TDL、新エリア9.28オープン決定! 『美女と野獣』や『ベイマックス』など4施設

おでかけ
2020年9月17日 18:00
TDL、新エリア9.28オープン決定! 『美女と野獣』や『ベイマックス』など4施設
「美女と野獣の城」  (C)Disney

 東京ディズニーランドの大規模開発エリアが、9月28日(月)にオープンすることが決定。当面の間は、健康と安全のための対策として新施設の利用人数の制限などを実施し、慎重に運営を進める。


■4つの施設が新オープン!

「ベイマックスのハッピーライド」 (C)Disney
 東京ディズニーランド大規模開発は、「ファンタジーランド」、「トゥモローランド」、「トゥーンタウン」にまたがる総開発面積約4万7000平方メートルの場所に、約3年もの月日をかけて工事を行い、新施設を導入するもの。

 ファンタジーランドには、『美女と野獣』をテーマとしたエリアが生まれ、大型アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」やショップ、レストランがオープン。

ポップコーン専門ショップ「ビッグホップ」 (C)Disney
 さらに、トゥモローランドにはアトラクション「ベイマックスのハッピーライド」や、ポップコーン専門ショップ「ビッグポップ」、トゥーンタウンにはキャラクターグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」が誕生する。

■エントリー方式の導入を実施

 新オープンする各施設でも、ゲストとキャストの健康と安全の確保を最優先にした運営を実施。新施設に入場するゲストの集中を避けるため、当面の間、一部のアトラクションの体験内容を変更して運営することに加え、利用人数の制限を行う。

「ミニーのスタイルスタジオ」 (C)Disney
 また、アトラクションおよびキャラクターグリーティング施設では、新たに採用するエントリー方式を導入。エントリー方式では、東京ディズニーリゾート・アプリで受付を行い、利用時間が指定されたらアトラクションが体験できる。結果次第では、体験できない場合もあるそうだ。レストランおよびショップへの入店は予約者限定になる。

【「東京ディズニーランドの大規模開発エリア」概要】
オープン日:9月28日(月)

この記事の写真を見る

行きたい

東京ディズニーランド

東京ディズニーリゾート

美女と野獣

ベイマックス

ディズニー

おでかけ

あわせて読みたい

「クランクイン!」「クランクイン!トレンド」で働いてみませんか?
編集スタッフ/外部ライター/動画編集

おすすめフォト

行きたい!ランキング

欲しい!ランキング

イチオシ!ランキング