川口春奈 関連記事

  • (左から)川口春奈、坂口健太郎

    川口春奈が爆笑 坂口健太郎に寄り添う2ショットにファン「いい距離感」

    エンタメ

     女優の川口春奈が2日、自身のインスタグラムに俳優の坂口健太郎とのほほ笑ましい2ショットを投稿。ファンからはさまざまな反響が集まっている。@@cutter 「イノセンス‐冤罪弁護士‐ 今日も順調です!」という投稿とともに川口が投稿しているのは、坂口とのオフショット。2人は2019年1月スタートのドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』(日本テレビ系/毎週土曜22時)で共演することが分かっている。  本作は、有罪率ほぼ100%といわれる日本の裁判で、執念と情熱と科学を武器に冤罪の逆転劇に挑む弁護士を描くヒューマン・リーガルドラマ。主人公の弁護士、黒川拓を演じるのが坂口で、拓に振り回される新米弁護士・和倉楓を川口が演じる。  投稿されている写真は、川口と坂口が肩を寄せ合う2ショット。何か面白いことが起きたのだろうか、坂口がはにかむような笑顔なのに対し、川口は両手で口を押さえ困り顔になるほどの大笑いをしている模様。  ファンからは2ショットに対して「美男美女」「かわいい」「素敵」といった反響のほか、2人の距離の近さにも注目が集まり「いい距離感」「肩くっついてる!!」といった声も。1月のスタートを前に、ドラマに対する期待の声も多数寄せられていた。 引用:https://www.instagram.com/haruna_kawaguchi_official/

  • ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』に出演する(左から)川口春奈、坂口健太郎、藤木直人

    坂口健太郎、新ドラマで冤罪に挑む弁護士役 共演に川口春奈&藤木直人

    エンタメ

     俳優の坂口健太郎が、2019年1月スタートのドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』(日本テレビ系/毎週土曜22時)で主演を務めることが発表された。川口春奈と藤木直人を共演に迎え、冤罪事件に挑む弁護士を演じる坂口は「身近に潜む『冤罪』、誰にでも起こりうる出来事を扱っていますので、是非、拓と一緒に物語を体験していただけたら嬉しいです」と語っている。@@cutter 本作は、有罪率ほぼ100%といわれる日本の裁判で、冤罪を晴らすために執念と情熱、そして科学を武器に逆転劇に挑む弁護士の戦いを描くヒューマン・リーガルドラマ。主人公の弁護士、黒川拓を演じるのは、日本テレビのドラマ初主演となる坂口。拓に振り回される新米弁護士・和倉楓役に川口、拓に力を貸す科学者・秋保恭一郎役を藤木が演じる。  坂口演じる拓は、冤罪弁護に積極的に立ち向かい、勝利した実績を持つ弁護士。現場で起きた事象を実験で再現し事件の解明に挑んでいく。そんな拓を演じる坂口は、本作について「初めてお話しをいただいた時は、少し難しい作品になるのかと思ったのですが、台本を読み、字で追うだけでイメージがスッと入ってくるぐらい、わかりやすく面白い作品です」とコメント。役作りについては「法廷を見学に行ったりしながら雰囲気を味わい役作りに臨んでいます」と明かすと「僕が演じる拓は、ビシッとしたイメージ通りの弁護士ではなく、少し風変わりな弁護士で、視聴者の皆さんにもどこか共感できる部分があると思います」と語った。  新米弁護士・楓を演じる川口は、初となる弁護士役について「このようなシリアス題材を扱った作品に参加する機会もあまり多くはないので最初は不安もあったのですが、台本がとても面白く、今は自分の新たな一面を出せる、見せられるチャンスなので楽しみにしています」と話す。 拓の学生時代の先輩で科学者である恭一郎を演じる藤木は「自分も理工学部を出ている理系の人間なので、そこには少なからずの共通意識をもって参加できるかと思っています」と意気込みを語っている。  ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』は日本テレビ系にて2019年1月より放送。

  • 川口春奈

    川口春奈、透明感のある黒髪姿にファン「かわいすぎてやばい」の声

    エンタメ

     女優の川口春奈が19日、自身のインスタグラムにて髪色を黒に戻したことを報告した。ファンからは「激かわ」「かわいすぎてやばい」「めっちゃ透き通ってる」など、好評の声が寄せられている。@@cutter 「そして本日より次の作品へと入りました!早朝のお外はグッと冷え込んでました」という報告とともに投稿されたのは、髪色を黒にした川口の姿。茶髪のときよりも透明感が増し、落ち着いた雰囲気を醸し出している。  続いて「そして私は常にスーツを着ることになるでしょう。黒髪にスーツ?なんでしょうね~」と思わせぶりな発言。川口は18日にも黒髪の写真を「うふふ」というコメント付きで投稿しており、おそらくこの日に髪を染めたと思われる。  黒髪と、新しい仕事を報告した川口に対し「可愛すぎて!黒髪スーツとかキュン死です」「安定に可愛すぎる」「かわいすぎてやばい」といった称賛が殺到。「常にスーツは夫のカノジョ以来かな?」と久しぶりのスーツ姿に期待を寄せる声や、「黒髪にスーツ、OL さんか、刑事さんしか思い浮かばないけど、楽しみにしています」等、川口の新しい役柄を想像するファンでコメント欄は大いに盛り上がっている。 引用:https://www.instagram.com/haruna_kawaguchi_official/

  • 映画『九月の恋と出会うまで』メインビジュアル

    高橋一生×川口春奈『九月の恋と出会うまで』本予告解禁

    映 画

     俳優の高橋一生と女優の川口春奈がダブル主演する映画『九月の恋と出会うまで』から本予告が解禁。公開された予告編には、川口演じるヒロインと、高橋扮する小説家の運命の恋が描かれている。@@cutter 『九月の恋と出会うまで』は、松尾由美の同名小説を実写映画化。「書店員が選んだもう一度読みたい文庫・恋愛部門第1位」に選ばれた、純愛ラブストーリーだ。  このたび公開された予告編は、未来からの声を聞いたヒロイン志織(川口)と、小説家志望の隣人・平野(高橋)の出会いを捉えている他、未来からの声によって、命を救われるヒロインの姿を描いていく。しかし平野は、このままだと「運命が修正されていずれ彼女は消滅してしまう」と気づいてしまう。そして予告編は、小説家志望の平野を演じる高橋の涙で締めくくられる。さらに予告編の中では、andropによる書き下ろし主題歌「Koi」を聞くことができる。  予告編の公開と併せて、物語を彩る追加キャストも発表。志織が引っ越してくる不思議なマンションの住人に浜野謙太と中村優子。志織と同じ職場で志織の相談相手でもある同僚役に川栄李奈、平野と志織の恋路に影響を与える役で古舘佑太郎、物語が進むにつれて重要な鍵を握る役でミッキー・カーチスが出演する。  映画『九月の恋と出会うまで』は2019年3月1日より全国公開。

  • 川口春奈

    川口春奈、風呂上がりに外食!? タオル巻いた姿にファン「最高」と大ウケ

    エンタメ

     女優の川口春奈が23日、自身のインスタグラムを更新し、お風呂上りに外食へ行った際の写真を投稿した。ファンは「干物女笑笑」「可愛いすぎるビッグダディ」などのコメントを寄せている。@@cutter 川口は「お風呂上がり。着替えたくもない、でもあそこに食べに行きたい。そのまま行っちゃうのが私!そんな写真がデテキタヨ!おやすみ」というキャプションを添えて、タオルをバンダナのように頭に巻き、眼鏡をかけた風呂上がりという姿を収めた写真を投稿。写真には数品の料理も写っており、飲食店と思われる。  写真を見たファンからは「怪しい!!(笑)」「干物女笑笑」「着飾らないとこ大好きすぎます!」「食い倒れ太郎みてぇだ」「素!!最高」「綺麗な人は飾らなくても綺麗ですね~」などのコメントを寄せられ、人気女優にもかかわらず飾らない川口の素顔が大好評のようだ。 引用:https://www.instagram.com/haruna_kawaguchi_official/

  • 川口春奈

    川口春奈、黒縁眼鏡での“告白”に「親近感がわく」とファンが共感

    エンタメ

     女優の川口春奈は、自身のインスタグラムにて黒縁眼鏡ショットをたびたび披露している。テレビや雑誌ではあまり見せない姿に、ファンの間では「自然体な感じがいいね」と、好評だ。@@cutter 裸眼でのメディア露出が多い中、インスタグラムに投稿される姿は眼鏡をかけたものも少なくない。そんな川口は、今回3枚連続で眼鏡ショットを投稿している。先月30日には地元・長崎のJリーグクラブ、V・ファーレン長崎のイベントに参加することを告知。黒縁眼鏡に白いイヤホンをあわせ、つぶらな瞳でカメラを見つめている。  イベントの告知だけではない。格闘技イベント「RIZIN」にて、キックボクサーの那須川天心が総合格闘家の堀口恭司と対戦した日には、「今夜は興奮で寝れやしない、、那須川天心のせいで!」と投稿しながら、またも黒縁眼鏡の自身の姿を投稿。なお、川口は自らもキックボクシングジムで汗を流す姿をたびたびインスタグラムに投稿している。  キュートな姿だけではなく、「母親に咳を移され、目は悪いし、おでこにブツブツはでき、このニットしか持って来ていないため毎日この服。 仕事以外の私はどいひーです」というダウナーな“告白”も。人気女優の飾らない素顔に、驚いたファンも多数いるようだった。  コメント欄には川口の体調を心配する声や、マスクに眼鏡という姿に「そーいう隙があるところが好き」「一般人みたいな感じで親近感わきます」とラブコールを送るファンの姿も。「素の君が知れて嬉しい」と喜ぶ意見が多数寄せられている。「黒縁眼鏡が似合う!」と称賛されている川口。今後も、インスタグラムで披露されるキュートな眼鏡姿に期待したい。 引用:https://www.instagram.com/haruna_kawaguchi_official/

  • 川口春奈

    川口春奈&坂口健太郎&渡辺直美、パリでの豪華3ショットに反響

    エンタメ

     女優の川口春奈が25日にフランス、パリで撮影した俳優の坂口健太郎とタレントの渡辺直美との3ショットを公開。豪華3ショットに「凄いスリーショット」「素敵」といった反響が寄せられている。@@cutter 川口は、「ParisにてGUCCIのコレクションを拝見、、圧倒的な世界観、演出でした。色とりどりのお洋服たちはもはやアートでただただ美しかったなぁ。直美さんと坂口さんともご一緒でした」と、坂口と渡辺との3ショットを公開。本日、GUCCIは、2019年春夏コレクションをパリで発表しており、写真はその催しに訪れた際の一枚のようだ。  川口は、ほかにもパリの街中でさまざまポーズを決めるショットを多数披露。濃い真っ赤なリップの唇が印象的だ。ファンからは川口らの3ショットに対して、「凄いスリーショット」「素敵な3人ですね」「みんなステキ!春奈ちゃんカッコイイ」といった歓喜の声が相次いでいる。 引用:https://www.instagram.com/haruna_kawaguchi_official/

  • 『ヒモメン』記者会見に出席した(左から)岡田結実、川口春奈、窪田正孝、勝地涼

    『ヒモメン』最終話、窪田と勝地の“共闘”に視聴者大興奮! ロスの声も

    エンタメ

     窪田正孝と川口春奈が主演するドラマ『ヒモメン』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)の最終話が8日に放送され、劇中でヒロインをかけて窪田演じるヒモ男・翔と、勝地涼扮するイケメン医師が共闘する展開に視聴者から「2人可愛すぎんか」「共同戦線を組むことになろうとわ」などの声がネット上に多数寄せられたほか、最終回の放送を終えて「翔ちゃんロス」の声があがっている。@@cutter ゆり子(川口)のもとに姉・桜子(片瀬那奈)から電話が。桜子はいきなりゆり子に「今すぐ結婚しなさい」と一言。かねてから、ゆり子の花嫁姿を見たいと言っていた父(おかやまはじめ)が、末期がんだという知らせが桜子に入ったという。翔(窪田)を認めない桜子が、妹の結婚相手として指定したのは、ゆり子の幼なじみの“タッちゃん”こと、松平鷹彦(渡辺大)。鷹彦は現在、厚生労働省に勤務。しかも高身長でイケメンというハイスペックぶりで、海外任務から帰国したばかりだった。そんな鷹彦と再会したゆり子は、父の夢を叶えるために、結婚を決意するのだが…。  ゆり子が鷹彦に取られる危機に、池目は翔と手を組み、鷹彦に対抗することを決意。池目は翔に「一度しか言わないからよく聞け…手を組もう」と打診。二人は鷹彦に対して、ゆり子をかけたクイズ対決を申し込む。このシーンに「池目先生最高かよw頑張れ!翔ちゃん!!!!」「2人可愛すぎんか」「まさかの共同戦線を組むことになろうとわ」などの声が寄せられた。  ゆり子の決意は変わらず、ゆり子の両親と鷹彦の顔合わせの日が訪れる。しかし鷹彦が実は7回の離婚歴があることが判明。そんな鷹彦とゆり子の結婚を阻止するため、池目は翔に「春日さんを救えるのは無職のお前しかいない!」と一言。この言葉を聞いた翔はTシャツ&短パン姿でゆり子と鷹彦のいるホテルへ乗り込む。このシーンに「無職最強」「無職のヒーロー誕生」「無職だから失うものはない(笑)」などの声がSNSに殺到した。  その後、復縁するためにゆり子は翔の元へ。ゆり子が翔に向かって「今の私の夢はずっと翔ちゃんと一緒にいること!」と明かすと、二人は砂浜で抱擁を交わす。ハッピーエンドのラストシーンに「ゆり子推せる」「良かったあああ」などの声が多く投稿。さらに窪田演じるヒモ男役に対して、「今までとは違った役でとても面白かった」「窪田くんの役の中で一番ショウちゃんが好きだ」「久しぶりの幸せな役だったね」などハマリ役と絶賛されたほか、「最終回、まさか翔ちゃんに泣かされるとは」「翔ちゃんロスすごいよ」とロスの声もあがっている。

  • 『ヒモメン』最終話場面写真

    今夜『ヒモメン』最終回、翔ちゃんに高スペックなライバル出現

    エンタメ

     俳優の窪田正孝と女優の川口春奈が共演するドラマ『ヒモメン』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)の最終回となる第7話が今夜放送。今回はゆり子(川口)が、突然姉の桜子(片瀬那奈)から今すぐに結婚しろと命じられる。その理由とは…。@@cutter 医師・池目亮介(勝地涼)とゆり子の衝撃的な場面に遭遇したヒモ男・翔(窪田)。状況を整理できないまま、ゆり子のもとに姉・桜子から電話が入る。それは「今すぐ結婚しなさい」という命令。戸惑うゆり子だったが、理由を聞くと実はかねてからゆり子の花嫁姿が見たいと望んでいた父(おかやまはじめ)が末期がんだという知らせが入ったのであった。  翔を認めない桜子が、妹の結婚相手として指定したのは、ゆり子の幼なじみの“タッちゃん”こと、松平鷹彦(渡辺大)。鷹彦は元医師で、現在は厚生労働省勤務。しかも高身長&イケメンという“ミスターパーフェクト”であり、海外任務から帰国したばかりだった。  そして、ゆり子はついに結婚を選択する。果たして、ヒモ男VSイケメン医師VS幼なじみの高スペック男、運命の男3人の戦いの行方は? 楽して生きたいヒモ男・翔VSヒモを更生させたい彼女・ゆり子の戦いも、ついに決着となるのだろうか…。  ドラマ『ヒモメン』最終回は、テレビ朝日系にて今夜9月8日23時15分放送。

  • 川口春奈

    川口春奈が『ヒモメン』の撮影終了! 早くも“ロス”を嘆くファンも

    エンタメ

     女優の川口春奈が6日、自身が出演するドラマ『ヒモメン』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)のオールアップを報告。ファンからは「お疲れ様」といった労いのほか、「悲しい」「寂しい」といった“ロス”の声が早くも届いている。@@cutter 『ヒモメン』は、“楽に生きたい”をモットーに、働かないことに全力を尽くすヒモ男の碑文谷翔(窪田正孝)と、彼を更生させたい恋人の看護師・春日ゆり子(川口)の同棲生活を描くコメディードラマ。  川口は「先日ヒモメンオールアップしました!」と報告。「あっちゅうまでしたが先輩方、スタッフの皆様に可愛がってもらいました! そして何よりドラマを見てくださってる皆様に感謝です」と感謝を述べ、「ラスト1話よろしくお願いします」と、8日放送の最終話を告知している。  投稿しているのは、川口が以前より通っているキックボクシングジムでの様子。「少しサボっていたキックボクシングに行ったら辛すぎました」とつづっており、床に大の字で寝転んでいる川口。ドラマの撮影明けに、思う存分体を動かしたようだ。  ファンからは、「お疲れ様でした!!!!」といった労をねぎらう声が殺到。またドラマについても「ほんとに面白いドラマです! 最終回楽しみにしてます」といった期待の声や、「春菜ちゃんと窪田さんを見れなくなるなんて寂しいな」「あと1話か、、、悲しい、、、」といった“『ヒモメン』ロス”の声が早くも寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/haruna_kawaguchi_official/

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access