血まみれスケバンチェーンソーRED 前編 ネロの復讐 関連記事

  • 映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』完成披露舞台挨拶に登壇した浅川梨奈

    浅川梨奈、ふんどしアクションは「寒くて大変!」

    映画

     女優の浅川梨奈が13日、都内にて行われた映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』完成披露イベントに出席。劇中では、刺激的な“ふんどし”姿を披露しているが「寒くて大変なんです!」と撮影での苦労話を明かした。この日は浅川のほか、あの(ネロ役)、日高七海(仙崎役)、替地桃子(ドリエ役)、護あさな(ネメシス役)、佐野いずみ(ナグルシファー役)も登壇した。@@cutter 本作は、2016年にも内田理央主演で実写映画化された三家本礼のコミックを再度映画化。解体屋の娘で、セーラー服にふんどし、下駄履きという奇妙な格好で、自前の改造チェーンソーを持ち歩く女学生の鋸村ギーコ(浅川)が、クラスメイトを改造死体にしていくマッドサイエンティストのネロ(あの)や迫りくる有象無象の敵に改造チェーンソーを武器に挑んでいく姿を描いた青春スプラッタームービー。  劇中の衣装で登場した浅川は「いままでで一番ハードで体を張った作品」と撮影を振り返ると、なかでもふんどし姿は「一番大変だった」と苦笑い。撮影は3月、しかも山奥だったことで「ふんどしってスース―してすごく寒いんです。しかもカメラの見え方を考えながらのアクションは、本当に大変なんですよ」としみじみと語っていた。さらに昨日、浅川は「ベストフンドシストアワード2018」を受賞したことを報告すると「この映画とともに、ふんどしを普及していければ」と力強く宣言し、会場の笑いをとっていた。  同世代が集まった現場だったが、浅川は「私は最年少なのですが、お姉ちゃんたちがお姉ちゃんらしくなくて…」と笑いながら語ると「本当にすぐに仲良くなれました」と楽しい現場で撮影ができたことに感謝。さらに浅川は「すごくインパクトのあるパンチの強い作品。キャスト一同、魂を込めて撮影をさせていただきました」と胸を張ると「内田理央さんが出演されていた前作も素晴らしい作品でしたが、それを超えていけたらいいなと思っています」と熱く作品をアピールしていた。    映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』は、2月22日公開。

  • 『血まみれスケバンチェーンソーRED』浅川梨奈演じるギーコのふんどし特写解禁

    浅川梨奈がふんどし姿!『血まみれスケバンチェーンソーRED』特写解禁

    映画

     映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』より、浅川梨奈演じる主人公の女学生ギーコがふんどし姿を披露する特写が解禁された。@@cutter 本作は、「月刊コミックビーム」(KADOKAWA)で連載された三家本礼のアクション漫画『血まみれスケバンチェーンソー』を原作に、2016年に公開された同名映画のスタッフが再集結し、新たなキャストで描いた青春スプラッタームービー。解体屋の娘でセーラー服にふんどし、下駄履き姿という奇抜な服装の女学生、鋸村ギーコ(浅川)が、クラスメイトを改造人間にしていくマッドサイエンティストのネロ(「ゆるめるモ!」あの)や、迫りくる有象無象の敵に改造チェーンソーを武器に挑んでいく。監督は山口ヒロキ。  自前のチェーンソーを持ち歩くうぐいす学園の女学生・鋸村ギーコ(浅川)は、ある日同級生の碧井ネロ(あの)が創り出した改造死体たちに襲われ始める。ギーコは迫り来る改造死体たちを撃退していきながら、首謀者ネロのアジトに乗り込み、直接対決を試みる。だが、ネロとの死闘の果てには、よろいをまとった新たな敵との遭遇があった。彼女はうぐいす学園新生徒会ガーディアンズの総長ネメシス(護あさな)。ギーコは絶体絶命のピンチに…。  今回解禁となった特写では、血まみれのセーラー服姿で巨大なチェーンソーを肩に担いだギーコが振り返る姿が写し出されている。めくれ上がったスカートの裾の下からは、白いふんどしを締め込んだ下半身を大胆にのぞかせている。  映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』は、2月22日より東京・ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて公開。

  • 映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』場面写真

    浅川梨奈がチェーンソーで切り裂く!『血まみれスケバンチェーンソーRED』特報

    映画

     女優の浅川梨奈が主演する映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』より、特報映像が公開された。前作でギーコ役を演じた内田理央がナレーションとして出演することも明らかになった。@@cutter 本作は、三家本礼によるアクション漫画『血まみれスケバンチェーンソー』(KADOKAWA刊)を原作とした実写映画。内田理央主演で2016年に公開された映画『血まみれスケバンチェーンソー』のスタッフが再集結し、キャストを新たにして贈る青春スプラッタームービーとなっている。解体屋の娘でセーラー服に下駄履きという奇抜な服装の女学生、鋸村ギーコを浅川が演じ、最大の敵ネロ役をガールズグループ「ゆるめるモ!」のあのが演じる。映画は「前編 ネロの復讐」「後編 ギーコの覚醒」の前後編として公開される。  自前のチェーンソーを持ち歩くうぐいす学園の女学生・鋸村ギーコは、ある日同級生の碧井ネロが創り出した改造死体たちに襲われ始める。ギーコは迫り来る改造死体たちを撃退していきながら、首謀者ネロのアジトに乗り込み、直接対決を試みる。だが、ネロとの死闘の果てには、よろいをまとった新たな敵との遭遇があった。彼女はうぐいす学園新生徒会ガーディアンズの総長ネメシス。ギーコは絶体絶命のピンチに…。  特報映像は、バスの運転手に「どういうつもりだ? 名前とクラスを言え!」と聞かれ、血まみれのチェーンソーを担いだ主人公のギーコが「3年A組、鋸村ギーコ…」と吐き捨てるシーンから開幕。大胆にチェーンソーを振り回す迫力のアクションシーンでは、ネロ、メロン(蒼波純)、ネメシス(護あさな)との激しい戦いの一端が垣間見える内容となっている。  映画『血まみれスケバンチェーンソーRED 前編 ネロの復讐』『血まみれスケバンチェーンソーRED 後編 ギーコの覚醒』は、2月22日よりユナイテッドシネマ・アクアシティお台場にて公開。

  • 映画『血まみれスケバンチェーンソーRED』場面写真

    浅川梨奈が血まみれ!『血まみれスケバンチェーンソーRED』場面写真公開

    映画

     無頼派女学生の戦いを描く三家本礼のアクション漫画『血まみれスケバンチェーンソー』(KADOKAWA刊)を、女優の浅川梨奈主演で実写映画化する『血まみれスケバンチェーンソーRED』より、場面写真が到着。浅川演じる主人公の女学生・鋸村ギーコが血まみれになりながらチェーンソーを振りかざして敵に立ち向かっていく姿が収められている。@@cutter 本作は、解体屋の娘でセーラー服に下駄履きという奇抜な服装の女学生、鋸村ギーコが、クラスメイトを改造人間にしていくマッドサイエンティストのネロや、迫りくる有象無象の敵に改造チェーンソーを武器に挑んでいく青春スプラッタームービー。最大の敵ネロ役をガールズグループ「ゆるめるモ!」のあのが演じる。監督は、2016年公開の『血まみれスケバンチェーンソー』でメガホンを取った山口ヒロキが再び担当。映画は「前編 ネロの復讐」「後編 ギーコの覚醒」の前後編として公開される。  自前のチェーンソーを持ち歩くうぐいす学園の女学生・鋸村ギーコは、ある日同級生の碧井ネロが創り出した改造死体たちに襲われ始める。ギーコは迫り来る改造死体たちを撃退していきながら、首謀者ネロのアジトに乗り込み、直接対決を試みる。だが、ネロとの死闘の果てには、よろいをまとった新たな敵との遭遇があった。彼女はうぐいす学園新生徒会ガーディアンズの総長ネメシス(護あさな)。ギーコは絶体絶命のピンチに…。  今回解禁となった4点の場面写真には、浅川演じるギーコがバスの中で血まみれになりながらチェーンソーを振りかざし、改造死体をなぎ倒そうと立ち向かっていく躍動感あふれるシーンをはじめ、囚人服を着たギーコが十字架に張り付けにされ、協力者の仙崎(日高七海)やドリエ(替地桃子)とともに何かにおびえているシーンや、ナグルシファー(佐野いずみ)とギーコが血まみれになりながら敵を見据えるシーン、そしてギーコの最大の敵ネロがまがまがしい雰囲気のチェーンソーを構えるシーンが写し出されている。  映画『血まみれスケバンチェーンソーRED 前編 ネロの復讐』『血まみれスケバンチェーンソーRED 後編 ギーコの覚醒』は、2月22日よりユナイテッドシネマ・アクアシティお台場にて公開。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access