クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

黒い乙女A 関連記事

  • 映画『黒い乙女A』公開記念舞台挨拶の様子

    浅川梨奈、笑いをこらえるのに必死で「鼻がピクピク」 撮影秘話を明かす

    映画

     女優の浅川梨奈が17日、都内で行われた映画『黒い乙女A』公開記念舞台挨拶に出席。撮影中、共演によって笑いをこらえるのに必死だったというエピソードを披露した。@@cutter 本作は、前作『黒い乙女Q』のアンサー作品。『Q』では、養護施設で育った孤児の少女・芽衣(浅川)が、同じ境遇と孤児の少女ラナが策略した驚愕(きょうがく)な裏切り行為により窮地に陥り、今回の『A』では、芽衣だけが秘密にされていた事実が明らかとなり、全てを知った芽衣の復讐劇が描かれる。イベントには浅川の他、北香那、三津谷葉子、佐藤佐吉監督が登壇した。  浅川は「『Q』を見てくださった方からは『なんぞや』っていう感想が多くて、いろいろな考察をしながらも難しかったんじゃないかなと思うんです」と前作の反響を振り返り、今作について「張られていた伏線がスッキリしたんじゃないかなと思っております。『Q』よりも『A』のほうが恐怖感がパワーアップしていたので、そこも見どころかなと思っています」とアピール。  佐藤監督は、浅川の演技を「しびれましたね」と絶賛し、三津谷については「三津谷さんは、しょっちゅうなにかが無いって言って、1シーンごとになにか忘れていたということが印象に残ってますね」と辛辣(しんらつ)な言葉を浴びせ、笑いを誘った。  浅川と北は、共演の和田聰宏について「笑いをこらえるのに必死でしたね」と回顧。浅川は「食卓のシーンで、急に卵みたいなのを口から出したりするので、映像を観たら(浅川の)鼻がピクピクしてて」と撮影にも影響が出るほどであったと暴露する場面も。  さらにイベントでは主題歌『イショロガニム』に隠された秘密が明かされ、浅川がスマートフォンに「イショロガニム」と吹き込み、その音声を逆再生したところ、スマートフォンから「みなごろし」という音声が再生。浅川は「これすごいですよね。最初に聴いたときウワーッてなりました」と興奮していた。  最後に浅川は、「『Q』を観ていない方は、レンタル中です。TSUTA...ウン!(咳払い)...さんに足を運んでいただければと思います。ぜひツイッターでも評判をツイートしていただいて、何度でも足を運んでいただければと思います」とメッセージを贈り、イベントを締めくくった。

  • 映画『黒い乙女A』ポスタービジュアル

    浅川梨奈主演新感覚ジャパニーズホラー『黒い乙女A』予告編解禁

    映画

     女優・グラビアアイドルの浅川梨奈が主演を務める映画『黒い乙女A』より、予告編とポスター、場面写真が解禁された。@@cutter 本作は第56回カンヌ国際映画祭の監督週間に正式出品された映画『極道恐怖大劇場 牛頭 GOZU』(03年/三池崇史監督)や話題作『麻雀放浪記 2020』の脚本、満島ひかり主演『シリーズ江戸川乱歩短編集』の監督を務めた佐藤佐吉がメガホンを取った新感覚オリジナルホラー。数々の謎を残していた前作『黒い乙女Q』のアンサー作品となる。キャストは、主演の浅川に加え、北香那、和田聰宏、三津谷葉子、しゅはまはるみ、村松利史、メイプル超合金の安藤なつ、笹野鈴々音など実力派や個性派の布陣が集結した。  『Q』では、養護施設で育った孤児の少女・芽衣が、同じ境遇の孤児の少女ラナが策略した驚くべき裏切り行為により窮地に陥ってしまった。本作では芽衣だけが秘密にされていた事実が明らかとなり、全てを知った芽衣の復讐劇が描かれ、ラストに大どんでん返しを仕掛けるハイパーリバーサルホラーの解答編となっている。  予告編では、裕福で優しい宇田家に引き取られ、同い年のラナという少女と共に養子に迎えられた孤児の芽衣が、ラナの発案で、自分たちを裏切った宇田家夫妻を殺害するに至る過程が描かれる。だが、全てはラナが仕掛けたうそだった。とらわれの身となってしまった芽衣だが、この屋敷には多くの謎が隠されている。お多福の仮面をかぶった謎の少女の亡霊やゾンビと化した少女など、芽衣の想像を絶するほどの謎と恐怖が次々と襲ってくる様子が映し出される。だが、本当の恐怖は芽衣の過去を遡る事で明るみとなるのだった…。  ポスタービジュアルは、『Q』とはシンメトリーとなる主人公・芽衣(浅川)の驚いた表情と、無表情ながらも涙を流すラナ(北)。そして、物語が明らかとなる世界観を表現するために、白を基調としたデザインに、「これで、全ての謎がとける。のか?」と含みのあるキャッチーコピーが添えられている。  映画『黒い乙女A』は8月16日より東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋にて公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access