クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

Daughters 関連記事

  • 映画『Daughters』メインカット

    三吉彩花×阿部純子『Daughters』 揺らぐ友情から2人の成長を美しくとらえた予告公開

    映画

     女優の三吉彩花と阿部純子がダブル主演を務める映画『Daughters』より、予告編が解禁。併せて、主題歌が2人組ガールズラップデュオchelmicoの楽曲「GREEN」に決定したことも発表された。@@cutter 本作は、東京・中目黒を舞台に、ルームシェアを送る2人の女性を主人公に、妊娠そしてシングルマザーとして出産するという人生の決断を通して、友情、仕事、家族、過去への固執と現実など、現代の女性の揺れ動く心情にフォーカスした10ヵ月間のヒューマンドラマ。主演の三吉と阿部が務め、 黒谷友香、大方斐紗子、鶴見辰吾、大塚寧々ら実力派のベテランキャスト陣が脇を固める。  桜が並ぶ中目黒の川沿いのマンションの1室で暮らす友人同士の小春(三吉)と彩乃(阿部)。共に27歳でライフスタイルの似ている2人は、よく働き、よく遊び、自由を謳歌したルームシェア生活を送っていた。だが、そんな生活に変化が訪れる。突然、彩乃からの妊娠の告白。そして、父親のわからないその子どもを産む決意をする彩乃。楽しかった2人だけの生活は、少しずつ変わっていく―。  予告編は、「妊娠でもしたの?」と冗談めかして問う小春(三吉)に、「したっぽい」と彩乃(阿部)が突然告白する場面からスタート。続いて、小春と彩乃が東京の華やかな世界で自由を謳歌(おうか)する中、ある日突然、彩乃の妊娠が発覚する様子が映し出される。小春は「一人で育てるなんて絶対無理じゃん」と言うが、彩乃はシングルマザーとしての道を選ぶと決心。小春も彩乃の検診に一緒に参加して親友を支えようとする。  子どもを産むことの責任、重み、そして子どもへの思い。季節の移り変わりと共にどんどんリアルになっていく新しい変化に戸惑う彩乃と小春だが、時にぶつかり合いながらもその状況を受け入れていく。揺れ動く2人をみずみずしく捉えた映像に、友人への愛情や激励を飾らずに歌ったchelmicoのアップテンポな楽曲「GREEN」が重なるほろ苦くも美しい予告編となっている。  映画『Daughters』は9月18日より全国順次公開。

  • 映画『Daughters』場面写真

    三吉彩花×阿部純子『Daughters』、苦く美しい場面写真解禁

    映画

     女優の三吉彩花と阿部純子がダブル主演を務める映画『Daughters』より、“今”を生きる主人公2人の変化への葛藤を抜き取った、苦く美しい場面写真が解禁された。@@cutter 本作は、東京・中目黒を舞台に、ルームシェアを送る2人の女性を主人公に、妊娠そしてシングルマザーとして出産するという人生の決断を通して、友情、仕事、家族、過去への固執と現実など、現代の女性の揺れ動く心情にフォーカスした10ヵ月間のヒューマンドラマ。  脚本・監督を務めるのは、本作が初の長編作品となる、ファッションイベント演出家・映像作家の津田肇。そして、仕事も遊びも充実した毎日を送る27歳の親友同士の主人公2人を、映画『犬鳴村』のヒットが記憶に新しい三吉と、『燃えよ剣』や『461個のおべんとう』の公開を控える阿部がダブル主演で演じ、黒谷友香、大方斐紗子、鶴見辰吾、大塚寧々ら実力派のベテランキャスト陣が脇を固める。  桜が並ぶ中目黒の川沿いのマンションの1室で暮らす友人同士の小春(三吉)と彩乃(阿部)。共に27歳でライフスタイルの似ている2人は、よく働き、よく遊び、自由を謳歌したルームシェア生活を送っていた。だが、そんな生活に変化が訪れる。突然、彩乃からの妊娠の告白。そして、父親のわからないその子どもを産む決意をする彩乃。楽しかった2人だけの生活は、少しずつ変わっていく―。  解禁されたのは、主人公2人が、突然現れた変化を移り変わる四季と共に受け止めていく姿を美しくとらえた場面写真。本作の舞台となる中目黒の代名詞・桜の下の小春(三吉)と彩乃(阿部)の姿を切り取ったメインカットの他、コインランドリーで共に過ごす親友同士の姿や、小春は検診に付き添い一番近くで彩乃を支える決心をする様子、家族に妊娠を報告する彩乃、にこやかに肩を組み築地を歩く姿など、さまざまな変化を受け入れようとする2人の姿が見て取れるビジュアルとなっている。  映画『Daughters』は9月18日より全国順次公開。

  • 映画『Daughters』ポスタービジュアル

    三吉彩花&阿部純子W主演『Daughters』、9.18公開決定 ビジュアルも解禁

    映画

     女優の三吉彩花と阿部純子がダブル主演を務める映画『Daughters』が、9月18日より全国順次公開されることが決定。併せてポスタービジュアルが解禁された。@@cutter 本作は、東京・中目黒を舞台に、ルームシェアを送る2人の女性を主人公として、妊娠そしてシングルマザーとして出産するという人生の決断を通し、友情、仕事、家族、過去への固執と現実など、現代の女性の揺れ動く心情にフォーカスしたヒューマンドラマ。  三吉と阿部の2人が、仕事も遊びも充実した毎日を送る27歳の親友同士をみずみずしく演じる。このほか、黒谷友香、大方斐紗子、鶴見辰吾、大塚寧々といった実力派キャストが集結した。脚本・監督を務めるのは、本作が初の長編作品となるファッションイベント演出家・映像作家の津田肇。人気ファッションブランド「tiit tokyo」が初の試みとして劇中の衣装を監修し、スタイリストは同ブランドのショースタイリングを長年手がける町野泉美が担当する。  イベントデザイナーの堤小春(三吉)とファッションブランドの広報として働く清川彩乃(阿部)は、お互いの価値観も合う親友同士。春には美しい桜が見える中目黒のアパートでルームシェアをし、仕事もプライベートも充実した毎日を送っていた。そんなある日、彩乃の妊娠が発覚。父親の名を明かさず「一人で生む」という彩乃に協力することを決めた小春だったが、少しずつ変化していく日常に戸惑い始め…。過去を振り返りながらも変化を受け入れる彼女たちを小春側の視点で描く、苦くも美しい10ヵ月の物語。  津田監督は「四季折々の情景とともに一つ屋根の下に住む二人を紡いだ『Daughters』の100分間が、長きにわたる『STAY HOME』によっていつの間にか過ぎ去ってしまった季節、そばにいる人との日々を思い起こし、ほんの一時でもこのうねりを忘れられるような時間になることを願っています」とコメントしている。  映画『Daughters』は9月18日より全国順次公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access