クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ソロモンの偽証 前篇・事件 関連記事

  • 『ソロモンの偽証 前篇・事件』出演の石井杏奈、憧れは「永作博美」

    “E‐girlsと女優業”両立の石井杏奈、仕事への思いを吐露

    映画

     ガールズ・パフォーマンス・グループ「E‐girls」のパフォーマーでありながら、テレビドラマや映画などで精力的に女優活動も行っている石井杏奈。そんな彼女が難役に挑んだ映画『ソロモンの偽証 前篇・事件』が公開を迎える。「難しくて複雑な役だった」と語った石井に「E‐girls」と女優業の両立や、本作に込めた想いを聞いた。@@cutter 石井演じる三宅樹理は、学校内で起きた謎の転落死の真相に大きく関わる女子高生。しかも家庭環境に問題があり、心に闇を抱えているという役柄だ。「初めて台本を読んだ時、まず樹理を理解しようとしたのですが、どう演じたらいいのか悩みました」と率直な感想を述べる。  そんな中、成島出監督から「樹理は悲しい時には笑う子。その理由は家庭環境にある。そのことを考えなさい」と言われたという。「監督の言葉で、樹理を立体的に考えるようになり、稽古をしていくうちに(樹理という役柄を)つかんでいけました。難しくて複雑な役でしたが、毎日の撮影が達成感でいっぱいでした」と嬉しそうに振り返る。  家庭環境に問題がある樹理。その母親役を演じたのが女優・永作博美だ。「毎日が勉強でした」と目を輝かせると「テストの時は、どういう感じなのか、私は探りながらなのですが、永作さんは躊躇なく演じるんです。それで監督から『違う』って言われたら、まったく別の演技に切り替える。迫力がすごいし、永作さんの演技で涙が出るぐらい。本当に尊敬です」と憧れのまなざし。そんな永作から「樹理という難しい役をよくやり切ったね。本当に頑張ったね」と言ってもらったことは石井の自信になったという。  また「感情と反対の行動をしてしまうけれど、根本は愛情あふれる子」と樹理という役柄を理解した石井。「私も人に甘えられなかったり、仲のいい友達に、自分の思いを言えなかったり……。そういう部分では樹理に似ているところはあります」と自らの性格を分析しつつも「でも私は嫌なことがあったら嫌っていっちゃいますね」と笑顔を見せる。@@separator 本作に続き、2015年には主演映画が公開されるなど、女優活動が目立つ石井だが「実は、小さいころ『芸能人=女優』だと思っていたので、演技を頑張らないとダメなんだって思い込んでいたんです」と可愛らしい回答。その流れで「事務所に入ってからもお芝居のレッスンを続けていたんです」と言う。  そこで出会った芝居の魅力に取りつかれた。「演技は大好きです」。「E‐girls」ファンにとっては比重が気になるところだが「もちろん『E‐girls』を軽い気持ちでやっているわけではありません。一つ一つのお仕事を大切にしていきたいと思っています。これからも『E‐girls』を頑張りつつ、もっとお芝居を追求していきたいです」と心情を吐露した。  同時に、演じることの怖さもだんだんと理解してきているという石井。「自分の芝居のために照明さん、録音さん、カメラさんなど多くの人が動くんです。それってすごく責任重大だし、私の芝居によって、それを受ける相手のお芝居にも影響が出てきちゃうんです」。だからこそ妥協は許さない。出来上がった作品についても「自分のお芝居は欠点だらけで、ダメなところばっかり目についちゃうんです」と採点は厳しめ。しかし「2ヵ月間、監督としっかり稽古して挑んだ作品です。全部のシーン、瞬きせず見てほしいです」と強いまなざしで語ってくれた。(取材・文・写真:磯部正和)  映画『ソロモンの偽証 前篇・事件』は3月7日より公開。

  • 宮部みゆきの小説を2部作で映画化した『ソロモンの偽証』

    「続編ありきで制作」 2部作前提の映画が増えた背景

    映画

     映画がヒットしたから続編を制作。かつては、この流れが大半であった。だが最近、『ソロモンの偽証』(前篇・事件 3月7日公開、後篇・裁判 4月11日公開)、『寄生獣 完結編』(4月25日公開)、『進撃の巨人』(8月、9月連続公開)、といった具合に、続編で公開する、と決定してから、映画制作が行われるようになってきた。なぜなのだろうか。関係者に聞いた。@@cutter 開口一番、「原作のボリュームが多いからです」と、関係者は話す。つまり、原作が長いというわけだ。「例えば、『るろうに剣心』は新書版の単行本全28巻、『寄生獣』は全64話で単行本全10巻、『ソロモンの偽証』の原作は宮部みゆきの小説で「事件」「決意」「法廷」の3部構成でそれぞれ文庫版は上下巻の計6冊。3000ページを超えています。これほどのボリュームのものを、1本の映画として約2時間の作品に収めるほうが、正直、厳しいでしょう」  しかし、2部作前提となると、確実に2回分の鑑賞料金はかかるし、もちろん、劇場へは最低でも2度は足を運ばなくてはいけない。正直、通常の映画より手間が多いことが、前もってわかるわけだ。「2部作だったら観に行かない」「後編はもういいや」…なんて人も少なくはないだろう。  「まさに、2部作のデメリットはそこです。前編がヒットしないと、後編への盛り上がりが尻すぼみどころか、動員は期待できない。とはいえ、2部作を1本にして4時間超の大作!としたところで、スクリーンを占有する映画は劇場に嫌がられますし、だったら、間をあけてから続編の制作にすればいい、と思われるかもしれませんが、そう単純なことでもないのです」。  というと?  「例えば、1作目が大ヒットしたから続きを作って物語を完結させようと思った場合、再度同じキャストを集めてスケジュールを調整しようとするだけでも大変です。それは監督や技術スタッフもしかりで、続編で監督が変わっていたとか、主要キャストが変わっていたなんてことはザラ。同じメンバーを集めたものの、どうにも上手くまとまらず、続編のはずが、番外編になってしまった作品もあるほどです。また、メインキャストが子どもの場合、子どもの成長は早いですから、続編の設定が数年後ならまだしも、数週間後や数ヵ月後だったら目も当てられません。だからこそ、2部作前提にして1度で撮影したほうが、色々とスムーズにいくんです」。@@separator そして、関係者はこう付け加える。  「2部作の大作となると、やはり、製作委員会にテレビ局が入っていることが多いです。となると、後編公開前にテレビで前編を放送し、スポット、番組へのゲスト出演等、物量で押し切って、後編をヒットさせにかかります」。  予算を抑えて撮影でき、テレビ局の後押しで興収大幅増となれば、今後も、2部作前提映画は増えるだろう。「一方で、『ソロモンの偽証』はテレビ局が製作委員会に入っていないタイプの作品。これがヒットするかどうか、2部作映画の試金石となりそう」(関係者)。同作の動向も要チェックだ。

  • U2、『ソロモンの偽証』主題歌を担当! 日本映画史上初の快挙

    U2、『ソロモンの偽証』に楽曲提供!日本映画初の快挙に監督「感無量です」

    映画

     U2が、前後篇2部作で公開する映画『ソロモンの偽証』の主題歌を担当することが決定した。U2が日本映画の主題歌を担当するのは初であり、提供する楽曲は最高傑作ともいわれる代表曲「ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー」だ。@@cutter 今回の楽曲提供は、成島出監督とプロデューサーの池田史嗣が「“自分をさらけ出そう”と歌うボノの魂の叫びは“偽証”の謎に立ち向かう主人公達を祝福し、映画の持つ本質と完璧に共鳴し、ラストの感動を何倍にも増幅してくれる。本作のエンディングはこの曲以外にない」と使用を熱望。  これまでに日本映画への楽曲使用を許諾したことがないU2だったが、池田プロデューサー自身が、英語で語りかけるビデオメッセージをU2に送付。U2は、その思いとメッセージに共感したことから、今回のコラボレーションが実現した。    主題歌がU2に決定したことを受けて、本作で大人になった主人公・藤野涼子役の尾野真千子は「まさか自分が出ている映画に使われるなんてほんとうに嬉しいです」と喜びを口にする。また、U2の楽曲使用を熱望した1人である成島監督は、「(本作に)強い手応えを感じている中、エンディングでU2とコラボレーションするという長年の夢までが叶い、まさに感無量です」とコメント。嬉しさを滲ませた。    本作は、ベストセラー作家・宮部みゆきの最高傑作と謳われている『ソロモンの偽証』の実写映画化。クリスマスの朝、雪の校庭に転落死した男子生徒。警察は自殺と判断したが、殺人の目撃者を名乗る告発状が学校に届く。告発された容疑者はクラスメイト。過熱するマスコミ報道、無力な学校と親、新たな殺人計画、そして犠牲者がひとり、また一人。もう、大人たちに任せておけない。隠された真実を暴くため、学校内裁判が開廷される…。    『ソロモンの偽証 前篇・事件』は3月7日公開/『ソロモンの偽証 後篇・裁判』は4月11日公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access