快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 関連記事

  • 『ルパパト』元木聖也、5年ぶりに写真集発売決定

    『ルパパト』元木聖也、恋人目線ショット披露 5年ぶりに写真集発売決定

    エンタメ

     先日最終回を迎えた『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』に高尾ノエル役で出演していた俳優・元木聖也の写真集が発売決定。「彼女と過ごす、冬の温泉旅行」をテーマに、スノーボードではしゃぐ様子や旅館でのセクシーな表情といった、大人なカットの数々が収められている。@@cutter 元木は、2011年にミュージカル『テニスの王子様 青学vs聖ルドルフ 山吹』、2013年には子ども向け番組『おとうさんといっしょ』(NHK BSプレミアム)。2017年には初レギュラーとなるドラマ『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系)に出演。『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(テレビ朝日系)では、高尾ノエル役を演じ話題となった。  5年ぶりとなる写真集では、前回の沖縄ロケとは打って変わって、冬がテーマとなり、スノーボードやボーリングをしたりと、存分にはしゃぐ姿から、旅館では今まで見せたことのないようなセクシーな表情を披露。心身ともに大充実している彼の大人っぽさが、恋人目線で切り取られている。また本誌には、アクロバットが得意な元木たってのリクエストで“パルクール”に挑戦という、あっと驚く仕掛けも盛り込まれている。  発売に向けて元木は「最初に写真集を出したのが20歳の時だったのですが、5年の月日を経て、満を持しての写真集です」と喜びを露わに。さらにこの写真集では、「旅館では今まで撮ったことがないようなセクシーな感じのものなど、見どころがたくさんあるので、皆さん楽しみに待っていてください!」とアピールしている。また今回、発売を記念し、2019年4月下旬にはイベント開催が決定している。  『元木聖也写真集(仮)』(東京ニュース通信社刊/撮影:藤本和典)は4月22日発売。価格は2800円(税別)。

  • 『伊藤あさひカレンダー 2019.04‐2020.03』

    ルパンレッド・伊藤あさひ、19歳の誕生日に初カレンダー発売

    エンタメ

     現在放送中の『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(テレビ朝日系/毎週日曜9時30分)のルパンレッドとして知られる伊藤あさひが、初カレンダーを発売することが分かった。伊藤は「自分の振り幅を最大限に出したカレンダーになりました」と自信をのぞかせている。@@cutter 2000年1月19日生まれの伊藤は、今年2月からルパンレッド/夜野魁利を演じている。同スーパー戦隊シリーズでは、初の2000年代生まれの“レッド”役俳優として話題になった。  『伊藤あさひカレンダー 2019.04‐2020.03』は、19歳を迎える来年の誕生日に発売される伊藤初のカレンダー。かわいらしい表情を捉えた白ニットのカットや、スタイリッシュで色気あふれるモノクロカットなどを撮り下ろしで収録。ほかに、今年8月発売のファースト写真集『ASAHI』の未収録フォトも収められ、伊藤のさまざまな表情を堪能できる。  伊藤は、「ファースト写真集に引き続き、今の『伊藤あさひ』が沢山詰まった作品を作る事が出来て、嬉しいです。写真集と同じスタッフの皆様との、信頼できる雰囲気の中で、自分の振り幅を最大限に出したカレンダーになりました」とコメント。「表情はもちろん、服装、髪型、シチュエーション、様々な面で、新しく、見た事のない自分を出すことができました。ぜひ皆様に見て頂きたいです」とアピールしている。  『伊藤あさひカレンダー 2019.04‐2020.03』は、東京ニュース通信社より2019年1月19日発売。価格は2500円(税抜)。

  • 『ルパパト』結木滉星、“密着”Wレッド写真公開! ※「結木滉星」インスタグラム

    『ルパパト』結木滉星、“密着”Wレッド写真公開にファン歓喜「イチャイチャしてるー」

    エンタメ

     俳優の結木滉星が5日、同日に開催された公開中の主演映画『劇場版 快盗戦隊ルパンレンジャーVS 警察戦隊パトレンジャー en fiim』の舞台挨拶のオフショットを自身のインスタグラムで公開。共に“レッド”役として出演する結木と伊藤あさひの密着写真にファンからは、「こんな可愛いツーショットが見れて幸せです」「Wレッド仲良しで和みます」など歓喜のコメントがあふれている。@@cutter 本作は、毎週日曜朝に放送中のテレビドラマ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS 警察戦隊パトレンジャー』の劇場版。ドラマ&劇場版では、熱血でドまじめな警察官=パトレン1号・朝加圭一郎役の結木と、大胆不敵な食わせ者=ルパンレッド・夜野魁利役の伊藤が“Wレッド”として注目を浴びている。また結木は、9月14日に「23歳、等身大の男ひとり旅」をテーマに自身初となる写真集の発売が控えている。  結木は、インスタグラムに二人が頬を付け合せた“密着”ショット公開と共に、「舞台挨拶楽しかったー みんなと色んな話が出来て温かく迎えてくれて感謝しかないです」とメッセージ。写真については、ハッシュタグで「#くっつくWレッド #作品ではバチバチ#プライベートではこの距離感 #この写真はもう否定出来ません #写真撮ろって言ったらこうなった笑 #ふしだらな」と添えられ、結木は満面の笑みを見せている。  この写真にファンからは、「イチャイチャしてるー!このまま付き合っちゃえ!!」「いちゃついてるー!ふしだらなっ!笑顔が素敵です大好きです」「何これ!!可愛いすぎっ もぉ~仲良しだなぁ」「ちょっと待って、、かわいすぎる、、」「お二人共可愛いの何物でもないっ!目の保養です!!」「映画のお二人がすっごくカッコ良かった上に、こんな可愛いツーショットが見れて幸せです 映画館何回も通います!」など作品では見せない2人の表情や仲良しぶりにコメントが多数届いている。 引用:https://www.instagram.com/kouseiyuki_official/

  • 結木滉星、『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』インタビュー

    結木滉星、転機となった演出家との出会い「初めて自分で考える楽しさを知った」

    エンタメ

     「結木滉星は芸名なんです。元々、“木”が“城”だったんですけど、“城”はありきたりだと思って、“木”にしてもらいました」。名前の由来を聞けば、朗らかにこう答えた。進境著しい23歳の俳優・結木滉星は間もなく放送が始まる新戦隊シリーズ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』に、レッドとして出演する。オーディションでは「毎回赤い服を着て行った」と願掛けをして臨み、見事に役を掴み取った。インタビューでは、結木の8年間の俳優生活と転機について、洗いざらい話してもらった。@@cutter 『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』は快盗と警察をモチーフにしたふたつの戦隊が登場する特撮ドラマ。大快盗アルセーヌ・ルパンの末裔に仕える執事によって選ばれた「ルパンレンジャー」と、国際特別警察機構の戦力部隊、通称「パトレンジャー」との攻防や活躍を描く。結木が演じるのは、警察戦隊のパトレン1号(朝加圭一郎)。熱血で真面目なキャラクターには、「決めたことに真っ直ぐなところは、僕も一緒です。一直線になると周りが見えなくなっちゃうんです」と、役に寄り添う。  出演決定を事務所にて告げられたときには、「最初はクビを切られるかと思った(笑)」と冗談半分本気半分で口にしながら、「レッドは狙っていましたけど、手応えは正直考えられなかったです。そのときの自分にできることを100%出し切っただけでした」とオーディションを振り返る。脈々と続いてきた歴史あるスーパー戦隊シリーズには、並々ならぬ思いもある。「僕も小さい頃から見て育ったので、戦隊には憧れや元気、勇気をもらってきました。今度は、自分がちゃんと恩返ししないといけないですよね」。そして、「正直、自分よりも親が喜んでくれたのが嬉しかったかな。何だかんだ応援してくれているんだな、って」と、はにかんでみせた。@@separator そんな結木、実は芸歴8年目。高校生のときにスカウトされ、デビューしてからは、紆余曲折あったという。「最初は、ただ“モテるかな?”と思って芸能界に入ったんです(笑)。けど、今はこの仕事をずっとやっていきたいと思っています」と、とある演出家との出会いが、結木の芝居への本気スイッチを押させることになったと打ち明けた。「ずっと、自分は舞台が苦手だと思っていたんです。けど、鈴勝(鈴木勝秀)さんに出会って変わりました。鈴勝さんは“自分で考えろ”という演出スタイルなので、プランを持って自分なりにやらないと、本当に切り捨てられてしまうんです。初めて自分で考える楽しさを知りました。僕のターニングポイントです」と、切れ長の目を少しうるませる。以降は、舞台での表現も、映像での演技も、以前とは違ったやりがいを覚え、自分の世界も広がった。「何歳になっても、自分のやりたいことを貫きたい。憧れの俳優さんですか?僕、中井貴一さんが大好きです。いつか共演してみたいです」。  「こんな話、初めて言うかもしれないですけど」と、前置きをして教えてくれたのは、演技の自主レッスンについて。「恥ずかしいんですけど、自分の出た作品は見るのも仕事だと思って、しばらく時間を置いてからも見るようにしています。そうすると、当時とは違う感情が生まれて“もっとこうできた”という気づきがあるんです」と、予習ならぬ復習の演技法を実践しているという。インタビューの最後には「まだ鈴勝さんに(出演を)報告していないんです。早くしたい!」とうれしそうにつぶやいていた結木。自身の成長を見守ってくれる、信頼を預けられる人物がいるからこそ、成長はより加速度を増すのかもしれない。(取材・文:赤山恭子)  『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』は、テレビ朝日系にて2月11日より毎週日曜9時30分放送。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access