クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

邦画 ホラー・パニック 関連記事

  • 傑作ホラー『アナベル』新作公開決定! アナベル誕生秘話がついに明らかに…​

    映画

     記録的な大ヒットを記録した映画『アナベル 死霊館の人形』の続編が、『アナベル 死霊人形の誕生』として10月13日より公開されることが決定した。本作では、史上最も呪われた“実在する”死霊人形アナベルの誕生の秘密が明かされるという。

  • 滝沢秀明、30代で映画初主演の新境地「子供心を常に持っていたい」

    映画

     10代でテレビドラマの主演を務め、20代に入ってからは舞台の座長ならびに演出も行うなど、常にエンターテインメントの第一線を走り続けている滝沢秀明が、30代で挑戦したのは映画の初主演だった。17年ぶりの映画出演ともなる記念すべき作品は、ハリウッド進出も果たした世界が認めるホラー界の申し子・清水崇のオリジナル映画『こどもつかい』。「まさか怖がらせる側の役とは思わなかったですけど」と話しつつも、清水組ということで快諾したという滝沢に、チャレンジと捉えた現場での経験や、30代のいま思い描く男の魅力まで存分に語ってもらった。

  • 滝沢秀明、Hey! Say! JUMP有岡大貴の“呪い”を告白「有岡と会うとおかしくなる」

    映画

     俳優の滝沢秀明が5日、都内で行われた主演映画『こどもつかい』の公開直前大ヒット祈願イベントに、共演の有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、門脇麦、清水崇監督と出席。本作で映画初主演を果たした滝沢は、「有岡と会うと、おかしくなるんですよね。有岡の呪いかもしれないです」と明かした。

  • スパガ・浅川梨奈、新作『人狼ゲーム』で映画初主演! 血まみれ制服姿も公開

    映画

     人気映画シリーズ『人狼ゲーム』の最新作『人狼ゲーム マッドランド』の公開が決定し、アイドルグループ・SUPER☆GiRLSの浅川梨奈が主演を務めることが分かった。浅川は長編映画初主演となる。

  • タッキー、Hey! Say! JUMP有岡大貴をイジリまくる!「子供役、がんばったね」

    映画

     滝沢秀明が『呪怨』シリーズの清水崇監督とタッグを組んだ映画初主演作『こどもつかい』のスペシャルイベントが17日、都内で行なわれ、滝沢、清水監督をはじめ、共演の有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、門脇麦が出席。新聞記者役を熱演した有岡だが、全員から終始イジられまくり、最後は滝沢から「子供役、がんばりましたね」と締めくくられ、会場の爆笑を誘った。

  • 山谷花純、衝撃の血まみれ映像公開!『シンデレラゲーム』場面写真一挙解禁

    映画

     山谷花純が主演を務める映画『シンデレラゲーム』から、本編映像初公開となる予告編と、血にまみれた山谷の姿が印象的なポスタービジュアルが到着。併せて場面写真も一挙に解禁となった。

  • palet藤本結衣、映画初主演! ホラー映画『デスフォレスト5』で絶叫

    映画

     人気のフリーホラーゲームを題材にしたホラー映画の続編『デスフォレスト 恐怖の森5』の公開が決定した。主人公・橋本結衣を演じるのは、本作が映画初主演となる、正統派アイドルグループ・paletの初代キャプテンである藤本結衣。山村貞子、佐伯伽椰子に続くホラー映画界の新キャラクター“ヨシエ”が、都会へと舞台へ移し、人々を恐怖へおとしいれる。

  • 長澤まさみ、ゾンビと満面の笑み「ZQNさんとっても良い人でした」

    映画

     女優の長澤まさみが31日、返り血を浴びたような衣装を着て、ゾンビメイクをしたエキストラとのオフショットをインスタグラムに公開。恐ろしいビジュアルに満面の笑顔というシュールな写真に対し、「笑顔がかわいい」と絶賛する声があがっている。

  • シンガーソングラドル・藤田恵名、刺激的なグラビア挑戦! ミニアルバムで大胆披露

    エンタメ

     シンガーソングライター&グラビアアイドルとして活躍する“シンガーソングラドル”の藤田恵名が、初の主演映画『EVIL IDOL SONG』の主題歌を収録したミニアルバムで、前代未聞のヌードグラビアをブックレットに掲載することが決定。ミニアルバムのジャケ写と、ブックレットには収録されないギリギリのヌード写真が公開された。

  • 生駒里奈、欅坂46との壁「ぶっ壊した」 後輩・石森虹花との共演に笑顔

    映画

     映画『コープスパーティー Book of Shadows』の完成披露試写が12日に都内で行われ、生駒里奈(乃木坂46)、前田希美、池岡亮介、喜多陽子、内藤穂之香、石川恋、石森虹花(欅坂46)、青木玄徳、原作の祁答院慎、そして監督を務めた山田雅史が舞台挨拶に登壇。生駒は本作の出来について、「いつもの生駒ちゃんでは見られない、新しい姿が見れる」と語った。

  • 大野拓朗、「後悔せず、限界を決めない」芝居に全力投球

    映画

     『セーラー服と機関銃 -卒業-』や『高台家の人々』、『とと姉ちゃん』など話題作への出演が続く大野拓朗。現在27歳の若手俳優は、青春ホラー映画『ホーンテッド・キャンパス』で、“(幽霊が)見える人”を演じている。爽やかな笑顔がまぶしい旬の俳優に、怪奇現象が起こったという現場でのエピソードや、自身が演じたキャラクターなどについて話を聞いた。

  • 滝沢秀明、初主演映画で“最狂キャラ” 『呪怨』監督と初タッグ、新境地に挑む

    映画

     数多くのドラマに出演、舞台「滝沢歌舞伎」では主演のみならず演出も手掛け、マルチな才能を発揮している滝沢秀明の映画初主演が決定した。滝沢が映画に出演するのは17年ぶり。『呪怨』の清水崇監督がメガホンをとる最新ホラー『こどもつかい』で、子供の霊を操る最狂キャラクターを演じ、新境地に挑む。Hey! Say! JUMPの有岡大貴と若手女優の門脇麦も共演する。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access