コミケ直前! 人気コスプレイヤー・伊織もえが語る“コスプレの魅力と楽しみ方”

特集・レポート
2019年8月1日 08:00
コミケ直前! 人気コスプレイヤー・伊織もえが語る“コスプレの魅力と楽しみ方”
白くまモチーフの衣装がかわいい! 人気コスプレイヤー伊織もえにインタビュー  クランクイン!トレンド

 総計170万人ものフォロワー数を誇る人気コスプレイヤーの伊織もえ。コスプレで注目を集めたことで、グラビアや、ラジオパーソナリティなど活動の場が広がり、現在は海外でも活躍中だ。そんな彼女が、コスプレイヤーが多く集まるコミックマーケットの開催前に、「コスプレに興味はあるが詳しいことは分からない」という初心者に向けて、コスプレの魅力や楽しみ方を語ってくれた。


 「わが家は家族全員オタク」と明かす伊織は、小さい頃からゲームやアニメ、マンガが大好きだったという。「友達と最初にコミケに行った時に、コスプレイヤーさんが集まっている“コスプレ広場”を訪れました。好きなキャラクターのコスプレをしている人と一緒に写真を撮ったりして、オタク文化の楽しみ方が広がるのを感じたんです。コスプレを通して、同じ作品が好きな人とつながれることを知りました」と、コスプレに興味を持ったきっかけを教えてくれた。


 初めてのコスプレは、「おうちで友達と一緒にやった“宅コス”でした。自宅で初めて金髪のウィッグを被り、恐る恐るカラコンをつけて写真を撮ったんです。その後、アニメのイベントに友達と参加して『ラブライブ!』のコスプレに挑戦しました」と振り返る伊織は、「いきなりコミケに行ってコスプレするのではなく、宅コスから始める方がいいと思います。ウィッグの締めつけで気分が悪くなったりしないか、露出が多い衣装を着る場合は、後ろや下から見られても大丈夫かなどもしっかりチェックするのをオススメします」と話す。そして、「コミケなどの大きなイベントに行くと、“ローアングラー”と言って、下から撮影してくる人もいます。初めて参加して悲しい思いをしたという人もいるので…スパッツを履くなどの対策をしてからイベントに参加して欲しいと思います」とアドバイスをしてくれた。

 しかし、見に行くことから始めたいという人には、「コミケがオススメ」だという。「コミケはたくさんのコスプレイヤーが集まる一番大きいイベントなので、見に行くんだったらやっぱりコミケですね! 本当にいろいろなキャラクターのコスプレをした人がいるので華やかですし、見るだけでも十分楽しめると思います」と語り、続けて「私は、コスプレを通してコミュニケーションの輪が広がっていくことも楽しみ方の1つだと思っているのですが、コミケは同じ作品やキャラクターが好きな人と出会える確率も高いので、そういった面からもオススメです。あと、コミケはコスプレイヤーさんを見る以外にも同人誌が売っていたり、様々な企業のブースが出展していたりといろんな楽しみ方があるので、是非行ってみて欲しいです。でも、8月の夏コミは本当に暑いので、行く人はしっかり水分補給して熱中症には気をつけてくださいね」と楽しみ方も教えてくれた。


 そして、改めて“コスプレの1番の魅力”を聞いてみると、「コスプレはたくさんの魅力があるので、1番は難しいですが、私の中では好きなキャラクターと同じ洋服を着れることが大きな魅力です。普段着ないようなフリフリのスカートを着るとやっぱりテンション上がります! あと、私はマイナーなゲームのキャラクターが好なんですが、衣装が見つからないことも多いので自分で1から衣装を作っています。衣装を作るという過程も楽しいんです!」と笑顔で語ってくれた。

 多い時は月に4回も海外のイベントに参加するという伊織は、現在は中国語を勉強中だという。「もともと引っ込み思案で人と話すことが苦手だったのですが、コスプレを始めて前向きな性格になったし、いろいろな人とコミュニケーションが取れるようになり、自分の世界が広がりました。これからは海外の人とも、どんどんつながって行きたいです!」とコスプレの素晴らしさを語り、「コスプレは『こうじゃなきゃいけない』というのは特になくて、いろいろな楽しみ方があるので、これからもコスプレのポジティブな面を発信していけたらうれしいです」と目を輝かせていた。(取材・文:清水久美子/写真:高野広美)

 コミックマーケット96は、東京ビッグサイトにて8月9日(金)~12日(月)まで開催される。

この記事の写真を見る

イチオシ!

伊織もえ

コスプレ

コミックマーケット

インタビュー

あわせて読みたい

「クランクイン!」「クランクイン!トレンド」で働いてみませんか?
編集スタッフ/外部ライター/動画編集

おすすめフォト

行きたい!ランキング

欲しい!ランキング

イチオシ!ランキング