としまえん跡地、『ハリー・ポッター』施設に! 衣装や小道具などを室内展示

おでかけ
2020年8月22日 17:00
としまえん跡地、『ハリー・ポッター』施設に! 衣装や小道具などを室内展示
「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 −メイキング・オブ ハリー・ポッター」イメージ

 8月31日(月)に97年の歴史に幕を下ろす遊園地・としまえんの跡地が、映画『ハリー・ポッター』の世界を体験できる施設になることが決まった。2023年前半のオープンを目指す。


■魅力あふれる映画の世界へ

 遊園地内の一部敷地にできる「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 −メイキング・オブ ハリー・ポッター」(以下、「スタジオツアー東京」)は、ロンドンの「メイキング・オブ ハリー・ポッター」に次ぐ、世界で2番目の体験型エンターテインメント施設。

 施設の広さは約3万平方メートルで、敷地内に設営される「サウンドステージ」と「バックロット」(屋外撮影用地)内の展示スペースにかかる所要時間は約半日となっている。

「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 −メイキング・オブ ハリー・ポッター」ロゴ
 施設内では、映画シリーズの製作者が実際に設計し制作した象徴的なセットの数々を探索し、その魅力的な世界観を楽しむことが可能。映画『ハリー・ポッター』シリーズで使用された衣装や小道具などを室内展示し、来場者を魅力あふれる映画の世界へ誘う。

 ちなみに、としまえん跡地を含む区域は、東京都が段階的な公園の整備を計画中。「スタジオツアー東京」施設は、この公園整備のプロセスに合わせて建設するもので、ワーナー ブラザース スタジオツアーズやワーナー ブラザース ジャパン合同会社などのパートナー各社は東京都の公園整備計画とも協力をしながら、施設開発を進めていく。

【「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 −メイキング・オブ ハリー・ポッター」概要】
開業予定時期:2023年前半
‘Wizarding World’ and all related names,characters and indicia are trademarks of and −Warner Bros.Entertainment Inc.(C)Wizarding World publishing rights(C)J.K.Rowling.

この記事の写真を見る

行きたい

ハリー・ポッター

練馬

映画

おでかけ

あわせて読みたい

「クランクイン!」「クランクイン!トレンド」で働いてみませんか?
編集スタッフ/外部ライター/動画編集

おすすめフォト

行きたい!ランキング

欲しい!ランキング

イチオシ!ランキング