殺人を無罪にする方法 関連記事

  • イケメン悪魔と美人刑事がタッグを組み難事件を解決していく『LUCIFER/ルシファー』

    事件を解決するのは警察だけじゃない! 悪魔、作家…弁護士の卵まで話題の事件ドラマ

    海外ドラマ

     ゾンビ、医療、リーガル、ホラー、政治など、アメリカの海外ドラマにはヒットしやすいジャンルがある。なかでも、絶大な人気を誇り、鉄板ともいわれるのが、殺人事件を解決していく“事件モノ”だ。以前は、事件が起こればFBIや警察など、捜査官が解決するタイプの作品が多かったが、今や、弁護士、ミステリー作家、メンタリスト…さらには悪魔まで、何でもアリ! とにかく面白いことになっているので、注目作品をいくつか紹介していきたい。@@cutter 最初の注目作は、弁護士と弁護士の卵たちが事件を解決する『殺人を無罪にする方法』。オスカー女優ヴィオラ・デイヴィスが演じる主人公アナリーズは、自身の事務所を構え、周囲から一目置かれる敏腕弁護士。また、あらゆる策を使って、被告の無罪を勝ち取る実践的な授業“殺人を無罪にする方法”を大学のロースクールで教えている教授でもある。そんな順風満帆な人生を送っていた彼女が、1つの殺人事件をきかっけに、下へ、下へと落ちていく。BSテレビ局・Dlifeで日本初放送が決まったシーズン4では、これまでの1話完結スタイルとは異なり、家も仕事も、家族も失ったアナリーズが、どのように這い上がっていくのかがメインとなる。犯人探しの醍醐味もそうだが、複雑に絡み合った人間ドラマも楽しんでほしい秀作だ。 @@insert1  次の注目作が、『シカゴ・ファイア』のスピンオフとしてスタートし、“シカゴ・シリーズ”の中でも人気が高い『シカゴ P.D.』。この作品は、刑事は刑事でも“悪徳刑事”が事件を解決していく。主人公は、家族とシカゴの街を守るためならルール無用!とばかり、ガンガン突き進むシブメン刑事ハンク・ボイト。彼は“悪徳刑事”の異名を持つだけに、自ら悪に染まることも厭わず、強引な捜査も行うし、拷問や脅迫だって平気だ。『シカゴ・ファイア』に登場したときは憎たらしいキャラクターだったが、その憎さは消え失せ、圧倒的なリーダー感にほれぼれすることだろう。アクションたっぷり、男気あふれる事件モノが好きなら、本作は間違いなく楽しめる1本! @@insert2  そして、これまでの2本とまったく違う作風の事件モノが、地獄の王であることに退屈し、人間界で暮らすようになったイケメン悪魔が主人公の『LUCIFER/ルシファー』だ。この作品では、悪魔が美人刑事とタッグを組み、人の嘘を暴くという特殊能力を駆使して難事件を解決していく。悪魔とはいえ、お調子者で愛想もいいため、基本的に物語は明るい。 @@insert3  『LUCIFER/ルシファー』と同じく、美男美女コンビによる犯罪捜査モノなら、ベストセラー推理作家が警察のコンサルタントとなり、クールビューティーな女刑事を相棒に事件を解決していく『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』と、鋭い観察眼と推理力で人の心理を巧みに操るメンタリスト、パトリック・ジェーンが州捜査局に協力して事件を解決する『メンタリスト』も外せない。3作品ともコンビ愛と巧みなストーリー展開が見どころの作品なので、事件モノのドラマを敬遠してきた人にもオススメの作品だ。 @@insert4 @@insert5  このようにユニークなキャラクターが主人公でも、目の肥えた全米視聴者を魅了しているのは、事件モノという人気ジャンルのおかげだけではない。先の読めない展開、1話完結スタイルをとっているのに、シリーズを通して描かれる事件や人間関係という伏線、そこに、妥協のない映像、芸達者な役者陣が加わるのだから、この人気、当然といえば当然。  さらに、作品の製作総指揮を見てみると、『殺人を無罪にする方法』が『グレイズ・アナトミー』『スキャンダル』のションダ・ライムズ、『シカゴ P.D.』が『LAW & ORDER』シリーズのディック・ウルフ、『ルシファー』が『パイレーツ・オ・カリビアン』シリーズのジェリー・ブラッカイマーと、視聴者が虜になるポイントを知り尽くしたヒットメイカー揃っている。そう、手に汗握るほどドキドキ、ハラハラさせ、いいところで主要メンバーを殺したり、部署から移動させたりなど、面白くならないはずがないのだ!もちろん、主人公の設定が一筋縄ではいかないからこそ、これまで目にしたことがない作品に仕上がっているという点も大きい。鉄板の事件モノに、ユニーク設定の主人公。ハマること間違いなしだ。  『殺人を無罪にする方法』シーズン4は、5月4日(土)から全国無料のBSテレビ局・Dlife(ディーライフ)にて日本初放送。また、同局にて『シカゴP.D.』シーズン1が5月8日(水)から、『LUCIFER/ルシファー』シーズン1が5月20日(月)から放送開始となる。

  • 201712_海ドラキャンペーン

    海ドラ好きが厳選!海外ドラマ無料祭り

    海外ドラマ

  • オスカー女優ヴィオラ・デイヴィスに注目!『殺人を無罪にする方法 シーズン2』

    『殺人を無罪にする方法』の熱演に釘付け! オスカー女優ヴィオラ・デイヴィスに注目

    海外ドラマ

     『グレイズ・アナトミー』『スキャンダル』などを手掛ける大ヒットメーカー、ションダ・ライムズ製作総指揮の衝撃のサスペンスドラマ『殺人を無罪にする方法』で、主人公の剛腕女性弁護士アナリーズを熱演しているヴィオラ・デイヴィス。最新映画『フェンス』では、第74回ゴールデン・グローブ賞映画部門助演女優賞、そして第89回アカデミー賞助演女優賞のダブル受賞を実現するなど、今まさにノリに乗っている大注目の演技派女優だ。@@cutter 歯に衣着せぬ物言いと冷酷非情な手口で“殺人を無罪にする”剛腕女性弁護士アナリーズ(ヴィオラ)を軸に、スリリングな物語が展開する本ドラマ。先日DVDがリリースとなった待望のシーズン2では、5人のエリート学生とともに強気の弁護を繰り広げる彼女が思わぬ事態に巻き込まれ、銃弾に倒れてしまう。果たして瀕死の状態から復活できるのか?今後の展開から目が離せない。  迫真の演技でアナリーズ役を務めるヴィオラは、本ドラマでアフリカ系アメリカ人として初となる2015年度エミー賞ドラマ部門主演女優賞を獲得。今年はオスカーも受賞し、まさに演技賞を総なめにしているヴィオラだが、その生い立ちは壮絶なもので、2014年に開催された米バラエティ誌主催のイベント『Power in Women』では、「食べるために盗みをしたり、大きなゴミ箱を漁ったり、子供時代は食べることで精一杯で、計り知れないほど恥ずかしい思いをしながら私は大人になりました」(一部抜粋)とスピーチし、貧困との戦いだった子供時代を告白。カメラを買う財力もなく、少女期に残された写真はたった1枚のポートレイトだけだという。  その後、下積みに耐えながら不屈の精神で女優の道を切り拓いたヴィオラは、2001年に『King Hedley ll』でトニー賞演劇助演女優賞を受賞。2008年の『ダウト~あるカトリック学校で~』ではアカデミー賞助演女優賞、2011年の『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』では同賞主演女優賞にそれぞれノミネートされ、そしてついに今年のアカデミー賞で念願のオスカー像を手にした。授賞式では、貧困時代を支え合った両親に対して、「二人のもとで生を授かったことに心から感謝します」と涙ながらに語り、喝采を浴びた。  米エンタテインメント界の3大アワード(トニー賞、エミー賞、アカデミー賞)を制覇した初のアフリカ系アメリカ人女優として、今年1月、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムにその名を刻んだヴィオラ。現在51歳、遅咲きではあるが、名実ともにハリウッドスターの仲間入り果たした彼女の魂のこもった演技から目が離せない。まずは、エミー賞を獲ったリリースされたばかりの『殺人を無罪にする方法』でその魅力をチェックしてみてはいかがだろうか。(文:坂田正樹)  『殺人を無罪にする方法 シーズン2』のDVD(Part1、Part2ともに価格は4700円+税)は現在発売中&レンタル中。デジタルも配信中。

  • 海外ドラマ特集:第2弾は犯罪を犯す弁護士 サムネイル

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access