ブログ 関連記事

  • 倉科カナ

    倉科カナ「最近思うのですが…」 自身の役柄の“共通点”を告白

    エンタメ

     女優の倉科カナが10日、自身のブログを更新し、自身の演じる役柄について、「ちょいとクセあり女性が多い!!」と気づいたことを報告。ファンからはコメント欄に、倉科のこれまで演じた印象的な役柄や、演じてもらいたy役柄のリクエストなどが寄せられている。@@cutter 10日にスタートしたドラマ『刑事7人』(テレビ朝日系/毎週水曜21時)で、警視庁刑事部専従捜査班刑事の水田環(みずた・たまき)役を演じる倉科は「刑事7人いかがでしたかー?久々の環さん、相変わらず淡々としております」と同作について触れた。  続けて「最近思うのですが、、、わたしが演じる役でナチュラルな会話の出来る日常感のある役柄や作品が、、、ない!!!ちょいとクセあり女性が多い!!」と特徴のある役柄が多いことに気づいたと報告。「特に今年は全てに関して重めの役柄が多く気分落ちやすかったし、、、いや!これからもクセありを思う存分に楽しみたいと思いますが、、、」と複雑な心境を吐露した。  それでも「時々は、、以前出演させて頂いた花のズボラ飯とか、、ダラダラしてたり、、等身大の役柄もやってみたいなぁ。日常的会話も久々にやってみたい。。。」と意欲をつづり「どなたか、、プロデューサー様。。何卒!!よろしくお願いします^ ^」と茶目っ気たっぷりに呼びかけた。  コメント欄には「トクサツガガガのオタク役も良かったなー「綺麗なカナちゃんもいいけど花ズボみたいなカナちゃんもみたい」「たしかにカナさんのナチュラルな役を久々に観てみたい!プロデューサーさん!私からもお願いします!笑」とこれまでの倉科の役柄を懐かしむコメントが。そのほか、「魅力的な笑顔で演技できるコメディーはいいかも 気分的にもねでもシリアスな役も魅力的ですよ」など励ましの声も多く寄せられた。 引用:https://ameblo.jp/kura-kana/

  • 卒業を発表した乃木坂46・桜井玲香

    乃木坂46キャプテン・桜井玲香が卒業発表 ラストは真夏の全国ツアー

    エンタメ

     乃木坂46の桜井玲香が8日、オフィシャルブログで卒業を発表した。9月1日に東京・明治神宮野球場で開催される「乃木坂46 真夏の全国ツアー2019」が最後の活動となる。@@cutter 桜井はグループの1期生でキャプテンを務める25歳。“ポンコツキャプテン”といじられながらもメンバーからもファンからも愛されている。桜井は8日の21時にブログを更新し、「この度9/1をもって乃木坂46を卒業する事が決まりました」と報告。  その心境として「ここ数年、卒業していくメンバーが増え 色々なフィールドで奮闘する姿を見て、自分もそろそろ乃木坂46のその先に続く 新たな道標をつくる立場にまわるべきだと思うようになりました」と明かした。  また、「グループが益々大きくなって、これからもっと素晴らしい景色をみていくんだろうなぁ。と思うと、私も一緒に...。と少し寂しく思ったりもしますが」としつつも、「グループの更なる成長のためにも、未来の新たな仲間のためにも、何より私自身のためにも。早く一人前になって、この人、乃木坂46の初代キャプテンだったんだよ!とみんなの自慢になれる様に頑張らなきゃな!!」と率直な気持ちを語った。  「自分を成長させてくれた、真夏の全国ツアー。汗も涙も笑顔もたぶん一番多く溢れた、明治神宮野球場でラストを締めれる事が本当に嬉しいです」とつづり、毎年恒例、乃木坂46の夏のツアーをもって卒業することを発表。  最後に桜井は「卒業までの残り時間があまり多くないのですが。最後まで『乃木坂46』『キャプテン』と向き合っていきたいと思います みんな、ラストのラストまでアイドル桜井をどうぞよろしくお願いします!!」と残り2ヵ月を切ったグループでの活動に意欲を見せた。  「乃木坂46 真夏の全国ツアー2019」は現在開催中。今後の予定としては、7月20日、21日に福岡・ヤフオク!ドームにて、8月14日、15日に大阪・京セラドーム大阪にて、8月30日、31日、9月1日に東京・明治神宮野球場にておこなう。 引用:http://blog.nogizaka46.com/reika.sakurai/

  • 今年3月に“たいそうのおにいさん”を卒業した小林よしひさ

    だいすけお兄さん&よしお兄さん、2ショットにファン歓喜

    エンタメ

     2017年3月に『おかあさんといっしょ』(NHK Eテレ/毎週月曜から土曜8時)を卒業した“うたのお兄さん”こと歌手で俳優の横山だいすけの公式ツイッターが4日、同番組で歴代最長の14年間“たいそうのおにいさん”を務め、今年3月に卒業した小林よしひさとの2ショットをアップし、ファンを喜ばせている。@@cutter 「だいすけおにいさん」「よしおにいさん」の愛称で親しまれた2人は、この日放送された『ごごナマ』(NHK総合/毎週月から金曜13時)に共に生出演した。横山は、出演前に更新したブログで「よし兄と一緒に懐かしトーク楽しみたいと思います!!」とつづり、共演を心待ちにしていた。  ツイッターでは、笑顔の2人がピースサインを決めている2ショットを公開し、ブログでは対談したときのショットをアップ。仲の良さをアピールした。同様に、小林も同日、「この後!」というタイトルでブログを更新し、出演をアピール。横山との2ショットを公開した  横山の投稿のコメント欄には、「2人の仲の良さが、すごく伝わって来ましたおかあさんといっしょの舞台裏の話しは感動(原文ママ)」「お二人の仲の良さが溢れでてました」「このペア大好き」など、番組を見た視聴者からの反響の声が続々投稿された。 引用:https://twitter.com/daisuke_minna/    https://ameblo.jp/kobayashi-yoshihisa/

  • Mattがブログを開設

    Matt、ブログ開設 浜田雅功との2ショット&新宣材写真を公開

    エンタメ

     元プロ野球選手・桑田真澄氏の息子でタレントのMattが30日、自身のブログを開設したことを発表。一新した宣材写真や、ダウンタウンの浜田雅功との2ショットも併せて公開した。@@cutter 初投稿で「Hi guys Mattです」と切り出し「今日からAmebaブログを始めることになりました」と報告。「デビューしてから2年間、Instagramを通して美容や日常を発信してきました。ありがたいことに最近ではニュースに取り上げて頂くことが多く先日、Amebaさんからオファーがありまして、ブログを始めることとなりました」とブログ開設の経緯を明かした。  ブログの内容としては「僕がエンターテイメントを通して伝えていきたいことや音楽・美容・ブライダル・日常たまにスピリチュアル的なこともシェアしていきたいと思います」とし「皆様が毎日ハッピーでこの世界が愛で溢れるようにブログを通して沢山のパワーを送りますどうぞよろしくお願いします!!!」と意気込んだ。  今回、新しく撮影した宣材写真もアップ。写真には、白いシャツを着た爽やかなMattの姿が収められており、「綺麗に撮っていただきました」と満足な様子をつづった。  続けて、今夜5月30日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ系/毎週木曜22時)に出演することを明かし、共演者の浜田と収録後に撮影した写真も公開。「好きぃ~またお会いしたいです。ありがとうございました」と感謝をつづった。  最後には、自身のプロフィールと来歴も紹介。7歳の頃に桑田氏の影響でピアノとヴァイオリンを始めたことや、少年野球をやっていた過去。さらに音楽・タレント・モデル・メイクアップ、タキシードや着物のデザイナーとして現在活動していることにも触れた。 引用:https://ameblo.jp/matt-official/

  • 倉科カナ

    倉科カナ、心折れそうになるも「自分自身と戦っております」

    エンタメ

     女優の倉科カナが21日、自身のブログを更新。さまざまな作品に出演中の倉科が、日々刺激的な毎日を送りつつも、心が折れそうになることがあると告白している。@@cutter 倉科は、現在『ミラー・ツインズ Season1』(東海テレビ・フジテレビ系/毎週土曜23時40分)に出演中。その他にも今年1月期に放送されたドラマ『トクサツガガガ』(NHK)で趣味からの卒業を考える30代の特撮オタク役や、放送中の『緊急取調室』(テレビ朝日系/毎週木曜21時)第6話では誘拐事件の重要参考人となった熱血保育士役などさまざまな役柄を演じている。  21日に更新されたブログでは、「ある作品がクランクインしました現場は楽しいです」という報告と共に、寝そべっている写真を投稿した倉科。続いて「話は変わりますが、、、今年も日々刺激的な毎日で、時々、脱線しそうになったり、、、心が折れそうになったり、、、でもどうにか自分自身で持ち直し、自分自身と戦っております」と近況を明かし、「いや~。。。大変だね~。がんばろう。。。沢山寝て明日に備えよ~!!!みんなもファイトだ~!!!」と自身とファンを鼓舞している。  コメント欄には、「折れない心、大事ですね、頑張って下さいませ」「心が疲れた時は寝るのが一番です」「なかなか流れに沿えないときって、ありますよね」といったねぎらいの言葉や「あまり頑張りすぎずに」「何かストレス発散しないとですね」など倉科を心配するファンのあたたかい声援が多数寄せられている。 引用:https://ameblo.jp/kura-kana/

  •  ※「小川菜摘」インスタグラム

    浜田雅功、夫婦うさ耳2ショットに大照れ「最悪や!」

    エンタメ

     ダウンタウンの浜田雅功の妻でタレントの小川菜摘が20日、自身のブログを更新し、5月11日に56歳を迎えた夫の誕生日パーティーの様子を投稿。プレゼントでもらったうさ耳帽子を夫婦で仲良くかぶる写真などが披露されている。@@cutter 小川は同日、ブログを更新し、「親びん」(小川による浜田の愛称)の56回目の誕生日パーティーを開いたことを報告。「日頃お世話になっているスタッフさんや仲間の皆さんが集まって下さいました」「西川貴教さん 松岡 充さん 藤井隆くん Youちゃん KABA.ちゃん ハイヒールモモコ ライセンス井本くん どりあんず キックボクサーの、武尊さん 忙しい中駆けつけてくれました」という報告とともに誕生日会の様子を投稿している。  人気者の浜田を物語るように、各界の豪華すぎるメンバーが顔を揃えているが、そんな中でも目を引くのが「最近韓国で流行ってるコレ こんな可愛いプレゼント」と、夫婦で耳が動く「うさ耳帽子」をお茶目に着用するショットだ。耳を動かす瞬間も激写されており、キュートなものに仕上がっている。  また小川だけでなく、出席したK‐1ファイターの武尊も自身のインスタグラムを更新。浜田との2ショットやバースデーケーキのほか、浜田と小川がうさ耳を着用した際の様子を収めた動画を公開している。  動画では、浜田と小川のうさ耳ペアルックに一同大ウケのよう。YOUとおぼしき声での「チューして!」というひやかしの声に、浜田が「うっさいな!」とツッコむ場面も。また浜田は、自身のうさ耳姿を確認した瞬間に爆笑。帽子の耳をピクピク動かしながらも「最悪! 最悪や!」と大照れの様子で、楽しい誕生日会であったことがひしひしと伝わる動画になっている。 引用:https://ameblo.jp/tabasa7blog/

  • 「西野未姫」ブログより

    西野未姫、“盛れ写真”の裏側を披露「撮り方ってこわ〜」

    エンタメ

     元AKB48の西野未姫が19日に自身のブログを更新し、“盛れ写真”の裏側を披露した。@@cutter 「盛れの裏側」のタイトルでブログを更新した西野。「今日インスタグラムに載せた写真」として、自身と愛犬・姫ちゃんがスヤスヤと眠っている寝顔2ショットを公開した。「何という素敵なショット」と自画自賛したが、「このような盛れた写真には裏側があるんです」と“素敵なショット”に至るまでに撮影した別角度からのショットを披露した。  “盛れた”写真と比べ、こちらの写真を「もうこれは終わり」と評した西野。「可愛い写真を撮るのにはこの段階を経て撮れるようになるんですよ」と続けて、「角度ってこわ〜 撮り方ってこわ〜」と語った。  さらには「ちなみにこの裏側写真も盛れるアプリ使ってるんです笑 アプリ使ってこれはやばい。笑」という西野は、「下から撮っても美人になりたい。。心からそう思います」と願っていた。 引用:https://lineblog.me/miki_nishino/

  • 「西野未姫」オフィシャルブログより

    西野未姫、小嶋真子の卒業公演に出演 衣装は「パツパツだったけど…笑」

    エンタメ

     元AKB48の西野未姫が12日、自身のブログを更新。かつて西野、岡田奈々と合わせて“三銃士”と呼ばれた小嶋真子の卒業公演にゲスト出演したことを報告した。@@cutter 「今日は、小嶋真子ちゃんの卒業公演でした!!なんと!!卒業公演にゲストとして出演させていただきました 卒業セレモニーも公演も私を呼んでくれて本当に嬉しい 呼んでくれてありがとう!!!」と感謝の気持ちをつづった西野。  公演では『君だけにchu!chu!chu!』『LOVE修行』『清純フィロソフィー』『タンポポの決心』の4曲を歌唱したことを報告し、小嶋、岡田とのスリーショットを掲載。衣装を久しぶりに着用した喜びとともに「なにより、衣装が入ってよかった パツパツだったけど…笑」と別の意味での喜びも語った。  また、卒業後はアパレルブランド『haluhiroine』のプロデュースを行なうという小嶋に対し、「ちゃんと卒業の日に今後のお仕事の発表ができるなんて本当にすごい」と尊敬の念を抱いていた。  コメント欄には「久しぶりの劇場公演お疲れ様!」などの労いの言葉のほか「やっぱり劇場のステージのみきちゃんは最高」「三銃士の姿も見られて良かった」「劇場の空気が一変してましたね」との称賛の声が寄せられており、「今後真子ちゃんとの共演楽しみにしているよ」といったエールも送られている。 引用:https://lineblog.me/miki_nishino/

  • 矢田亜希子

    矢田亜希子、新ヘアスタイルを披露「けっこう短くしちゃいました」

    エンタメ

     女優の矢田亜希子が6日、自身のブログを更新し、新しいヘアスタイルを披露した。@@cutter 「銀座airセントラルにて、カラー、トリートメント、カット!今回も暗めカラーに」と矢田が投稿したのは、ネイビーのカットソーを着用し、ブルーアッシュに染められた髪が美しい姿。鎖骨あたりまでカットされた髪はストレートに整えられており、清潔感溢れるスタイル。矢田は以前から栗色の髪のイメージが強いが、今回のカラーは大人っぽく、清楚な雰囲気を醸し出している。  続いて「しっかりトリートメントしてもらって、高田さんにカットもしてもらいました!けっこう短くしちゃいました」と報告した矢田。お気に入りのイメージチェンジとなったようだ。 引用:https://ameblo.jp/akiko-yada/

  • 矢田亜希子

    矢田亜希子のミッキー帽姿がかわいい 12年ぶりに“子連れじゃない”ディズニーを堪能

    エンタメ

     女優の矢田亜希子が24日、自身のブログに旧友と過ごしたディズニーシーでのひと時を投稿。12年ぶりに“子連れじゃない”ディズニーを堪能したことを報告した。@@cutter 「先日、息子をディズニーに誘ったら振られたので、、、旧友とディズニーシーに行ってきました!」という書き出しで始まるブログには、友人と2人でディズニーシーを楽しむ写真が投稿されており、コートにサングラス、ピンクの耳が付いたミッキーキャップという出で立ちの彼女の姿が収められている。  またブログの中で彼女は、長男に断られたことについて「なんだか、失恋気分の私です。。。」と明かすと、続けて「子連れじゃないディズニーなんて、12年ぶり!」と告白。さらに「昼間は暑かったーーなので、ショップで半袖Tシャツを買って着替えてしまいました」とつづり、購入したTシャツを着た写真も投稿している。  同様の写真は、矢田のインスタグラムアカウントからも投稿されており、ファンからは「息子さんは照れているんですね。お母さんが可愛すぎるのでは?」「いいなディズニー!!」などのコメントが多数寄せられている。 引用:https://ameblo.jp/akiko-yada/    https://www.instagram.com/akiko_yada/

  • ※「西野未姫」ブログ

    西野未姫、減量のリバウンドに驚がく「本当にやだ」 共感の声が相次ぐ

    エンタメ

     元AKB48でタレントの西野未姫が17日、自身のブログを更新し、ダイエットからのリバウンドを報告。リバウンド前とリバウンド後の写真を比較させたブログに対して、ファンからは「親近感わきます笑」「ダイエットやはり難しい」などの共感のコメントが寄せられている。@@cutter 先日、「サマースタイルアワード2019」に参加するためにダイエットを敢行し、見事な美ボディをSNSに投稿したばかりの西野。「今日はジムでトレーニングしてきました!!」という書き出しで始まるこの日のブログでは「大会が終わってから半月!!!! 体はどう変わったでしょう」とつづり、3月時点の姿と現在の姿を比較する写真を投稿。  ダイエットが成功した3月の時点では肋骨も浮き出すほどウエストもほっそりとしていたが、現在はウエスト周りがふくよかな状態に。さらに西野は、ダイエット前の1月、ダイエット後の3月の比較画像、1月と現在の比較画像を投稿。特に、1月と現在の比較画像で、「戻った」ことが一目瞭然となっている。  西野は「あー、悲しくなりますね、、、」「リバウンドって本当にやだ。。」と書き込むと、続けて「最近はマックが好きでハンバーガーにポテト、さらにベーコンポテトパイを食べてしまう日々」と自身の食生活も明かし「夏までに痩せたいな、、、」とコメントしている。  このリバウンド報告にファンからは「親近感わきます笑」「ダイエットやはり難しい!!」などのコメントが寄せられる一方で、「今別に太ってないと思うんですけど」「無理なダイエットは禁物だよ」といった声も多数投稿されている。 引用:https://lineblog.me/miki_nishino/

  • ※「細川直美」ブログ

    細川直美、保護者会コーデ披露 素敵な“パンツスーツ”に称賛の声

    エンタメ

     女優の細川直美が15日、自身のブログにて娘の保護者会に出席したことを報告し、その際の“パンツスーツ”姿を披露。その素敵な“ママコーデ”に「ぜひ参考にさせて頂きたいです」などの声が集まっている。@@cutter ブログで細川は「今日は、長女の高校の初めての保護者会でした」と明かすと、「高校となると、初めから大学受験のお話で まだ先だと思っていた受験は もぅ直ぐなんだなぁ…。と改めて実感しました」と報告した細川。  続いて「親子で、スタートしたばかりの高校生活!!不安な事も多いのですが…まずは楽しもうと思います」と意気込み、白いVネックのトップスに黒のパンツスーツというクールなコーディネートを披露した。  細川はこの投稿の他にも、これまで娘の卒業式や入学式でのスタイルを披露しており、同世代のファンから憧れの声が相次いでいる。  ブログには、ファンから「素敵なパンツスーツ」「凄くお綺麗です」「ぜひ参考にさせて頂きたいです」といった称賛のコメントが数多く寄せられるほか、「私も先日、子供の高校の初保護者会へ行き、同じ気持ちになりました」など、共感の声もあがっている。 引用:https://ameblo.jp/naomi-hosokawa/

  • 倉科カナ

    倉科カナ、ぬいぐるみとケンカ&仲直り!? はしゃぐ姿がかわいい

    エンタメ

     女優の倉科カナが15日、自身のブログを更新し、第9回北京国際映画祭から帰国したことを報告。パンダのぬいぐるみとケンカし、仲直りするおちゃめなショットがかわいいとファンの間で話題だ。@@cutter 主演映画の『あいあい傘』(2018年)が、13日に開幕した第9回北京国際映画祭の正式イベントである「2019北京・日本映画週間」に出品されていた倉科。「帰国しましたー! 北京とっても楽しかったー!!!映画祭はとってもゴージャスで、、、緊張しましたぁ。緊張したなぁ~。笑」とつづり、続いて「でも、北京いるファンの方にお会い出来て、飛び上がる程嬉しかったですし、とっても力になりましたまたお会い出来るようにこれからも頑張ります!」と意気込みを明かしている。  そんな倉科が続く「北京2日目」という記事では、中国らしくパンダのぬいぐるみとの“2ショット”を披露。「パンダのぬいぐるみと喧嘩し、、、 仲直りしました」とパンダのぬいぐるみを相手に睨みをきかせ、拳を握りしめる写真2枚と、すっかり仲直りした2ショットの計3枚を公開している。  コメント欄には、「パンダちゃんかわいい~パンダちゃんと喧嘩するカナちゃんも可愛い」「喧嘩しちゃいかん笑 でも、カナさんのそんなお茶目なところもまたカワイイから困ったもんだ笑」といった反響が寄せられている。 引用:https://ameblo.jp/kura-kana/

  • プロレスラーのオカダ・カズチカとの入籍を報告した三森すずこ

    三森すずこ、オカダ・カズチカと結婚 「母のように」家族への抱負を語る

    エンタメ

     声優の三森すずこが12日、自身のブログを更新し、プロレスラーのオカダ・カズチカと入籍したことを報告した。@@cutter 同日、三森は「皆さんへ」というタイトルの記事を更新し、「私事で恐縮ですが、 この度、新日本プロレスのオカダ・カズチカさんと入籍いたしましたことをご報告させていただきます」とつづった。「人としてまだまだ未熟な私ですが、 私の母のように、明るく楽しく温かく家族を支える女性になれるよう努めていきたいと思います」と抱負を述べ、「そして、表現者・三森すずことしては、これからも変わらず精進し続け、さらなる高みを目指していきたいと思います」と締めくくっている。  オカダも同日、自身のツイッターを更新し、三森との入籍を報告。自身の異名に引っ掛け、「レインメーカーとして”幸せの雨”を家庭に降らせることができるようお互いに協力し合いながら、 プロレス界にも変わらずに”カネの雨”を降らせ続けていきますので、 今後とも宜しくお願い致します」と挨拶した。  三森はアニメ『ラブライブ!』シリーズの園田海未役などで知られる人気声優。音楽活動も展開しており、『ラブライブ!』から派生した声優ユニット「μ's」の一員として2015年には第66回NHK紅白歌合戦に初出場している。  一方のオカダは新日本プロレスリング所属のプロレスラー。新日の主要タイトルの一つであるIWGPヘビー級王座を史上2番目の若さ(当時24歳)で戴冠して以降、破竹の活躍を続け、プロレス界にカネの雨を降らせる男=「レインメーカー」の異名で知られる人気レスラーだ。 引用:https://lineblog.me/mimori_suzuko/    https://twitter.com/rainmakerXokada

  • ※「あびる優」インスタグラム

    これぞゴッド姉ちゃん! 和田アキ子誕生日会にスター集結 空き瓶の数も話題

    エンタメ

     タレントのあびる優、安田美沙子らが11日、それぞれのインスタグラムを更新し、歌手の和田アキ子の誕生日会の模様を投稿した。その豪華なメンツに、ファンからはさまざまな声が寄せられている。@@cutter あびるが「アコさんお誕生日おめでとうございました 笑いが絶えないない時間でした 楽しかった」といったコメントとともに投稿したのは、和田の誕生日の模様を移した写真の数々だ。  あびるは、和田のほか、島崎和歌子、安田らとのショットを投稿。圧巻なのは、鍋を囲んで19人が映り込むショットで、小島瑠璃子、出川哲朗、勝俣州和、カンニング竹山、松村邦洋など『アッコにおまかせ!』(TBS系/毎週日曜11時45分)でもおなじみのメンバーで、丸山桂里奈やヒロミの姿も確認できる。  一方の安田は、会で飲み尽くされたお酒の量にも注目。「白ワインの空き瓶の数がすごい!! みんな、お酒好き」とのコメントで、空になったワインのボトルの束の写真を紹介している。会の模様はあびるや安田のほかにも、お笑いコンビますだおかだの増田英彦や、元プロサッカー選手の武田修宏もブログに投稿している。  ファンからは和田の誕生日に対しての祝福の声のほか、会の模様についても「すごいメンバーだなぁ~」「これぞ!ゴット姉ちゃんことアッコさんですね 凄いアッコさん皆さんに愛されてますね」といったコメントが寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/yuabiru74/    https://www.instagram.com/yasuda_misako/    https://ameblo.jp/msokm/    https://ameblo.jp/takeda-official/

  • ※「細川直美」オフィシャルブログより

    細川直美、長女&次女の入学式に出席 桜色のスーツ姿がまぶしい

    エンタメ

     女優の細川直美が8日、自身のブログを更新。長女の高校入学式、次女の中学入学式に出席したことを報告し、その際に着用した入学式コーデを披露した。@@cutter 「W入学式」というタイトルの記事を更新し、「今日は、午前は長女の高校の入学式 午後からは、次女の中学校の入学式へと行って来ました」「まだ見慣れない、真新しい制服を着て 期待を膨らませている娘の様子に 私も嬉しい1日でした」と、桜の絵文字を満開にさせながら語った細川。同時に桜色のスーツを着用した自身の写真を投稿した。背筋を伸ばし、姿勢正しく立つショットからは、彼女の清楚な雰囲気が存分に醸し出されている。  続いて細川は「大切な友人、先生、やりたい事などに出会えるといいな 短い学生生活を目一杯楽しんで貰いたいと思います」と娘に対する気持ちを明らかにし、ブログの読者に対しても「新生活がスタートした方がいらっしゃるかと思います 慣れるまでは大変かもしれませんが頑張りましょうね」とエールを送っていた。 引用:https://ameblo.jp/naomi-hosokawa/

  • (左から)鈴木伸之、本田翼、窪田正孝

    本田翼、白衣姿でピースサイン 鈴木伸之&窪田正孝と笑顔の3ショットに反響

    エンタメ

     俳優の鈴木伸之が1日、自身のブログを更新。4月8日より放送の月9ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系/月曜21時)で共演する本田翼、窪田正孝とのスリーショットを掲載し、「笑顔がとっても素敵ですね」などのコメントが寄せられている。@@cutter 更新当日、新元号が「令和」になったことをつづった鈴木。「残り1ヶ月の平成!そして平成最後の、新元号一発目の月9ドラマ、ぜひ楽しんでほしいです」と、自身が出演する月9ドラマをアピール。  続けて、「そんな今日にふさわしい写真が 窪田さん本田さんお二人にも現場で写真を撮ってもらいました 撮影中のお二人でしたが、神対応でした!」と明かし、白衣姿の鈴木と本田、コートを羽織った窪田の3人がピースサインをしている和やかな写真を掲載。鈴木からの動画コメントも公開し、ファンに向けて「楽しみに待っていてください」とメッセージを送った。  本作は現在「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックが原作。放射線技師で掟破りな主人公・五十嵐唯織(窪田)が、病の“写真家”として患者の“視えない病”を診つけ出し、命を救っていく。ヒロインの放射線科医・甘春杏役を本田が、整形外科医・辻村駿太郎役を鈴木が演じる。  ブログの写真をみたファンからは、「主演2人との写真、待ってました」「最高のスリーショット!」「皆さんの笑顔がとっても素敵ですね」とのコメントとともに、「ラジエーションハウスめちゃくちゃ楽しみにしてます!」といった期待の声も寄せられている。 引用:https://ameblo.jp/radiationhouse-suzuki/

  • 香取慎吾

    香取慎吾、キャイ~ンとの3ショット披露 『天声慎吾』トリオにファン歓喜

    エンタメ

     俳優の香取慎吾が24日、自身のインスタグラムにお笑いコンビ・キャイ~ンとのスリーショットを掲載。『香取慎吾の特上!天声慎吾』(日本テレビ系)トリオの写真にファンから歓喜の声が届いている。@@cutter 「幸せな楽しい時間に感謝!!」というコメントと共にアップされたのは「パラ駅伝 in TOKYO 2019」の文字が書かれたテープを持ち、笑顔を見せる香取、天野ひろゆき、ウド鈴木の姿、そしてスペシャルサポーターをはじめ、当日参加していたメンバーの集合写真。  3人は、2008年まで放送されていたバラエティ番組『香取慎吾の特上!天声慎吾』にレギュラー出演しており、そのなつかしさに感激するファンがSNSに相次いでいる。  24日に東京で開催された「パラ駅伝 in TOKYO 2019」のスペシャルサポーターを香取、草なぎ剛、稲垣吾郎が、パラ駅伝サポーターをキャイ~ンの2人が務めたことで実現したショットの他、同時に天野も自身のブログにて当日の様子を報告。集まったメンバーに誕生日をお祝いしてもらった時の写真を掲載している。  コメント欄には、「パラ駅伝お疲れさまでした!」という労いの言葉のほか、懐かしのトリオ写真に対し「天声トリオラブユー」「天声トリオ最高」などのラブコールが殺到している。 引用:https://www.instagram.com/katorishingo_official/    https://ameblo.jp/amablo2010/

  • ※「きゃりーぱみゅぱみゅ」インスタグラムより

    どっちが本物? きゃりーぱみゅぱみゅ、激似2ショットに本人も「似てた〜」

    エンタメ

     歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが20日、自身のインスタグラム、ツイッターを更新し、ものまね芸人マーナとの“激似2ショット”を公開。ファンからは「こんな似てる人初めて見た」など大きな反響が寄せられ、きゃりー本人も「似てた〜」とツイートした。@@cutter ものまねショーパブ「そっくり館キサラ」に訪れたきゃりーは、自身のモノマネで知られるマーナとの写真を投稿。ハイクオリティなモノマネに思わず「きゃりーちゃんいた!」「似てた〜」と絶賛した。  また、マーナも自身のブログを更新し、同じく2ショットをアップ。「もしかしたら、夢かもしれませんが。そっくり館キサラに、きゃりーぱみゅぱみゅさんが御来店くださいまして」とまさかのご本人登場に驚いた様子をつづり、「そして、さらに夢だと思うんですが、きゃりーちゃんのインスタに載せてくださってる。おーまいがー」とコメント。さらに、憧れの存在を目の前に「なんてなんてなんてなんて、可愛いんでしょうか、神々しく美しく可愛いらしく、めちゃくちゃ御綺麗!」とべた褒め。最後は「写真は家宝になりました。ありがとうございます」と感謝の言葉を記した。  あまりにもそっくりなツーショットにコメント欄には「激似!」「双子かと思った」「影武者?(笑)」など驚きの声が上がった。

  • ※「三浦りさ子」ブログ

    三浦知良が52歳! 家族4人の写真に祝福の嵐 「同世代の誇り」の声も

    エンタメ

     モデルでタレントの三浦りさ子が26日、自身のブログにて、夫でプロサッカー選手・三浦知良が52歳の誕生日を迎えたことを報告。和気あいあいとした2ショット、さらには息子2人も交えた4ショットを公開し、数多くのファンから祝福の声が寄せられている。@@cutter りさ子は「カズ誕生日」というタイトルでブログを更新し、「今日は主人の52歳誕生日でした」という報告とともに写真を披露している。それはバースデープレートを前ににっこりとほほ笑む夫婦ショットで、「お昼は合流して、主人の事務所の社長さん達とイタリアンでお祝い夜も親しい家族と食事会でした!」と当日の様子を報告している。家族の似顔絵が施された大きなバースデーケーキや、仲睦まじい様子の写真を次々とアップしている。  今季も横浜FCの一員としてJ2に臨んでいるカズ。りさ子は「今年も現役で頑張る主人!家族で頑張ってサポートしたいと思います!いつも応援ありがとうございます」と、ファンへの感謝の気持ちもつづっている。  コメント欄には、カズの誕生日に対する祝福の声はもちろん、「キングカズ&りさ子さんは年をとらない」「同じ52歳として全国の52歳に勇気と希望を与え続けているカズさんを尊敬します」「今年も現役で凄いですね。同世代の誇りKAZUさん 本当におめでとうございます」など、いつになっても若々しい姿を維持している2人を称賛する声が相次いだ。 引用:https://ameblo.jp/miura-risako/

  • 倉科カナ

    『トクサツガガガ』倉科カナ、特撮ヒーロー“抱きつき”ショット披露「可愛すぎます」の声

    エンタメ

     女優の倉科カナが19日、自身のブログで出演中のドラマ『トクサツガガガ』(NHK総合/毎週金曜22時)のオフショットを投稿。倉科が特撮ヒーローに笑顔で抱きつく姿にファンからは「可愛すぎます」「なんていい写真」などのコメントが殺到した。@@cutter 倉科が出演している『トクサツガガガ』は、丹羽庭による同名コミックを実写化したコメディドラマ。特撮をこよなく愛するオタクでありながらも、それを周りにひた隠しにして暮らしているOL・仲村叶(小芝風花)の日常をコミカルに描いていく。  この作品で倉科が演じているのが、ヒロインの叶の友人の“吉田さん”。劇中に登場する特撮ドラマ『獅風怒闘ジュウショウワン』のトライガーをこやなく愛する女性というキャラクターだ。  ブログに投稿されたのは、“吉田さん”お気に入りのトライガーに倉科が笑顔で抱きついている姿を収めた写真。ファンからは倉科の姿に「可愛すぎます」「なんていい写真なんでしょう!」などのコメントが殺到。さらに「トライガーになりたい!」「ああ!トライガーが羨ましい!」などの声も寄せられている。 引用:https://ameblo.jp/kura-kana/entry-12441395293.html

  • 『7.2 新しい別の窓』で自身のものまねタレントらと対面した香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎

    ものまねSMAP、香取慎吾らの「スーパー神対応」に感無量 ファンも祝福

    エンタメ

     香取慎吾のものまねで知られるお笑いコンビすいたんすいこうのスズケンが4日、自身のブログを更新し、香取との対面を果たしたことを、2ショット写真とともに報告。ファンは「ずっと モノマネしてて下さいね」「これからも慎吾くん愛してくださーい!!」などのコメントを寄せている。@@cutter スズケンは、稲垣吾郎のものまねをしているものまねタレントのジゴロー、草なぎ剛のものまねをしているよっしーと共に、AbemaTVで3日に生配信された『7.2 新しい別の窓』にて香取、稲垣、草なぎと共演していた。  スズケンは「ななにー!そして神へ・・・」というタイトルでブログを更新し、「偽物の僕に対してもスーパー神対応」「更に好きが爆発しました(笑)」などの言葉とともに香取との2ショットを投稿。また、「間違いなく本番より緊張しましたね(笑)」と心境を明かしつつ、6人での集合ショットも公開している。  これらの写真を見たファンは「3人を見る3人の反応が、毎回楽しくて今回もひとりでゲラゲラ笑ってしまいました」「ずっと モノマネしてて下さいね」「ものまねSMAPのみなさま、お疲れ様でした!また、楽しませて下さいね」「これからも慎吾くん愛してくださーい!!」「最高の日になりましたね」などのコメントを寄せている。 引用:https://ameblo.jp/syouki-suzuken/

  • 高橋克典

    高橋克典、一部ネット記事に“提案” 「こっちのほうがいいな」

    エンタメ

     俳優の高橋克典が、複数のネット記事で紹介された自身の“バスローブ姿”の写真に、「こっちのほうがいいな」とアザーカットを自身のブログにアップするというユーモアある投稿をした。@@cutter 「こっちのほうが」というタイトルのブログにて、「いいな」とコメントして、篠田との2ショットを掲載した高橋。2人は現在ドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)にて結婚相談所社長の柏木亨(高橋)と、その愛人ホステス・三好繭美(篠田)役として共演中。  先に篠田がインスタグラムで投稿したショットは、複数のネットメディアに取り上げられ、紹介されたが、高橋は「こっちのほうがいいな」と異なる表情とポーズのものを披露。黒いガウンをまとった2人からは、ドラマの関係性も相まって妖艶な雰囲気が醸し出されている。  コメント欄には「克典氏のバスローブ姿も素敵です」「カッコ良すぎ 犯罪です」といった歓喜の声や、「浮き出る大胸筋すごいですね」「肉体美」と称賛するファンが相次いだ。 引用:https://ameblo.jp/takahashi-katsunori/

  • 辻希美

    辻希美、加護亜依との10年超ぶりの共演に言及 ファン「号泣しそう」

    エンタメ

     タレントの辻希美が23日、自身のブログを更新し、3月30日に開催されるライブで加護亜依と共演することに言及。10年以上のときを超えた2人の共演に、ファンからSNS上に「感動して号泣しそう」といった歓喜の声が集まっている。@@cutter 3月30日・31日に千葉・幕張メッセで開催されるライブイベント「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2019」の30日昼の部「Hello! Project 20th Anniversary!! プレミアム」において、ハロー!プロジェクト20周年企画回として、辻と加護、新垣里沙、道重さゆみ、鞘師里保といったハロプロOGたちがゲストで登場することが発表された。  辻は「辻加護(ハートマーク)」という件名でブログを更新。自身のステージ出演を報告するとともに、加護と共演することを報告。加護との共演について「やばーぃ 10年以上ぶりにあいぼんとステージに立てる喜び」と今の思いをつづると、「まだ何を歌うのか、何をするのかは決まっていませんが、、、、あいぼんとまた同じステージに立てる事は私の夢でもあったので本当~に嬉しいです」と歓喜している。記事には、辻と加護の2ショットとともに、2人のピースサインを合わせて「W」の文字をかたどった写真も。  辻と加護といえば、2000年に「モーニング娘。第3回追加オーディション」に合格し、デビューした同期メンバー。矢口真里ら身長150cm以下のハロプロメンバーで組んだユニット「ミニモニ。」が人気を博したほか、2人で結成したデュオW(ダブルユー)としても活躍。Wはモー娘。卒業後も活動していたが、2006年に活動休止後、2人での公式の活動は10年以上遠ざかっている。  辻と加護の共演を知ったファンからはSNS上に、「辻加護復活だと!?」「加護ちゃん辻ちゃん感涙や……大好き」「辻ちゃん加護ちゃんがまたふたりでステージに立つなんて、そんなの泣いてしまうよ」「観に行けたとしたら、感動して号泣しそう」といった感激の声が集まっている。 引用:https://ameblo.jp/tsuji-nozomi/

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access