DA PUMP 関連記事

  • TBS『第60回輝く!日本レコード大賞』記者会見にて

    柏木由紀、指原莉乃との最後のステージは「全力を尽くして」

    エンタメ

     AKB48、欅坂46、DA PUMP、乃木坂46、三浦大知、三山ひろし、STU48、辰巳ゆうと、Chuning Candy、BiSH、純烈が、17日に都内で開催された『第60回輝く!日本レコード大賞』記者会見に出席した。AKB48の柏木由紀は、先日AKBグループからの卒業を発表した指原莉乃について「一緒にこのステージに立てるのは最後だと思うので、全力を尽くして、良いパフォーマンスができるように、頑張りたいと思います」と語った。@@cutter 「優秀作品賞」を受賞した乃木坂46の白石麻衣は「去年は本当に、私たちもびっくりしましたし、自分たちでも緊張したステージだったなと思っております」と、第59回における「インフルエンサー」での大賞受賞を述懐。連覇に向けては「今年も『シンクロニシティ』という楽曲を披露させていただくんですけれども、私たちにとっても、とても大事な一曲となっているので、去年のパフォーマンスを超えるくらいの、素敵なパフォーマンスができるよう、チーム一丸となって頑張れたらなと思います」と白い歯を見せた。  同じく「優秀作品賞」を獲得したAKB48の向井地美音は「私たちAKB48は、なんと10回目のレコード大賞出演。そして9回連続、優秀賞をいただけているということで、本当に毎年うれしく思っています」とニッコリ。「今年は『Teacher Teacher』という曲で賞をいただいたんですけど、先日、指原さんの卒業発表もあり、私たちもすごく寂しい気持ちもあるんです」と言い「その分、新しい世代でどんどん頑張っていきたいという思いで、今年のレコード大賞も、ぜひ頑張っていきたいと思います。最優秀賞を目指して頑張ります!」と意気込みを示した。  一方、同グループの柏木由紀は「さっしーとは、もう10年以上一緒に活動してきていて、秋元(康)先生にも『指原・柏木のばばあコンビで頑張れ』と言われているので、当日のステージも…一緒にこのステージに立てるのは最後だと思うので、全力を尽くして、良いパフォーマンスができるように、頑張りたいと思います」と思いを明かしていた。  『第60回輝く!日本レコード大賞』は、TBS系にて12月30日17時30分放送。当日の司会は安住紳一郎(TBSアナウンサー)と女優の土屋太鳳が務める。  受賞結果は以下の通り。 【優秀作品賞】 欅坂46「アンビバレント」 三山ひろし「いごっそ魂」 TWICE「Wake Me Up」 SEKAI NO OWARI「サザンカ」 氷川きよし「勝負の花道」 乃木坂46「シンクロニシティ」 AKB48「Teacher Teacher」 三浦大知「Be Myself」 西野カナ「Bedtime Story」 DA PUMP「U.S.A.」 【新人賞】 STU48 辰巳ゆうと Chuning Candy BiSH 【日本作曲家協会選奨】 純烈 【最優秀歌唱賞】 MISIA

  • LINE NEWS Presents「NEWS AWARDS 2018」に登壇した齋藤飛鳥

    乃木坂46・齋藤飛鳥、20歳になって「ちゃんと大人扱いしていただける」

    エンタメ

     乃木坂46の齋藤飛鳥と、5日に同グループを卒業した若月佑美が、10日に都内で開催されたLINE NEWS Presents「NEWS AWARDS 2018」に出席した。8月10日に20歳の誕生日を迎えた齋藤は、20歳になったことで生じた変化を聞かれると、10代として気を遣われることがなくなったと言い、「ちゃんと大人扱いしていただけるのがすごくうれしい」と語った。@@cutter 本イベントは、2018年を彩る“話題の人”を、LINE NEWSが独自の基準で選出・表彰するもの。アイドル部門で受賞した齋藤は「今の時代、アイドルの方がとにかくたくさんいらっしゃるので、私はその大勢の中の1人のはずなんですが、こうやってLINEのニュースの方にたくさん取り上げていただいて、見つけていただいて、すごくありがたいなと思っています」とニッコリ。  一方、5日に同グループを卒業した若月は、文化人部門を獲得した福田雄一監督の代理で出席した。「(今年は)福田さんがたくさん活躍されていたんですけど、私にとっての1年も福田イヤーと言いますか。女優として、今年、乃木坂46を卒業して、頑張っていこうという時期に、たくさん女優としての私を起用してくださったのが、福田さんだった」と感謝を示し、「良い締めくくりになった1年かなって思っています」と笑った。  授賞式後のトークでは、齋藤が主演映画『あの頃、君を追いかけた』について、「そんなにお芝居の経験があるわけではなかったので、本当に私でいいんですかと、スタッフさんに聞きまわった記憶があります(笑)」と回想。オリジナルの台湾映画が人気だったため、プレッシャーはあったと明かしつつ「ファンの皆さんにはすごく喜んでいただけて。私も得るものがたくさんあったので、すごく貴重な、いい機会を頂いたなと思います」と満足げに振り返っていた。  この日はアーティスト部門のDA PUMPも登壇し、ヒット曲『U.S.A.』を熱唱。芸人部門を獲得したくっきー(野性爆弾)、アスリート部門のサッカー日本代表・槙野智章、実業家・政治家部門の前澤友作も出席した。なお、俳優・女優部門の浜辺美波は欠席し、ビデオメッセージを寄せた。

  • 「GQ MEN OF THE YEAR 2018」授賞式・記者発表会にて

    浅田真央、DA PUMPと『U.S.A.』ダンス「本物の方と一緒に踊れるなんて」

    エンタメ

     今年、圧倒的な活躍を見せた男たちを称える「GQ MEN OF THE YEAR 2018」授賞式・記者会見が21日、都内にて行われ、俳優の竹内涼真、田中圭、DA PUMP、千鳥ら“今年の顔”が登壇した。そんな中「GQ WOMEN OF THE YEAR」として、唯一女性で登壇したのがプロスケーターの浅田真央。ステージでは、今ハマっているという「『U.S.A.』ダンスのコツを教えて」とDA PUMPにリクエストし、ISSAのレクチャーで一緒にダンス。「すごかったです! 本物の方と一緒に踊れるなんて」と感激の表情を見せた。@@cutter 浅田の『U.S.A.』ダンスを見たISSAは「バランスもいいし、ダンスも上手」と絶賛。千鳥のほか、参加する予定ではなかった田中や竹内も嬉しそうにU.S.A.ダンスを踊っていた。  「ブレイクスルー・オブ・ザ・イヤー賞」に選ばれた田中は「『おっさんずラブ』という作品がたくさんの方々をブレイクスルーさせたので、これからこの賞に恥じないような俳優になっていきたいと思います」と意気込みを語った。  また「アクター・オブ・ザ・イヤー賞」に選ばれた竹内は、来年やってみたいこととして「僕には親戚がたくさんいるんですけど、お仕事をたくさんさせてもらっていることもあり、『最近あまり来ない』とクレームが入っています。だから大家族を旅行に連れていきたいです」と爽やかに語った。  そんなイケメン2人に「コメディアン・オブ・ザ・イヤー賞の千鳥が「かっこ良くない意外な一面を教えて」とリクエスト。竹内が涼しい表情で「見つからないですね」と言うや否や、千鳥ノブが「やかましい! すごい自信やな」とツッコミ。笑いながら竹内が「物をよくなくすし、寝ながらよだれも垂れ流すし…」と意外な面を語ると、田中は「ものを勘違いして覚えてること。『必殺』シリーズの“中村主水(もんど)”を“ボンド”と覚えていました」と話し、場内の笑いを誘った。  なお授賞式には美輪明宏、リリー・フランキー、辻一弘も登壇した。また当日は欠席だったが、映画監督の是枝裕和、プロ車いすテニスプレーヤーの国枝慎吾も同賞に選ばれた。

  • 『第69回 NHK紅白歌合戦』出場歌手 発表記者会見に登場したKing&Prince

    King & Prince、紅白初出場 療養中のメンバー岩橋玄樹に「見ててね」<第69回紅白歌合戦>

    エンタメ

     アイドルグループKing & Princeが14日、都内で開催された『第69回NHK紅白歌合戦』出場歌手発表記者会見に出席した。病気療養中の岩橋玄樹を欠いての出場となることについて、岸優太は「玄樹くんには『見ててね』って言いましたし、『絶対見るから』って言われました」と明かした。@@cutter 平野紫耀は「僕たちは今年デビューさせていただいて、まだ1年目という年なんですけども、その中で年末の大舞台、紅白という番組に出させていただくということで、本当に関係者の皆さん、スタッフの皆さん、ファンの皆さんに、とても感謝しています。そしてこの年末で、皆さんに恩返しができるようなパフォーマンスができたらなと思っています」とコメント。  出場を知らされたときのことについて、永瀬廉は「昨日、ジャニーさんから稽古場に呼び出されまして。そのときにジャニーさんから直接、聞きまして。そのときのジャニーさんの言葉っていうのが『YOUたち、ちょっと来て』。人がいないところに集められて『誰にも内緒だからね?』って言われて、『YOUたち紅白だから』て言って、どっか行きました」と笑顔で回想した。  岩橋を除く5人での出場に話が及ぶと、岸は「今回は5人という形になってしまうんですけど、本人にも連絡をしまして。正直、悔しい思いはしていたんですけど、僕たちは彼の思いも背負っての思いが、今回この舞台にかかっているので、非常に強い思いを持っております」と話した。  この日は、同じく紅白初出場となるDAOKO、あいみょん、純烈、DA PUMP、YOSHIKI のほか、Aqours、刀剣男子、桑子麻帆アナウンサーも出席した。

  • BTS(防弾少年団)

    DA PUMP、いきものがかり復帰 渦中のBTSは不出場<第69回紅白歌合戦>

    エンタメ

     12月31日の大みそかに放送される『第69回NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか/19時15分)の出場歌手が14日に発表され、DA PUMPが16年ぶり、活動休止中だったいきものがかりが2年ぶりに復帰することが分かった。@@cutter 今年6月にリリースしたシングル『U.S.A. 』が大きな話題を呼び、ユーキャンの新語流行語大賞にも「ダサかっこいい/U.S.A.」でノミネートされるなど再ブレークしたDA PUMP。紅白は2002年以来、16年ぶり6回目の出場となる。  2008年から2016年まで9回連続出場していた男女3人組ユニットいきものがかりは、昨年1月から活動を休止し、今月3日から再始動していた。紅白は2年ぶりの出場となる。  一方、常連組では、ベースの山口達也さんが脱退した4人組グループTOKIOが不出場。昨年まで続いていた同番組への連続出場は24回で途切れることになった。  また、過去にメンバーの1人が原爆のイメージが入った衣装を着用していた問題で渦中にある韓国の人気男性アイドルユニットBTS(防弾少年団)の出場はならなかった。

  • 『アウト×デラックスSP』に登場するSHINOBU

    元DA PUMP・SHINOBU、『アウト×デラックスSP』出演 現在の生活に密着

    エンタメ

     2006年にDA PUMPを引退し、現在は沖縄で民宿オーナーになっているSHINOBUが、10月4日放送の『アウト×デラックスSP』(フジテレビ系/木曜22時)に登場。ほかに、音楽ユニットm‐flo、女子ソフトボール元日本代表の高山樹里らが出演する。@@cutter 今回のスペシャルは、日本の音楽界やスポーツ界でかつて数々のグッドな功績を残した人々が登場。現在の生活に密着して“アウト”な生態に迫っていく。  SHINOBUは、連日予約でいっぱいの人気民宿でオーナーを務めているものの、ある驚くべき理由で東京へ行くために民宿を休むこともあると告白。また、その民宿で行っているオリジナルツアーの船の上では、DA PUMPの名曲『Feelin’ Good ‐It’s PARADISE‐』を流したり、お客さんと一緒に「U.S.A.」の人文字を作るなど、現在のDA PUMPブームに便乗している様子が明らかになる。  スタジオでも見事な『U.S.A.』ダンスを披露し、「東京が大好きです!」と宣言するSHINOBUが、当時のブームについて振り返り、今のDA PUMPやISSAへの思いを語る。  また、2001年発売のシングル『come again』でブレイクした音楽ユニットm‐floの3人も出演。LISA、VERVAL、☆Takuが、メンバーに対する不満をぶつけ合いつつ、実は仲のいい姿を見せる。  さらに、2000年シドニー五輪では銀メダル、2004年アテネ五輪では銅メダル獲得に貢献し、“女大魔神”とも呼ばれていた元女子ソフトボール日本代表投手の高山樹里も登場し、126平米・5LDKのマンションの部屋で年下男性4人と共同生活を送る様子が明かされる。  『アウト×デラックスSP』は、フジテレビ系にて10月4日22時放送。

  • 元DA PUMP・YUKINARI出演の「RIZAP」新CMより

    元DA PUMP・YUKINARIの18kg減量に反響「昔のYUKINARIが戻ってきた」

    エンタメ

     元DA PUMPのメンバー・YUKINARIが、4日より放送中のRIZAPの新CMに登場。そこで披露されたキレのあるダンスと、減量後の姿が「カッコイイ」と反響を呼んでいる。@@cutter 『Before&After YUKINARI』篇、『Before&After YUKINARI ダンス』篇、『Before&After YUKINARI 会話』篇の3篇に出演中のYUKINARI。RIZAPで引き締まったボディを手に入れた劇的変化と、今までのRIZAPのCMとは異なる演出のキレのあるダンスが見どころとなっている。ビフォーの姿と比べると、見違えるほど筋肉質で若々しい体になった姿が披露されている。  また、Web限定で、ボディメイクに取り組むYUKINARIの姿を捉えたメイキング動画が公開中だ。動画の内容は、5ヶ月間のトレーニングで、84.5キロあった体重をマイナス約18キロの66.4キロにまで減量する過程を追ったもの。見事引き締まった身体になったYUKINARIが、「今踊りたいのは?」という質問に、DA PUMPのヒット中の新曲『U.S.A.!』と笑顔で答える姿が収められている。  今回の体験を通じて、YUKINARIは「15年ぶりにこのカラダになることができた。一人でやっていたら心が折れていたと思う。トレーナーが、停滞期でも“絶対大丈夫です!”とメンタルのフォローもしてくれたおかげで、不安にならずにできました。やっぱり、トレーナーが寄り添ってくれたことが有難い!」とコメント。  大変身をとげたYUKINARIに、SNSでは往年のファンが騒然。「私の青春YUKINARI! やっぱりやっぱりカッコいい! 生で踊ってる姿みたい!」「昔のYUKINARIが戻ってきた」「再びかっこよくなった」「動画見てちょっとジーンとしました」といったコメントが次々と投稿され、大きな話題となっている。

  • 「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER」に出演した(上段左から)DA PUMP・U-YEAH、DAICHI、ISSA、KIMI、TOMO、(下段左から)アンジュルム・和田彩花、吉澤ひとみ、保田圭、市井紗耶香、矢口真里、モーニング娘。'18・譜久村聖

    市井紗耶香、18年ぶりハロコン参加で2期メンバー勢揃い DA PUMPもサプライズ出演

    エンタメ

     ハロー!プロジェクト夏恒例のコンサート「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER」が5日東京・中野サンプラザで開催された。昼公演には、元モーニング娘。の市井紗耶香が2期メンバーの保田圭、矢口真里らと揃って18年ぶりにハロプロ公演にゲスト出演。さらに、DA PUMPがサプライズで出演して会場を盛り上げた。@@cutter 同イベントは、毎年夏に開催される恒例の全国ツアーで、モーニング娘。'18などハロー!プロジェクトメンバーが総出演。今回はハロプロ誕生20周年を記念して、OGメンバーがゲスト出演している。この日昼公演には、元モーニング娘。の保田、矢口、吉澤ひとみに加えて、18年ぶりに市井がハロプロ公演に参加。ステージでは保田、市井、吉澤でプッチモニ。の「ちょこっとLOVE」を披露、続いて矢口が加わり、4人同時に参加する唯一のシングル「ハッピーサマーウェディング」で会場を沸かせた。  18年ぶりにステージに立った市井は公演終了後、会見に出席。「緊張した。18年という長い時間が空いたけど、メンバーと再会すると一瞬であの時の記憶がよみがえる。感情が湧き上がってくる。皆と同じステージに立つことができて幸せ」と喜びを露わに。アイドル業復帰の可否を問われると「お母さん業も忙しい」とかわしつつ、「これを期に、また皆と共演できる日があったらいいなと思う」と笑みをこぼした。  また、“ハロプロの聖地”中野サンプラザのステージに昼夜公演飛び入り出演したDA PUMPは、3年半ぶりにリリースして大ヒット中のシングル『U.S.A.』を披露。ネット上で「ダサかっこいい」という評価が相次ぎ、つんく♂が手がけるハロプロの楽曲と「似ている」と話題になったことをきっかけに、DA PUMPの新曲リリースイベントにハロプロファンが集まり、「2018 FNSうたの夏まつり」(フジテレビ系)でモーニング娘。'18とコラボレーションも行い話題になった。  ISSAは、ライブ後の会見で「自分たちのライブでは味わえないような一体感がスゴすぎる。いいファンの方たちだと思った」とハロプロファンを絶賛。現在の『U.S.A.』ブームについては「本当にありがたい。色んなところで、色んな人に火をつけてもらった」と感謝。YouTubeでの同曲の再生回数が4100万回以上をマークしていることなどに触れて「喜びすぎて毎日がパニック。自分が追いついてきていない」と嬉しい悲鳴を上げた。  会見に出席したモーニング娘。'18のリーダー・譜久村聖は「元々、OGの先輩方がゲストで来てくださることになっていて、さらにサプライズでDA PUMPさんが来てくださった。なんか盛り上がり渋滞。ファンの皆さんが盛り上がり過ぎていて、ちょっとハロコンを乗っ取られた感じがして悔しい」と複雑な心境を吐露して笑った。  「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER」はこの後、仙台、札幌、東京、広島で開催。25日の東京公演には、元モーニング娘。の後藤真希、加護亜依らがゲスト出演することが発表されている。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access