クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

事件を解決するのは警察だけじゃない! 悪魔、作家…弁護士の卵まで話題の事件ドラマ

海外ドラマ

イケメン悪魔と美人刑事がタッグを組み難事件を解決していく『LUCIFER/ルシファー』
イケメン悪魔と美人刑事がタッグを組み難事件を解決していく『LUCIFER/ルシファー』(C)Warner Bros. Entertainment Inc.

 ゾンビ、医療、リーガル、ホラー、政治など、アメリカの海外ドラマにはヒットしやすいジャンルがある。なかでも、絶大な人気を誇り、鉄板ともいわれるのが、殺人事件を解決していく“事件モノ”だ。以前は、事件が起こればFBIや警察など、捜査官が解決するタイプの作品が多かったが、今や、弁護士、ミステリー作家、メンタリスト…さらには悪魔まで、何でもアリ! とにかく面白いことになっているので、注目作品をいくつか紹介していきたい。

【写真】悪魔、作家…弁護士の卵まで話題の事件ドラマ

 最初の注目作は、弁護士と弁護士の卵たちが事件を解決する『殺人を無罪にする方法』。オスカー女優ヴィオラ・デイヴィスが演じる主人公アナリーズは、自身の事務所を構え、周囲から一目置かれる敏腕弁護士。また、あらゆる策を使って、被告の無罪を勝ち取る実践的な授業“殺人を無罪にする方法”を大学のロースクールで教えている教授でもある。そんな順風満帆な人生を送っていた彼女が、1つの殺人事件をきかっけに、下へ、下へと落ちていく。BSテレビ局・Dlifeで日本初放送が決まったシーズン4では、これまでの1話完結スタイルとは異なり、家も仕事も、家族も失ったアナリーズが、どのように這い上がっていくのかがメインとなる。犯人探しの醍醐味もそうだが、複雑に絡み合った人間ドラマも楽しんでほしい秀作だ。

『殺人を無罪にする方法』主演のオスカー女優ヴィオラ・デイヴィス(C)ABC Studios
 次の注目作が、『シカゴ・ファイア』のスピンオフとしてスタートし、“シカゴ・シリーズ”の中でも人気が高い『シカゴ P.D.』。この作品は、刑事は刑事でも“悪徳刑事”が事件を解決していく。主人公は、家族とシカゴの街を守るためならルール無用!とばかり、ガンガン突き進むシブメン刑事ハンク・ボイト。彼は“悪徳刑事”の異名を持つだけに、自ら悪に染まることも厭わず、強引な捜査も行うし、拷問や脅迫だって平気だ。『シカゴ・ファイア』に登場したときは憎たらしいキャラクターだったが、その憎さは消え失せ、圧倒的なリーダー感にほれぼれすることだろう。アクションたっぷり、男気あふれる事件モノが好きなら、本作は間違いなく楽しめる1本!

『シカゴ P.D.』で“悪徳刑事”を演じるジェイソン・ベギー(C)2013 Universal Television LLC. All Rights Reserved.
 そして、これまでの2本とまったく違う作風の事件モノが、地獄の王であることに退屈し、人間界で暮らすようになったイケメン悪魔が主人公の『LUCIFER/ルシファー』だ。この作品では、悪魔が美人刑事とタッグを組み、人の嘘を暴くという特殊能力を駆使して難事件を解決していく。悪魔とはいえ、お調子者で愛想もいいため、基本的に物語は明るい。

イケメン悪魔が主人公の『LUCIFER/ルシファー』(C)Warner Bros. Entertainment Inc.
 『LUCIFER/ルシファー』と同じく、美男美女コンビによる犯罪捜査モノなら、ベストセラー推理作家が警察のコンサルタントとなり、クールビューティーな女刑事を相棒に事件を解決していく『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』と、鋭い観察眼と推理力で人の心理を巧みに操るメンタリスト、パトリック・ジェーンが州捜査局に協力して事件を解決する『メンタリスト』も外せない。3作品ともコンビ愛と巧みなストーリー展開が見どころの作品なので、事件モノのドラマを敬遠してきた人にもオススメの作品だ。

ベストセラー推理作家が事件を解決する『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』(C)ABC Studio
人の心理を巧みに操るメンタリストが事件を解決する『メンタリスト』(C)Warner Bros. Entertainment Inc.
 このようにユニークなキャラクターが主人公でも、目の肥えた全米視聴者を魅了しているのは、事件モノという人気ジャンルのおかげだけではない。先の読めない展開、1話完結スタイルをとっているのに、シリーズを通して描かれる事件や人間関係という伏線、そこに、妥協のない映像、芸達者な役者陣が加わるのだから、この人気、当然といえば当然。

 さらに、作品の製作総指揮を見てみると、『殺人を無罪にする方法』が『グレイズ・アナトミー』『スキャンダル』のションダ・ライムズ、『シカゴ P.D.』が『LAW & ORDER』シリーズのディック・ウルフ、『ルシファー』が『パイレーツ・オ・カリビアン』シリーズのジェリー・ブラッカイマーと、視聴者が虜になるポイントを知り尽くしたヒットメイカー揃っている。そう、手に汗握るほどドキドキ、ハラハラさせ、いいところで主要メンバーを殺したり、部署から移動させたりなど、面白くならないはずがないのだ!もちろん、主人公の設定が一筋縄ではいかないからこそ、これまで目にしたことがない作品に仕上がっているという点も大きい。鉄板の事件モノに、ユニーク設定の主人公。ハマること間違いなしだ。

 『殺人を無罪にする方法』シーズン4は、5月4日(土)から全国無料のBSテレビ局・Dlife(ディーライフ)にて日本初放送。また、同局にて『シカゴP.D.』シーズン1が5月8日(水)から、『LUCIFER/ルシファー』シーズン1が5月20日(月)から放送開始となる。

関連情報

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access