クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

一度も撃ってません 関連記事

  • 映画『一度も撃ってません』ポスタービジュアル

    石橋蓮司主演映画に、佐藤浩市&豊川悦司ら豪華キャスト集結 予告も解禁

    映画

     俳優の石橋蓮司が18年ぶりに映画主演を務める阪本順治監督の最新作『一度も撃ってません』の公開日が4月24日に決定。また追加キャストとして俳優の佐藤浩市、豊川悦司、江口洋介、妻夫木聡らの出演が発表された。さらに予告編とポスタービジュアルも解禁された。@@cutter 本作は、昼間は売れない小説家、夜は伝説の殺し屋という二つの顔を持つ男を描くハードボイルドコメディー。石橋が主人公の市川進役を演じるほか、妻・弥生役で大楠道代、市川の学生時代からの旧友で殺しを依頼する石田和行役で岸部一徳、元ミュージカル主演女優の玉淀ひかる役で桃井かおりが共演。脚本は、ドラマ『探偵物語』シリーズや映画『野獣死すべし』などの丸山昇一が担当する。  市川進(石橋)はハードボイルドを気取っているが、今や全く原稿が採用されない時代遅れの作家。そんな彼には旧友・石田和行(岸部)から依頼を請け負う、伝説の殺し屋・サイレントキラーというもう一つの顔があった。だが彼自身はもっぱら狙う標的の行動をリサーチするだけで、実際の殺しは今西友也が行っていた。  ある日、石田が中国系のヒットマンから命を狙われ、市川にも身の危険が迫る。そんな市川の行動に不審を抱いた妻の弥生(大楠)は、夫の浮気を疑って市川の立ち回り先を調べ始める。市川行きつけのバー「Y」に現れた弥生は、市川と旧知の玉淀ひかる(桃井)に夫との仲を問い詰める。そこにやってきたヒットマン。そして一度も人を撃ったことがない殺し屋・市川が「Y」に入ってきた…。  今回発表された追加キャストには主演級の俳優陣が集結。佐藤は市川の担当編集・児玉道夫役、豊川はヤクザに雇われたヒットマン・周雄役、江口は不動産投資詐欺師の守山秀平役、妻夫木は市川の仲間のヒットマン・今西友也役をそれぞれ演じる。  佐藤は「創る方も創る方だし,観る方も観る方な映画が出来ました。でも世界中の何処を探してもない、日本映画だけが持つ優しさと暖かさに包まれた映画です」とコメントしている。  このほか、バー「Y」のマスター・ポパイ/南雲雄平役で新崎人生、今西の恋人・福原歌留多役で井上真央、暴力団幹部・連城孝志役で柄本明、児玉の後任編集者・五木要役で寛 一 郎、バーテンダー・中道亜美役で前田亜季、暴力団手下の西浜雄大役で渋川清彦、自治会会長・若山得安役で小野武彦、薬の売人・植田順役で柄本佑の出演も決まった。佐藤と寛 一 郎の父子は本作が初共演となる。  映画『一度も撃ってません』は4月24日より全国公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access