クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

アイアンマン 関連記事

  • 『アベンジャーズ』クリス・エヴァンス、10年間で得たのは「かけがえのない友情」

    映画

     マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の集大成となる映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』。MCUシリーズを通して、キャプテン・アメリカ役を約10年間演じてきた俳優のクリス・エヴァンスが、同作で得たものとして「かけがえのない友情」を挙げた。

  • アイアンマン大ピンチ! 3500万円相当の初代スーツが盗まれる

    映画

     映画『アイアンマン』シリーズでロバート・ダウニー・Jr.が着用したアイアンマンスーツの盗難事件が発生した。スーツの価値は32万~32万5000ドル(3510万~3565万円)相当。現在、ロサンゼルス市警が侵入窃盗事件として捜査にあたっている。

  • 新スパイダーマンのトム・ホランド、アイアンマンから学んだ“ひたむきさ”とは?

    映画

     スパイダーマンの新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』が日本上陸。15歳の高校生スパイダーマンのフレッシュさが弾ける本作。新スパイダーマンに抜擢されたトム・ホランドが、初々しい魅力と驚異の身体能力で見事に大役を演じきっている。「スパイダーマンになることが夢だった」というトムを直撃し、夢を叶えた秘訣。アイアンマンを演じるロバート・ダウニー・Jr.から学んだ“ひたむきさ”について話を聞いた。

  • びしょ濡れ神対応にファン700人が感激!新スパイダーマン トム・ホランドが登場

    映画

     映画『スパイダーマン:ホームカミング』のジャパンプレミアが7日、都内で行われ、新スパイダーマンを演じるトム・ホランドとジョン・ワッツ監督が登壇。台風5号の影響で強い雨の吹き付ける中、日本のファンの熱烈な歓迎を受けたトムが「こんなに雨が降ってしまって申し訳ない!これはスーパーヒーローの映画だけれど、みなさんはスーパーファン!」と大感激。「僕も濡れるよ!」と雨に打たれて、大歓声を浴びた。

  • スパイダーマン、ロード、ファンタビ…相棒はキュートなぽっちゃり男子が最強?

    映画

     アイアンマンに憧れ、アベンジャーズに入りたいと願う、スパイダーマンこと15歳の高校生ピーター・パーカー(トム・ホランド)の姿を描く映画『スパイダーマン:ホームカミング』。劇中では迫力のバトルだけでなく、ピーターとぽっちゃり体型がキュートな友人のネッド(ジェイコブ・バタロン)が見せるコミカルな掛け合いも見どころだが、実は過去に世界的ヒットを記録したハリウッド作品には、主人公とぽっちゃり男子のコンビが活躍するという意外な共通点があった。

  • 関ジャニ錦戸、『スパイダーマン』吹替版主題歌を手掛けた安田を絶賛「誇らしい」

    映画

     関ジャニ∞の横山裕、渋谷すばる、村上信五、丸山隆平、安田章大、錦戸亮、大倉忠義が、27日に都内で実施された映画『スパイダーマン:ホームカミング』の日本語吹替版特別試写会に登壇。錦戸は日本語吹替版の主題歌の作詞作曲を手掛けた安田について、「同じメンバーとして誇らしい」と語った。

  • 新『アイアンマン』は15歳の黒人少女!マーベル発表「さらなる多様性を生むため」

    映画

     ロバート・ダウニー・Jr演じるトニー・スタークが、自ら開発したパワードスーツを装着し悪に立ち向かう痛快ストーリーで世界中で大ヒットした映画『アイアンマン』シリーズ。その原作となるマーベル・コミック『アイアンマン』シリーズに、リリ・ウィリアムズという15歳の黒人少女が、新たなアイアンマンとして登場することがわかった。海外メディアTIMEが独占で報じている。

  • 『アベンジャーズ』がもっと好きになる!7つの厳選トリビアを紹介

    映画

     アイアンマンとキャプテン・アメリカが“友情”によって対立し、アベンジャーズをニ分する禁断の戦いへ発展する様を描いた『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』。“アベンジャーズ以上にアベンジャーズ”というほどたくさんのキャラクターが登場するが、知って楽しいアベンジャーズにまつわる、こんなトリビアがある。

  • スパイダーマン、スーツはアイアンマンの手作り? R・ダウニー・Jr.が意味深発言

    映画

     アイアンマンとキャプテン・アメリカが対立し、アベンジャーズを二分する禁断の戦いを繰り広げる『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』。同作について、アイアンマンを演じるロバート・ダウニーJr.が自身のチームについて「新人もいるよ」とスパイダーマンの存在について言及している。

  • 年末年始は自宅で映画三昧! 地上波放送の作品をチェック

    映画

     「あなたのハートには何が残りましたか?」そんなセリフが浮かぶほど、2015年もいよいよ差し迫ってきました。しかし、ままならず思い通りゆかない人生に「何も終わっちゃいねぇ!何も!」とランボーよろしく叫びたい向きもあるでしょう。でも、そんなあなたも安心してください。地上波映画放送はそうした憂さを晴らしてくれる充実のラインナップ。年忘れ&新年の好スタートを後押ししてくれる作品をご紹介しましょう。

  • ハロウィン・コスチューム、人気は『スター・ウォーズ』キャラクター

    気になる

     日本でも人気を得ているハロウィン。何ヵ月も前からコスチュームや飾りに考えを巡らせる人が少なくないイベントだが、アメリカのコスチューム通販サイトBuyCostumesによると、2015年は12月に不動の人気SFシリーズ『スター・ウォーズ』最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が全米公開されるとあり、今年は『スター・ウォーズ』系のコスチュームの人気が高いそうだ。

  • アイアンマン&キャプテン・アメリカがフェイスパックに! 世界展開を視野に製作

    映画

     全世界46ヵ国でNo.1を記録、日本でもオープニング興行収入No.1を獲得し、大ヒットを記録中の『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』。そんな本作のキャラクターになりきれるデザインフェイスパック「マーベル・フェイスパック」が発売されることがわかった。さらに、『進撃の巨人』とコラボした「進撃の巨人 フェイスパック」も同時発売される。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access