クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

ルパン三世 THE FIRST 関連記事

  • 『ルパン三世 THE FIRST』完成披露舞台挨拶に登場した広瀬すず

    広瀬すず『ルパン三世』に参加し「ルパンは衝撃的な格好良さ」とメロメロ

    アニメ・コミック

     女優の広瀬すずが、自身がゲスト声優として参加している映画『ルパン三世 THE FIRST』イエローカーペット&完成披露舞台挨拶に出席。本作に参加する時からドキドキしていたという広瀬は、実際に出来上がった作品を観て「ルパンと結婚したい」という思いが湧き上がってきたと明かしていた。@@cutter 本作は、1967年に「漫画アクション」で連載が始まった不朽の名作『ルパン三世』の23年ぶりの劇場版にしてシリーズ初の3DCG。初代ルパン(アルセーヌ・ルパン)が唯一盗むことに失敗した秘宝プレッソン・ダイアリーに挑むルパン三世と、考古学を愛する少女レティシアの奮闘を描く。イベントには広瀬と同じくゲスト声優を務めた藤原竜也、ルパン役の栗田貫一、次元大介役の小林清志(舞台挨拶のみ)、石川五ェ門役の浪川大輔、山崎貴監督も出席した。    レティシア役として『ルパン三世』シリーズに参加した広瀬は「こんな偉大な作品に自分が入ることにおこがましいという気持ちがあった」と胸の内を明かしていたが「アフレコのとき『ヨーイスタート』と始まったすぐ横に本物のルパンがいるんです。ドキドキどころではなかったです」と撮影を振り返る。    また偉大なる作品という自覚があるなか「私はルパンとのシーンが一番多かった」と言うと「自分自身がどこまで自由にやっていいのかというドキドキと楽しさが入り混じっていました」とこれまで経験したことのないような感情が湧いてくる収録だったという。    司会者から「ルパンと結婚したい」と漏らしていたという裏話を振られると広瀬は、「出来上がった作品を観たとき、なんて格好いいんだろうと思い、その言葉しか出てこなかった」と認めていた。    メガホンをとった山崎監督は「レティシアはピュアな情熱を持っているのですが、その感情を閉じ込めている少女。広瀬さんの声がすごく合うだろうなと思っていましたが、見事にはまりました」と絶賛。一方、小さいころから『ルパン三世』の大ファンだったというゲラルト役の藤原は「言葉にするのは難しいのですが、収録中自分が『ルパン』という言葉を発するたびに『なんで俺、いまルパンに話かけているんだろう』と不思議な感覚になりました」とファンならではの感想を述べていた。    1971年に放送されたテレビシリーズから今日まで次元大介を演じている86歳の小林は「もう少し、次元大介をやらせていただきたいと思います」と挨拶すると「なによりこの作品のなかで感心したのは、音響と音楽。ちっぽけなルパンの話が壮大なドラマに変わっています。これは劇場で観なければ分かりませんよ」と作品を力強くアピールしていた。  映画『ルパン三世 THE FIRST』は、12月6日公開。

  • 『ルパン祭り 2019』コラボビジュアル

    金ロー2週連続『ルパン祭り 2019』 完全新作&コナンと競演も!

    アニメ・コミック

     シリーズ初のフル3DCGアニメーション映画『ルパン三世 THE FIRST』が12月6日より公開される『ルパン三世』。『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)にて、11月22日と29日の2週にわたり『ルパン祭り 2019』が開催されることが決定した。@@cutter 誕生から50年以上経った今でも多くの人々に愛され続ける国民的キャラクター、ルパン三世。『ルパン祭り 2019』では、まず11月22日に、二大キャラクターの夢のコラボで興行収入42.6億円を記録した映画『ルパン三世 vs 名探偵コナン THE MOVIE』を放送。幻の秘宝・チェリーサファイアを巡り、大泥棒 vs 名探偵が激突する。  そして11月29日には、『金曜ロードSHOW!』のために制作された、完全オリジナル新作TVスペシャル第27弾『ルパン三世 プリズン・オブ・ザ・パスト』を放送。収監されている名高い義賊を救出するため、ドルエンテ王国に潜入したルパン一味。世界中から腕利きの怪盗たちが集結する中、王国に隠された謎に挑む。本作はTV第2シリーズのような、コミカルな面白さを追求した爽快脱獄アクション。ルパンとおなじみの仲間たちが大活躍する。  さらに、新作TVスペシャル放送の翌週となる12月6日には、原作者モンキー・パンチの悲願だったシリーズ初の3DCGを採用した映画『ルパン三世 THE FIRST』が公開。声優陣には、ルパン三世役の栗田貫一をはじめとするレギュラー陣に加え、女優の広瀬すず、俳優の吉田鋼太郎、藤原竜也が出演する。  「『ルパン祭り 2019』! 何かワクワクするネーミングですね」と話す栗田は、「『ルパン三世』という作品は色々なことにチャレンジし、様々な作風があるのだと改めて感じます。色々なモノを受け入れられる『ルパン三世』だからこそ、老若男女問わず皆さんに愛されているんだと思います」と語り、「それぞれ違ったテイストで作品ごとのルパンを是非ご覧下さい」とメッセージを寄せた。  『ルパン祭り 2019』は、日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』にて、11月22日、29日21時より2週連続放送。映画『ルパン三世 THE FIRST』は12月6日より全国公開。

  • 映画『ルパン三世 THE FIRST』で声優を務める(上段)広瀬すず、(下段左から)吉田鋼太郎、藤原竜也とそれぞれが演じるキャラクタービジュアル

    『ルパン三世 THE FIRST』広瀬すずがヒロイン声優 吉田鋼太郎&藤原竜也は悪役参戦

    アニメ・コミック

     『ルパン三世』初のフル3DCGアニメーション映画『ルパン三世 THE FIRST』のゲスト声優が発表され、女優の広瀬すずがヒロイン役で出演することが分かった。更に悪役キャストを俳優の吉田鋼太郎と藤原竜也が担当する。@@cutter 『ルパン三世』は1967年に雑誌「漫画アクション」にて連載がスタート。個性豊かな魅力的なキャラクターと、アクション、コメディー、ラブ要素など、小粋でおしゃれな世界観が人気を博し、現在もテレビアニメ、映画、ゲーム、スピンオフなどさまざまなメディアで楽しまれている。  長編アニメーションとして23年ぶりの劇場公開となる本作では、謎を解いたものは莫大な富を手にすることができるとされ、あのアルセーヌ・ルパンが唯一盗み出すことに失敗したといわれる伝説級のお宝、ブレッソン・ダイアリーに挑むルパン一味の活躍を描く。監督・脚本は、3DCGアニメ『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』(8月2日公開)を手掛け、VFXの第一人者である山崎貴が務める。  ヒロインとなるレティシアを演じるのは、先日最終回を迎えたNHK連続テレビ小説『なつぞら』のヒロインを務めた広瀬。レティシアはブレッソン・ダイアリーを巡りルパンと出会う、考古学に精通している聡明な女性という役どころだ。さらにブレッソン・ダイアリーを狙う秘密組織の研究者・ランベールと、ランベールに指示を出す謎の男ゲラルトを、吉田と藤原がそれぞれ演じる。  画のない状態で声を当てるという“プレスコ”方式で、初の3DCGアニメーションの声優経験をした広瀬は、「最初にお話を頂いた時には、作品を壊してしまうのではないかと少し怖い思いもありました」と明かした上、作品について「一人一人のキャラクターが立っていて、実際にみんなに会いたいと思ったし、レティシアが抱えている悩みをルパンはちゃんと言葉にしてくれたりして、カッコよすぎて結婚したいと思いました(笑)」と本作のルパンを絶賛している。  吉田は「舞台での共演が多い藤原竜也氏とのアニメでの共演もとても新鮮で楽しかったです。どうぞご期待ください!」、藤原は「年齢問わず、大人から子供まで皆さまに楽しんでいただける作品になっておりますので、ぜひ劇場へ足をお運びいただければと思います!」とそれぞれアピールした。  併せて、キャラクターが勢ぞろいした本ポスターと、90秒の最新予告も公開された。  映画『ルパン三世 THE FIRST』は12月6日より全国公開。

  • 映画『ルパン三世 THE FIRST』ティザービジュアル

    『ルパン三世』3DCGアニメが12月劇場公開 山崎貴が監督・脚本

    アニメ・コミック

     故モンキー・パンチさんの漫画を原作としてアニメ化や実写映画化がされてきた『ルパン三世』が、初めてフル3DCGアニメーション映画化され、『ルパン三世 THE FIRST』のタイトルで12月6日に全国公開されることが決定。併せて60秒の予告映像とティザービジュアルが解禁された。@@cutter 『ルパン三世』は1967年に雑誌「漫画アクション」にて連載がスタート。個性豊かな魅力的なキャラクターと、アクション、コメディー、ラブ要素など、小粋でおしゃれな世界観が人気を博し、現在もテレビアニメ、映画、ゲーム、スピンオフなどさまざまなメディアで楽しまれている。  長編アニメーションとして23年ぶりの劇場公開となる本作では、謎を解いたものは莫大な富を手にすることができるとされ、あのルパン一世が唯一盗み出すことに失敗し、第二次世界大戦中にナチスがその行方を追い求めたともいう伝説級のお宝、ブレッソン・ダイアリーに挑むルパン一味の活躍を描く。監督・脚本は、3DCGアニメ『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』(8月2日公開)を手掛け、VFXの第一人者である山崎貴が務める。  今回の3DCGアニメ化について、モンキー・パンチさんは生前の2018年10月、「ずっと待ち望んでいた3DCGのルパン三世です。キャラクターやストーリーを拝見したけど、新しい感覚がいっぱいつまったルパンになりそうで、どんな作品になるか想像するだけで、今からワクワクしています」とのコメントを寄せている。  山崎監督は「様々な名作を生み出したルパン三世という作品はモンキー・パンチ先生のオリジナルキャラの圧倒的な個性の強さと懐の深さから生まれたものだと思っています。その系譜の端っこに3DCGという新たなフォーマットで加われるのは本当に嬉しいことです」と喜びを語った。  予告はモンキー・パンチさんの描いたルパンの後、歴代のアニメ作品のルパンが一堂に会するオープニングに続いて、「待ちかねたぜ」というルパンの声とともに、3DCGとなったルパン一味と銭形警部が生き生きと動く様子が描かれている。映画オリジナルキャラクターも登場するほか、ルパンの「確実に世界を変える何か」という衝撃的なせりふが印象的な映像になっている。  映画『ルパン三世 THE FIRST』は12月6日より全国公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access