セブンイレブンが「柿安」とコラボ! 牛肉のおいしさ楽しめる4商品が登場

グルメ
2021年11月30日 14:55
セブンイレブンが「柿安」とコラボ! 牛肉のおいしさ楽しめる4商品が登場
「柿安監修 牛すき焼丼」(税込 680.40円) ※消費税は8%計算

 「セブンイレブン」は、12月7日(火)から、「柿安」ブランドを展開する柿安本店が監修した4商品を、全国の店舗で発売する。


■牛肉のおいしさを存分に楽しめる!

 今回登場するのは、おにぎり、チルド弁当、鍋惣菜、揚げ物惣菜の4種類。創業から150年となる柿安本店の代表的商品である「牛しぐれ煮」の製造工場で特別に製造された「セブンイレブン」専用の牛しぐれ煮や、同社監修のわりしたを使用した、牛肉のおいしさを存分に楽しめる商品がそろう。

 例えば「柿安監修 牛すき焼丼」は、柿安本店監修の「セブンイレブン」専用わりしたを使用した牛すき焼をご飯にのせた商品。牛肉を煮たつゆで野菜と豆腐を煮ることで、牛肉の旨味と甘みを閉じ込めた一体感のある味わいに仕上げた。

「こだわり手巻おにぎり 柿安監修 牛しぐれ」(税込 213.84円) ※函館・沖縄除く
 さらに、柿安本店の代表的商品「牛しぐれ煮」を「セブンイレブン」オリジナルのレシピにアレンジし中具にした「こだわり手巻おにぎり 柿安監修 牛しぐれ煮」も登場。柿安本店しぐれセンター工場長栗山慎司氏によると、開発に携わった全員で試食したそうで、「柿安の味であることを確認しております。大満足の味わいに仕上がりました」と自信をのぞかせている。

 そのほか、ふんわりと煮た牛肉や野菜、豆腐と共に、うどんを加えた1人前の鍋惣菜「柿安監修 牛すき鍋」、柿安本店の秘伝タレを使用した「柿安監修 秘伝タレで仕上げた和風牛肉ころっけ」もラインナップ。手軽に老舗の味を楽しめることだろう。

【「『柿安監修』商品4品」概要】
発売日:12月7日(火)
販売場所:全国の「セブンイレブン」店舗

この記事の写真を見る

欲しい

セブンイレブン

柿安

コンビニ

肉料理/ステーキ

グルメ

ライフ

あわせて読みたい

「クランクイン!」「クランクイン!トレンド」で働いてみませんか?
編集スタッフ/外部ライター/動画編集

おすすめフォト

行きたい!ランキング

欲しい!ランキング

イチオシ!ランキング