訣を問うと「垂れないように頬筋のエクササイズとか、ガムを噛むとか。笑うときも骨格を上げるとか。顔全体が上に上がるスマイルフェイスをイメージしています」と教えてくれた。  今、すみれが注目を集める理由の一つは、一時期大きな話題になり、巷では早くも次期アカデミー賞候補に挙げられている新作映画『The Shack(原題)』(11月全米公開予定)で、大役の精霊サラユーを演じるからだ。撮影については、すでに終了済みだという。  「アメリカのみならず世界中でベストセラーになった作品です。人が何かを失ったり苦境に陥ったとき、どうやって乗り越えるのか。深いヒューマン・ドラマに仕上がっています。私はまだ観ていないのですが、アカデミー賞4冠の『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』を手がけたプロデューサーのギル・ネッターさんが、編集段階のバージョンを観て“4回くらい泣けた”って言うほど。女性はもちろん、男性にもオススメです」。  本作のオーディションを受けたきっかけは「“日本でこの役に合う方、お芝居もしていて英語も喋れる方いらっしゃいますか? ”という話が日本のキャスティング会社に来て、“お芝居を勉強してたし英語も喋れるし、ハリウッドの映画にも出たいと言ってたし…”ということで私が、オーディションを受けることになりました」と述懐。その後の結果は、多くの報道のとおりだ。@@separator 主役を務めるのは『アバター』でお馴染みのサム・ワーシントン。すみれは「すごく素敵な方!」と絶賛する。「とにかく真面目。今回はお芝居での見せ場がすごく多いです。撮影期間は彼が一番忙しくて、毎日朝から晩まで精力的に動き回っていました。彼は次のアカデミー賞取っちゃうかも!」と期待を寄せる。ヒロインを演じたアカデミー賞助演女優のオクタヴィア・スペンサーについても「すごく優しい!現場のママみたいな感じでした」と信頼している様子を見せた。  日本・アメリカ両方での活動については今後も続行する。「4年前に日本に帰ってきて、今はこんなに日本語が喋れるようになりました。生まれ故郷の文化も礼儀も人々も忘れたくない。日本のことをアメリカの方々、世界の方々にもっと知ってほしい、繋げたい。そういう気持ちがあります。そう思って、いつかアメリカでお仕事したいと思うようになりました。向こうで映画やドラマ、舞台のお仕事にチャレンジしたい気持ちはありますが、日本でもオファーがあればぜひ出演したいです」と今の心境を吐露した。  料理バラエティ番組『新チューボーですよ!』(TBS系)を卒業する際には、メインMCの堺正章に「大スターになる!」と宣言したが、ハリウッドでの現時点の成果は「100点中1点ですよ!もう、まだまだ、まだまだ!帰国すると“世界で活躍を!”とかよく言われるのですが、私はまだまだヒヨッコ。いや、もっと。幼いヒヨッコ、ベイビーです」と言う。「チューボー」には「まだまだ戻れない。もし戻るとしたら…もっと成長してから!」と白い歯をこぼして快活に答えた。(取材・文・写真:桜井恒二)

  • 「リカルデント」新製品・テレビCM発表イベントに登壇したすみれとはるな愛

    すみれ、はるな愛の美貌に珍発言「化け物ですもんね!」

    エンタメ

     女優のすみれが29日、シュガーレスガム「リカルデント」シリーズの新製品・テレビCM発表イベントにタレントのはるな愛とともに登場。アメリカから緊急帰国したすみれは、はるなの年齢を感じさせない美貌を「化け物ですもんね!」と珍発言で褒め称えた。@@cutter 現在、アメリカで出演作品の撮影を行っているすみれは、リカルデントの新テレビCM「ニューランウェイ」篇に出演する新ブランドキャラクターとして、本イベントのために緊急帰国。新商品のライムミント味について「キャンディーみたいに美味しい。甘すぎず、スッキリする感じ。ブレスもいい匂いになる」とアピールした。  また、リカルデントが提唱する新しい価値「すきま時間=キレイをつくる時間」をテーマにちなんで、「台本を読んだり散歩したり。この間は撮影のために本土の違う州に行ったときに、移動中のトレーラーの中でストレッチしたりマッサージしたりしていました」とハリウッドでのすきま時間の使い方を紹介。  今年の目標を問われると「向こう(アメリカ)でドラマにもチャレンジしてみたいです。今回はヒューマンドラマだったので、ラブコメやアクションなど違うジャンルにも」と抱負を語った。  イベント後半に登場したはるなは「すみれを応援したい」と話し、アメリカで落ち葉を掃除している人が使っていたというブロアーをマイクにして、NY仕込みの“エアビヨンセ”を披露。口が広がるほど強い風圧を受けながら「Listen」を歌い上げて「よだれいっぱい……キレイな歯、見てくれた? 見やすかったでしょ?」と語りかけると、すみれが「ビヨンセの面影が出てた!」「ハリウッドでウケます!」と絶賛した。  さらにすみれは、はるなのフェイスラインや年齢を感じさせない美貌を終始ベタ褒めし、「若すぎるもんね!もう化け物ですもんね」と形容。その後すぐに「いい意味で!」とフォローした。  今回のリニューアル発売で「リカルデント」は、日本歯科医師会推薦シュガーレスガムとしてパッケージデザインなどを一新して展開。2月29日より全国で発売をスタートする。

  • カゴメ「GREENS」記者発表会に出席した、すみれとアレッサンドラ・アンブロジオ

    すみれ、トップモデル A・アンブロジオと対面 憧れの人との“共通点”に感激

    エンタメ

     タレント・モデルのすみれが9日、都内にて行われたカゴメの新飲料「GREENS」の記者発表会に登場。イベントでは、中学生の頃からファンだったという「ヴィクトリアズ・シークレット」のトップモデル、アレッサンドラ・アンブロジオとトーク共演し、感激の表情を見せた。@@cutter 「GREENS」は、野菜をかじったような鮮度を売りに新発売された“生鮮飲料”。この日のイベントは、本商品のプロモーションのため、東京・表参道に期間限定でオープンしたジュースバー「GREENS OMOTESANDO」のオープニングセレモニーとして行われた。  記者発表会では、ヘルシーでスタイリッシュなイメージを持つ2人がゲストとして登場し、健康な生活などについてトークを展開したほか、店で提供される「GREENS」をレシピを元に2人で作った。  トークタイムでアレッサンドラは、そのスタイルの良さを維持する秘訣を、「バランスのとれたライフスタイルと、新鮮な(食材で)食事をすること」と明かす。また「日本大好き」という彼女は、特に「お寿司が好き」とのことで、今回の来日でもすでに食べに行ったという。  そんなアレッサンドラに中学生の頃から憧れていたというすみれは、これまでファッションやヘアスタイルなどで大きな影響を受けてきたと話す。「ヘルシーでアクティブでビューティー」とアレッサンドラの魅力を語るとともに、「私はすぐに憧れの人のマネをしたくなるので、今夜はお寿司を食べようかな」と話し、笑いを誘った。また「お互い、小麦色の肌ということで共通点があるのが嬉しいです!」と笑顔で語っていた。  ジュースバー「GREENS OMOTESANDO」は9月10日から11月1日まで営業。

  • ローラ&すみれ、サマソニで人気バンド「MAGIC!」と豪華ショット

    ローラ&すみれ、サマソニ記念写真 人気バンド「MAGIC!」との豪華ショットに驚愕

    エンタメ

     モデル・タレントのローラとすみれが、「SUMMER SONIC 2015」(8月15日~16日開催)での様子をインスタグラムにて公開。同イベントに出演した「MAGIC!」ボーカルのナスリ・アトウェ、ベースのベン・スピヴァクとの豪華4ショットを投稿し、話題を呼んでいる。@@cutter ローラ、すみれと共に写真に写っている「MAGIC!」は、カナダ出身の4人組ポップ・バンド。2013年、レゲエ調のポップ・サウンドが印象的な楽曲「ルード」でデビューを果たし、一躍脚光を浴びた。  公開された写真には「ローラとすみれちゃんだ!」「フォローしてるローラとすみれちゃんが一緒にいるの嬉しい!」「二人とも綺麗です!」などのほか、「MAGIC!とかやばいすごいええええ」「Magicとも!羨ましくてハゲる」「やば!!え!すご。え?すご。すご」等、驚きの声も多数届いている。

  • ハリウッド映画に大抜擢されたすみれ

    すみれ、ハリウッド大作に進出決定!『アバター』主演サム・ワーシントンと共演

    映 画

     タレント・女優のすみれが、ハリウッド映画に出演することが分かった。アカデミー4冠に輝いた『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』のプロデューサー、ギル・ネッターによる新作『The Shack(原題)』で、『アバター』主演俳優サム・ワーシントンと共演する。@@cutter Deadlineによれば、原作はベストセラー作家ウィリアム・ポール・ヤングが2007年に発表した自費出版の同名小説で、娘を失い傷心していた主人公が、ある不思議な手紙をきっかけに旅にで、神と出会い自分を見つけ出すというストーリー。すみれが演じるのは、旅の中で主人公が出会う精霊・サラユーだ。  共演者にはワーシントンのほか、『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』でアカデミー賞助演女優賞を受賞したオクタヴィア・スペンサーがいるほか、制作は『クラッシュ』『ソウ』を輩出したライオンズゲート、監督は『エグザム』のスチュアート・ヘイゼルダインが務める。  29日に更新したブログですみれは、「みんないつも応援をありがとうございます!ハリウッド映画に出演させて頂く事になりました!」とハリウッド進出を報告。「かなり素晴らしい作品になると期待してます!これからも一生懸命頑張りたいと思いますので、皆も一緒に夢に向かって頑張ろうね!」ファンへメッセージを綴った。

  • 『GOTHAM/ゴッサム』緊急来日記者会の様子

    米ドラマ『ゴッサム』ベン・マッケンジーらキャスト来日!日本愛を熱弁

    海外ドラマ

     バットマン誕生前の“ゴッサム・シティ”を舞台に描く話題の海外ドラマ『GOTHAM/ゴッサム』緊急来日記者会が11日に行われ、主要キャストを務めるベン・マッケンジー、ショーン・パートウィー、ロビン・ロード・テイラー、コーリー・マイケル・スミスが出席。また、この日は同作にはまっているというモデル・すみれも登場し、シーズン2でヴィラン(悪役)での出演を直談判。「歓迎するよ」との言葉に大喜びであった。@@cutter 本作はゴッサム・シティを舞台に、ジェームズ・ゴードン刑事の若かりし頃を圧倒的なスケールで描いたクライム・アクションドラマ。全米では昨年9月に放送がスタートし、第1話の視聴者数が全米1200万人を突破、早々に第2シーズンの製作が決定している。製作総指揮・脚本は、『メンタリスト』『ROME[ローマ]』を手掛けたブルーノ・ヘラーが務める。  『ダークナイト』3部作ではゲイリー・オールドマンが演じたゴードン警部補だが、本作で若き日の姿を、ドラマ『The O.C.』のライアン役で知られるベンが担当。3度目の来日となる今回は、早めに日本を訪れ京都見物に行ったという。「すし、そば、うなぎ、日本食大好き。堪能しました。なんでも食べられます。京都では旅館に泊まりました。布団にはまりそう」と日本愛がとまらない。  また、オズワルド・“ペンギン”・コブルポット役のロビンは「日本に来るのが長年の夢だった。ほんとうに素晴らしい。最高に楽しんでいるよ」と、来日の喜びを爆発させる。アルフレッド・ペニーワース役を務めるショーン、エドワード・ニグマ役を務めるコリーも「日本は嫌いなところがない。すべてが好き。何度でも来たい」と親日家振りを発揮。メンバーたちは、浅草寺や増上寺に行き、番組のヒット祈願をしたことも明かし、来日を大いに満喫している様子を覗かせた。  『GOTHAM/ゴッサム』は海外ドラマ専門チャンネルAXNで放送中。DVDは7月22日よりVol.1から4、8月12日よりVol.5から8、9月9日よりVol.9から11をレンタル開始。

  • 『新チューボーですよ!』 すみれが第999回目でMC卒業

    『新チューボーですよ!』すみれがMC卒業 ノブコブ吉村&森星を迎え3人体制に

    エンタメ

     TBSが贈る美食エンターテインメント『新チューボーですよ!』でMCを務めるすみれが、第999回目(4月11日放送)で卒業。第1000回目からは新MCとしてお笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の吉村崇と、モデルの森星を迎え、堺正章キョショーと共に同番組史上初のレギュラー3人体制で展開していく。@@cutter 999回目のゲストは、いつも同番組を観ているという“チューボーウォッチャー”の市村正親。堺キョショーと市村、すみれの3人の息もピッタリで終始笑いが絶えない最後の収録となった。またスタッフからVTRの贈り物、堺から「すみれちゃんの良さを貫いてくれたと思います。元気で頑張ってください!」というエールと共に花束を渡されると、涙を浮かべ感謝を言葉にした。  収録終了後、すみれは「キョショーやスタッフのみなさんと本当に仲良くさせて頂いて、家族みたいな感じになれていたので、正直寂しいです」と、MCを務めた約1年半を振り返り、「次はゲストとして呼んでほしいです。全然違う成長したすみれを皆さんにお見せしたいと思います」と、最後は笑顔で心境を語った。  また、第1000回目(4月18日放送)からは、バラエティで大活躍の「平成ノブシコブシ」吉村と、天然キャラでブレイク中の森星を迎えて新体制に。吉村は「料理教室に通おうかと思っていた矢先にレギュラーが決まり、一石二鳥です!これからは僕が番組を引っ張っていきます!」と、破天荒ぶりを感じさせる自信満々のコメント。  森も「とてもハッピーです。トークも料理も不慣れな私ですが、堺さんに弟子入りをして、トークも料理も両方腕を磨いて、3人で楽しんでいきたいと思います!」と意気込みを語った。『新チューボーですよ!』は毎週土曜23時30分から放送。

  • すみれ、全レギュラー番組降板を完全否定

    すみれ、ハリウッド進出のために“全レギュラー番組降板”を完全否定

    エンタメ

     モデル・タレントのすみれが、芸能活動の拠点をハリウッドに移し、日本での全レギュラー番組を降板すると一部メディアで報道されていたが、本人がこれを完全に否定。今後も日本のファンのために頑張りたいとブログに綴った。@@cutter すみれは、26日に更新されたブログで「私はもちろん海外でもドラマや映画や舞台や歌もしたいけど、日本でも絶対に色んな事を続けて行きたい」と確固たる姿勢を見せ、「3月末からCMとテレビを全部やめる事は嘘です!」とキッパリ断言。  さらに「ちょっとしたネットの情報とかはすぐ信じない方がいいと思う」と注意を呼びかけるとともに「これからも皆の為に頑張りたい」と今後の日本での活動にも意欲を示した。

  • 浦井健治 舞台『ボンベイドリームス』制作発表会にて

    浦井健治、インド・ミュージカル主演に「『ウルルン』で行っておいてよかった」

    エンタメ

     『オペラ座の怪人』『キャッツ』などで著名なミュージカル界の巨匠、アンドルー・ロイド・ウェバーがプロデュースを務めたマサラ・ミュージカル『ボンベイドリームス』日本版の制作発表会が16日都内で行われ、メインキャストがきらびやかな衣装に身をつつんで登壇。主演の浦井健治、ヒロイン役のすみれ、加藤和樹、川久保拓司、朝海ひかると、演出・訳詞の荻田浩一が出席した。@@cutter 本作は映画『スラムドッグ$ミリオネア』でアカデミー賞楽曲賞に輝いたA.R.ラフマーンの楽曲に、アンドリューが惚れ込みプロデュースしたことから誕生。映画スターを夢見るスラム街出身の青年が目の当たりにする光と闇を、古典的なインドの楽曲だけでなく、ポップスやハードロックといった幅広い曲調の音楽で彩る。  浦井は「『ウルルン滞在記』でインドに行っておいてよかった」と笑いを誘いながら「このメンバーならではの作品にしたい!」と快気炎。ほかのキャストたちも「顔、特にこの鼻で選ばれたのかな」(すみれ)「(顔の濃い自分に)ついに来たなと思いました」(加藤)とそれぞれ話し、女装姿で目を引いた川久保は「昨日、わき毛を剃りました」と告白して会場を沸かせた。  また、歌手の平井堅がインド人に扮したPVについて話が及ぶと、浦井は「観ました。素晴らしいですね」と素直な感想。するとすみれが「名前が似てるね」と突如発言し、「浦井健治と平井堅…。そうだね」と苦笑いの浦井だったが、ライバルは平井堅?との質問には、「光栄ですけど、対戦は無理かな」とコメントしていた。  会場ではダンスユニット・梅棒と、登壇したキャストたちで原田薫の振付によるダンスパフォーマンスも行われた。マサラ・ミュージカル『ボンベイドリームス』は、2015年1月31日から2月8日まで東京国際フォーラムにて、2月14日、15日に大阪・梅田芸術劇場メインホールにて上演。

  • すみれ、人気海外ドラマにゲスト出演!※すみれオフィシャルブログ「Hawaii 5‐0:Mahalo nui loa!!!!」(7月16日エントリー)より

    すみれ、人気海外ドラマにゲスト出演! ハワイでの撮影風景をブログで公開

    海外ドラマ

     『バイキング』や『新チューボーですよ!』といった人気番組でレギュラーを務め、『キャビンアテンダント刑事~ニューヨーク殺人事件〜』で女優デビューを果たしたすみれ。そのすみれが、人気海外ドラマ『Hawaii Five‐0(ハワイファイブオー)』にゲスト出演することがわかった。@@cutter 『Hawaii Five‐0』とは、1968年から12年間というロングランを記録した伝説のドラマ『ハワイ5‐0』のリメイクとなる大ヒットドラマシリーズ。ハワイを舞台に、特別捜査班“Five‐0”が凶悪犯罪に立ち向かうというストーリーだ。  すみれがこの作品に出演したという情報は、7月16日に自身のブログに投稿された「Hawaii 5‐0:Mahalo nui loa!!!!」から明らかに。  「この一週間、本当に夢みたいだった…ハワイ・ファイブ・オー(Hawaii Five‐0)にケイラニ役でゲスト出演させて頂きました!」との言葉から始まり、ハワイで行われている撮影現場の写真が多数アップされている。  「色んなスタントとか、鉄砲とかとのお芝居もチャレンジして見て、むっちゃ興奮しちゃった!ちょこっとのアクションと、サーフィンのシーンもやらせて頂き、盛りだくさんでした!」と、撮影を振り返っている。  ハワイ育ちのすみれが、全編ハワイロケの『Hawaii Five‐0』でどのような活躍を見せているのか、放送が楽しみだ。

  • すみれ、『リゲイン』新CMでラムちゃんのコスプレ披露

    すみれがラムちゃんコスプレ披露!リゲインパワーで「元気だっちゃ!」

    エンタメ

     タレントのすみれが30日、都内で行われたサントリー『リゲイン エナジードリンク』の新CM発表会に、漫画『うる星やつら』のラムちゃんのコスプレ姿で登場した。@@cutter 黄色と黒のイメージカラーで知られるリゲインのリニューアルを伝えるため、すみれも同じ黄色と黒(トラ柄)のコスチュームでおなじみのラムちゃんに変身。CMでは、川本真琴が歌う『勇気のしるし』2014年バージョンをバックに、空中散歩しながら商品をPRする。  この日もコスプレ姿で登壇したすみれは、「CMの世界からそのまま飛んできたっちゃ!」と、ラムちゃんになりきってあいさつ。初コスプレの姿で完成したCMを見て「いまの技術はすごいですね。本当にラムちゃんになってましたね」と感心したよう。さらに、リゲインを試飲して「シュワシュワっとしてさっぱりする味。鈴木奈々ちゃんくらい元気になったと思います!」と、パワフルに答えた。  囲み会見では、「ラムちゃんのコスプレそのものだからびっくりしました。こんなに露出している衣装は初めて」とコメント。ラムちゃんの存在は知っていたそうで、「初めに鏡で見たときは似合わないし、私、これでCM出ちゃうの?って。でも、慣れてくるといいなって思えるようになりました。ポロリ?していませんよ」と、笑顔を見せた。  父親の石田純一にはまだCMを見せていないそうで、「心配されるとは思いますけど、いつもビキニで走り回ってるから、見慣れてるかな」と、楽観的。「パパにもすすめます」と話したが、元気が出すぎて兄弟が増えてしまうのでは?という質問が飛ぶと「それはもう大丈夫です!5人もいるので!」と、大慌てだった。  サントリー『リゲイン エナジードリンク』新CMは7月1日より全国オンエア。

  • すみれが憧れのキャビンアテンド役でドラマ初挑戦!

    すみれ、女優デビュー決定!深田恭子と憧れのキャビンアテンダント役でドラマ初出演

    エンタメ

     ファッションモデルのすみれが、7月放送予定のドラマ『キャビンアテンダント(仮)』で女優デビューすることがわかった。深田恭子が女優人生初のキャビンアテンダント(CA)役に臨む本作で、同じくCA役としてドラマ初出演を果たす。@@cutter 本作は、ニューヨークで起きた殺人事件に巻き込まれた主人公・岡村美穂(深田恭子)が、CA仲間と力を合わせて事件の真相を暴いていくストーリー。ほぼ全編ニューヨークでの撮影で、マンハッタンや郊外などの有名観光地や人気スポットが続々登場するのも見どころ  すみれが演じるのは美穂の後輩キャビンアテンダント・藤澤めぐみ。社内の情報通であり、フライト中でもタイプの乗客に積極的にアプローチするイケメン好きの一面もある役どころ。また、事件の鍵を握る人物の一人でもある。  すみれは「念願のドラマデビューが(故郷の)ニューヨークでの撮影になるので楽しみで待ちきれないです。CAさんは幼いころからの憧れだったので、本当の制服を着られることがすごく嬉しいです」と喜びのコメント。さらに「今後は舞台もドラマも映画も、そしてアメリカでも女優として活躍できるよう頑張っていきたいです!」と抱負を述べた。  日本航空が全面的にバックアップする本作には、昨年新しくなったCAの制服をはじめ、本物の航空機や空港が登場するなど、リアリティにこだわった内容も魅力の一つ。スラッとした立ち姿と健康的な笑顔が印象的なすみれの初演技とともに、そのリアリティの高さも注目だ。  『キャビンアテンダント(仮)』はフジテレビ系にて7月放送予定。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access